記事一覧

バレンタインひな祭り?  2016年02月13日(土)22時42分

久し振りのバレンタインイベント。なんで急にやる気になったんだろう?と、思ったが、どうやら早希ちゃんだけでなく、松田千沙采ちゃんもお隣でやっているらしい。なるほど。

待ち合わせは中野坂上3番出口。うわー、中野坂上久しぶり。って、3番出口なんかあったっけ?どうやら最近できたらしい。むう、時間を感じるな。

早希ちゃんが迎えに来るということだったが、来たのは朝倉さん。ぶぅぶぅ。とりあえず参加者は3人のようだが、いつものごとくタイガーが遅れている。電話しても通じないので取り敢えず先に行くことに。

お店は「さくらカフェ」という桜の木のある住宅街の中の1軒。普通のお宅をカフェにしているような感じだ。

玄関から入って和室に通されると、早希ちゃんと雛壇のお出迎え。早希ちゃんがイベントやるってことでちょっと早いけど急遽出してくれたらしい。立派な雛人形だ。

ようやくタイガーと連絡が取れたので朝倉さんが迎えに行く。いやな予感がしたが、こっちに向かうように指示しろというので道を教えたが、やはり間違えた模様。やっぱり3番出口がわからなかったようだ。3番出口を通ったと言ってたのに・・・。結局あらぬ方向へ行ったようなので、もう、駅に戻って動くなと(^^;

ま、そんな感じなので先にお食事を頂くことに。和食な雰囲気だが、ハンバーグがあったりもする。なかなか趣深い。

早希ちゃんと談笑しながら楽しくお食事(^^)
やっぱり昔話に花が咲いちゃうよね。
今度の桃のプリンセスに出演はしないようだけど、少女人形舞台ライブがあるので土曜日に芝居共々見に行こうかね。

随分遅れてタイガーも到着。なんだか昔と違ってしっかり食事をしておかわりまで。驚きだ。成長・・・なのか?

隣の部屋では松田千沙采ちゃんがイベントをやっている・・・のかな?結構話し声が筒抜けだ(^^;

そちらが空いたのか、そちらへ移動することに。隣の部屋はテーブル席になっている。そちらでデザートを頂く。早希ちゃんからチョコレートも貰えちゃったし、なんか贅沢だな(⌒▽⌒)

途中吉岡先生も顔を出してたから、なんか打ち合わせもやっているのか。

その後、天気もいいので外で撮影タイムに。というわけで近くの宝仙寺に。Sビルの裏にあるのは知っていたが、入るのは初めてだ。劇団はたまにここで声出しとかしてたりもしていたようだが、早希ちゃんはあまりやったことはないらしい。

なかはかなり立派な作り。塔まであるのだな。手入れも行き届いている。ちょっと気が引けるけど、観光客の雰囲気で軽く撮影。

天気もいいね!ただちょっと風が強いかも。

そのあと中野坂上の駅辺りまで散策。よく通いましたなあ(^^)
駅の裏手に小さい公園が。ここは知らなかったな。

というわけでそこで軽く撮影。一昨年あげたマフラー使ってくれてるのが嬉しいが、今日は2月だというのに20℃越えてて、暑いね(^^; そして、とにかく風が強い。ちょっと髪が・・・

南風が強いのだけどビルの合間だけにより一層。

今日は予想外に写真が撮れて嬉しかったな。春になったらちゃんと撮影会やりたいね。

次回は桃プリの間の少女人形舞台かな?4月2日だからちょっと間空くなあ。

青銅の魔人  2016年02月07日(日)23時35分

月蝕詩劇ライブ。今日は少女人形舞台の出演がある。

場所は南阿佐ヶ谷のひつじ座。丁度お昼のお芝居が終わったところのようだ。お昼の芝居とのセット券を予約していたのだが、詩劇ライブのみの料金にしてもらえた。ありがてぇ。

しかし、風が強くて寒いのお。中入りたい。
それにしても、人が多いな。いつも詩劇ライブはあまり人がいないのだが。一応千秋楽後だからかな?

