小代恵子写真館
 


「けーな撮影会7」
(ハウススタジオ ホーメックス2005年3月13日)
No.1 
α-7Digital
No.2
α-7Digital
No.3 
α-7Digital
No.4
α-7Digital
女の子の部屋って感じ♪ 階段は白熱灯。ちょっと黄色いけど雰囲気そのままで。 ハウススタジオは雰囲気がいいね(⌒▽⌒) けーなも私もフリル好き(笑)
No.5
α-7Digital
No.6
α-7Digital
No.7
α-7Digital
No.8
α-7Digital
階段だと足が長く見えまする 芸能人は歯が命! 実は結構固めのクッション けーなと言えばキャミソール♪
No.9
α-7Digital
No.10
α-7Digital
No.11
α-7Digital
No.12
α-7Digital
こんな感じでわがまま言われると弱いかも(^^ゞ ホワイトバランス間違えたけどRAWから修正するとこの通り(^^) まつ毛いつもしっかりしてるね(^_-)-☆ 鏡の中のけーな
No.13
α-7Digital
No.14
α-7Digital
No.15
α-7Digital
No.16
α-7Digital
太陽光も混ざってちょっとホワイトバランスが難しい・・・ 指先がいいね。さすがポーズしなれてる感じ まくらじゅーよー うちではこういう感じなのかな?
No.17
α-7Digital
No.18
α-7Digital
No.19
α-7Digital
No.20
α-7Digital
これは美しい! 危険ですな(^^; 女の子座りはええですの〜(^^) 雪がやんだあと、明るくなったのでテラスに
No.21
α-7Digital
No.22
α-7Digital
No.23
α-7Digital
No.24
α-7Digital
レフ効いてるな〜 ちょっととびすぎ? 寒くってもこの笑顔! 結構狭い牢獄のようなテラスでした(^^ゞ
No.25
α-7Digital
No.26
α-7Digital
No.27
α-7Digital
No.28
α-7Digital
上目遣いとサンダー!なペンダントが良いね(⌒▽⌒) かっこええんじゃな〜い? お友達の服です(笑) けーなはこういう服でも似合うんだねえ
No.29
α-7Digital
No.30
α-7Digital
No.31
α-7Digital
No.32
α-7Digital
ランドセルを見つけるや否や(笑) この辺でようやくホワイトバランスがわかってきたっぽ^^ こう見ると今回は結構髪染まってたのね〜 口元かわいい(^o^)
No.33
α-7Digital
No.34
α-7Digital
No.35
α-7Digital
No.36
α-7Digital
いい肌色でてるなヽ( ̄▽ ̄)ノ 引っかいた痕が(^^;・・・消さないよ(笑) 前回に引き続きポニーテールポーズ(笑) 髪の毛のばらけ具合もあり

 

レポート

2005年3月13日(日) けーなハウススタジオ撮影会(ホーメックス)
今日はけーなのホワイトデー撮影会?ということで、恵比寿のハウススタジオに行ってきました。α-7Digitalデビューですな。

早めに駅には到着したんだけど、駅の出口からそもそも間違う・・・散々歩き回ってようやく自分の位置を確認するも、目標のイタリア料理レストランが見つからず通り過ぎてしまって・・・結局40分くらい迷ってました。はぁ、いきなり疲れた(´Д`)

途中やはり迷ってた人と合流し、ようやく到着。中に入ると・・・人数は12,3人。ちょっと多いかなあ?とりあえず、準備。基本はα-7Digitalで、一応サブにα-7にα-7Digitalを入れて。

α-7Digitalとクリックフィクサーをつけると結構重いが、なんとかなるかな。レンズは悩んだけど28-200mmF3.5-5.6を。焦点距離が1.5倍に伸びるから35mmフィルム換算で42mm-300mm相当なわけだ。

しばらくして、けーなといつものお友達がやってくる。けーなはベージュの長袖。珍しく肩が出ていないが、袖口と胸元にフリルがあってかわいらしい。下はチェックとデニムを張り合わせたミニスカートでこれまたかわいい(⌒▽⌒)

メインの部屋は2階で3階に3部屋あるようだ。今回はけーなチームとお友達チームはほぼ別々に撮影となるのでけーなだけの撮影となる。5人くらいだったかな?

まずは3階のピンクの部屋(笑)けーなの部屋もこんな感じなのかな〜?