ひつじ座は初めてだが、うーん、結構狭い。取り敢えず最前の座布団席へ。どうせ1時間くらいだから大丈夫だろう。

お客さんはほぼ満員。お芝居はもっと多かったんだろうなあ。

詩劇ライブは・・・まあ、いつも通り月蝕歌劇団の歌をメインに。倉敷あみさんやはり綺麗だね。そこに里咲芽生さんの異邦人、小島悠那さんの津軽海峡冬景色なども。途中殺陣が混じったり。

その里咲芽生さんと小島悠那さんがMCでもう一人呼んでいつも通り物販開始。やれやれ。今回はお芝居も見てないし、まあ、いいかと思ったのだけど、最後の最後に昨日の詩劇ライブのDVDが1枚だけ出てきたので購入。昨日は見れてないしね。

後半はぴーすけさんの、踊るぽんぽこりんから。なぜその選曲(^^;
しかも大分あれだ(笑)

相変わらず音響もうーんな感じだしな。
再び、月蝕曲系。狐の嫁入りとか魔弾とか定番曲なのかな?毎回聞いている気がする。

そして少女人形舞台。早希ちゃん、あゆみっく、と松田千沙采さん、そして、吉持友佳梨さんが参加。歌ったのは松田千沙采さんで「那由多」だったかな?最近時間経つとすぐ忘れる。昨日は「忘れかけたセレナーデ」だったらしいのだが。
ファイル 2149-1.jpg
ファイル 2149-2.jpg

少女人形舞台が去って、早希ちゃんが残って竹内緑郎が登場。例の津軽海峡冬景色の変則バージョンだ。

思ったより長かったかな?1時間ちょっとあったかも。

次回は2/13にバレンタインイベントが。バレンタインエイドではないけど、バレンタインは久しぶりだな(⌒▽⌒)

クリスマスファンタジィライブ 2015  2015年12月24日(木)23時01分

今年のXFLは最近使っている東中野のmusic shed YES!というライブバー。ちょっと狭いんだけど入るのかなあ?多分40席くらい?でも、出演メンバーにゲストが少ないのでなんとかなのかな?

平日の夜ということでこれは有休取らないとどうしようもない。イヴに休みを取るのはちと恥ずかしいが、プライベートで通してなんとか確保。ああ、仕事がやばい。

開場10分前くらいに到着。あら、少し並んでますな。でも、無事最前列を確保。席は大体埋まって、丁度いいくらいだったかも。

開演。恒例の「クリスマスの夜に」から。まあ、少人数だし、ある程度のコールは入れる。と言っても、この曲のコールは大変だし、全部は覚えていない。ていうか、既にほとんどの曲のコール表どっかいった。どれかのHDにはあるはずだが、数十個のHDが転がっている状況で発掘するのは(^^;

出演者は西本早希、またか涼、あゆみっくわぁるど、という少女人形舞台の面々の他、お芝居に出ていた、ありんこ、久保木琴音、中村彩香、川縁美由樹など。ゲストに沼尻直子、シャイニーメイカーズだ。

特に、チャペル的なお芝居はないようで、歌の合間に小芝居を入れる感じだ。定番の「聖夜物語」「紅茶物語」、そして劇中歌の「こぼれたミルクは元に戻らない」や、「境界線」「残酷で愚かなタンゴ」もあったかな?

それぞれの出演者は結構歌唱力があるので良い感じだが、やっぱり涼ちゃんがいると引き締まるね。

ゲストのシャイニーメイカーズさん。男性が一人混じった三人組なのだが、はて?どっかで見たような?まあ、ライブ活動しているようだからどっかで会ったのかも?

XFL恒例のプレゼントコーナーも。相性ジャンケンなのだが、いつも当たらないんだよなあ。とか思っていると三兄弟の一人、川縁美由樹さんと相性が(^^)

中身はアポロの月面写真のパネルと帽子。組み合わせは不明だが、宇宙・・・好きなのかな?帽子は釣りの時にでも使えるかも+.゚(・ω・)。+゚

最後はこれもお決まりの「憧れに向かって」毎年とはいえ懐かしいなあ(* ̄∀ ̄)