け:「最近気づいたんだけど、部屋のほこりがピンクなの。」

それはかなりのもんだ(^^)

4畳半と部屋が狭いのでちょっと位置取りに苦労する。そして、やはり難しいのがホワイトバランス。オートで素直にいければいいのだがどうもそううまくはいかないらしい。まあ、光源が、蛍光灯、太陽光、タングステン光、フラッシュと入り交ざっているわけだから無理もないんだけど。

プリセットで蛍光灯とか電球光とか設定できるんだけど、微妙。あまり補正しすぎて雰囲気をなくしてもねえ。フラッシュをつけるときとつけない時でホワイトバランスを切り替えなければならないのがちと苦しい。ん〜、RAWで保存すれば編集が容易かも知れんけど・・・とりあえず一応今回はRAWとjpgの両方で撮ってみる。ただ、さすがに容量が足りないのでコンパクトフラッシュの1枚目だけ。2枚目はjpgのみでの撮影にする。

途中衣装換え、上をピンクのキャミソールに。なんか胸がいい感じに強調されていてかわいらしい。爽やかなお色気だ(笑)

階段に出るとちょっと暗い&白熱灯になるので設定をいろいろいじる。どうやらマニュアルでホワイトバランスを調整するには色温度を直接指定した方がいいっぽい。細かく設定できるし。あとは白を登録することはできるからその辺かな?何事も経験だね。早く使いこなさなきゃ。

1部が終わったあと、来るときの目印だったはずのイタリア料理店へ。みんなでコースを頼んで昼食。こういうひと時が楽しいねヽ( ̄▽ ̄)ノ
パスタとピッツァ、なかなかおいしかったし(^^)

け:「ピッツァ5等分だから72°ね!」
皆:「おおさすが理系!」

そしてけーなの切ったピッツァの最後の一枚は90°以上あったとか(笑)

食事を終えて外へ出るとなんと雪!そんな予報はなかったぞ〜!さすが雨女けーな、いや雪女か(゚Д゚)

午後はテラスとかでも撮影する予定だったけど、残念ながら屋内に。寝室?というかベッドのある部屋に。ここはちょっと明るい。けーなの服はさっきのとは違うピンクのキャミソールに白いしわというかひだひだしてるシースルー長袖シャツ、下はGパンだ。

鏡の前や窓際、ベッドの上など光源がそれぞれ変わるので調整に一苦労。デジカメで確認ができてしまうのも良し悪しだね(^_^;)

2部の後半はもうひとつの部屋へ。雪もやんだし明るくなったので、バルコニー?にちょっと出て撮影。寒いのでけーなは上着を羽織る。網目のように組まれた板に囲まれている変わったバルコニー。一部日陰になるので大きなレフ版を2枚使用。なかなかいい光加減で撮れる(^ー^) 後半は何人か帰っちゃったのでけーな組は3人で撮りやすくなった。

3部はけーなが、お友達の服を、お友達がけーなの服を着る。おお、それっぽい(笑)

タングステン光のすぐ前で撮った写真は、逆に補正しちゃった真っ赤になっちゃったり(^^; それでも悪戦苦闘しながらも大体わかってきた。

最後のカットはけーな本人の服で白のひらひらの段がついたワンピース。2Fの広い部屋でソファーに座って。この辺になるとだいぶホワイトバランスの感覚がわかってきたのでこのカットはまともに撮れたかも\(^o^)/

3部で終了。お疲れ様〜♪最後に前回の写真とホワイトデーの贈り物を渡す。

撮影枚数は400枚+フィルム1本。フィルムにすると12本くらいか。まあ、調整しながらやってたからこんなもんかね。ただ、やっぱRAWで保存したいからメディアもっと必要かもなあ?今1GB+1GBだけどもう2GB位は欲しい気がする。jpgだけなら問題なさそうだけどね。考えときまひょ。

アンチシェイクはかなり効果があるような感じ。どうしても手がプルプル震えるようなときがあるから重宝する。ただ、構えてから手ぶれインジケータが落ち着くのに若干時間が必要なのと、やっぱりあんまりシャッター速度が遅いとさすがに手ブレするので、あまり頼りすぎても何かな?

気になったのがAF/MFの切り替えボタンがα-7よりも出っ張ってて時々間違って押しちゃうこと。慣れだとは思うけど・・・個人的にはあんまり使わないので邪魔。

ま、次の撮影会はもっとうまく撮りたいもんだね(´∇`)