さて、クリスマスだし、と思って準備していると、なんだか慌ただしく追い出される。うーん、なんかYESは毎回けつかっちんな感じだなあ。なんだか時間に余裕がない。

取り敢えず外で挨拶はできるようだ。ってことで、早希ちゃん、涼ちゃん、あゆみっくにはクリスマスプレゼントを。メリークリスマス(⌒▽⌒)ノ
そして、もう、良いお年をだね。
来年は撮影会やりたいねなんて話を。最近口だけな感じだったけど、ここんとこ早希ちゃんイベントに参加してくれるはるかさんも来てくれるなら開催できるかもヽ(゚∀゚)ノ
来年が楽しみだな♪
ファイル 2134-1.jpg

LOVE ME DOLL 2015  2015年10月10日(土)23時08分

LOVE ME DOLL。上演は何回目かな?ブログを確認すると・・・3回目か。最初は美子ちゃんがやったんだっけなあ。

さて、場所は銀座のみゆき館劇場。ここもとうとうなくなるらしく、今回がここでの最後の公演になりそうだ。銀座小劇場といい、劇場は減っていきますなあ。

席は決まっているので開場してちょっと経って到着したのだが、どうやら少女人形舞台同様ステージで人形やっているらしい。

今回早希ちゃんも出ているので楽しみだ。お、いるいる。席はSS席なので最前列だ。狭いんだけどなここ(^^;

開演。む、今回はミュージカル仕立てか。そういえばそんなこと書いてあったような気がする。ただ、

猿回しと腹話術師は倉敷あみ。クリス役も同様だ。これで晴れて全員女の子の舞台になりましたな。しかしあみさんにしては猿回しと腹話術師はちょっと微妙な演技。後半良くなったというか、クリスは良かった感じか。三役は難しかったかな?なお、今回は猿回しと腹話術師は兵士のコピーではなく、クリスのコピーだったのでちょっとすっきりしたかも。

猿の次郎役には中村彩香、ドール役には小島一華。ここはダブルキャストなのだが、もう片方は見れてないので割愛。彩香さんは初めてかな?一華ちゃんは相変わらずかわいい。既に何年か見ている気がするのだが、まだ中学生らしい。永遠の中学生か!?┌(゚Д゚;)┐

芝居を見ていてあれ?っと思う。なんか満州の話になってるんですけど?ええと以前は随分未来の地球な感じ・・・私的には北斗の拳の世界みたいなイメージだったのだが、どうやら戦時中の生物兵器的な感じにしてあるようだ。そういえば、サブタイトルに「昭和浪漫譚」って書いてあった気がする。ちょいと世界観が変わるな。

そんなわけで前回カブトムシライダーだった三人組も馬賊的な感じに。もっとも初回はモンキーハンターだったんで、毎回違うってことではあるのだが。二人は初舞台でリーダー格の橋口さんはミドルガルズにも出ていた。しかし、メイクが(^^;

そして凄腕の賞金稼ぎ山県役に平本亜夢さん。知らなかったが劇場版Zガンダムのミネバ様の声をやっていたらしい。おお、声優さんか?

早希ちゃんはというと、図書館の女王と、女王が生まれ変わったミヨという役。女王の演技は圧巻。なんか、舞台が本当に好きなんだな~って感じる(^^)
ファイル 2109-1.jpg

ミヨになって、シーレンと歌って踊るシーンも見どころ。演奏家シーレンは柏木亜優美ちゃんだ。しかしなぜ、師匠のゴーガンを探しているシーンでこの曲なのか?「こぼしたミルクは元に戻らない」楽しそうに歌ってはいるが、もう死んでるんだから探しても無駄さ!って言ってるように聞こえてならないのだが・・・。あれ?一応伏線なのかな?

Yes,No,Whyしか言わないマッドドクターのドク役に佐藤夏子。稽古場の写真がアップされているのを見て、あれ?と思ったのだが、藤原夏姫ちゃんじゃないか。夏姫ちゃんと言えば、その昔Law15のワークショップに来ていた子。今回はそれとは関係なくて全く違うルートで来たんだそうな。なんか面白いね(^^)

いろいろ活動してて、たまーに見かけたりしていたのだが、近いところだとこないだコスホリで会った気が(^^;
芝居を観るのは初めてだが、なかなかよい(^^)
ファイル 2109-2.jpg

クリスなあみさんはさすが。やっぱこういうキャラは合うね。初代は後藤君で、2代目は伊藤アルフさんだったが。それぞれ特徴があって、長く見てるとそういう違いも楽しいな。

最後のシーン、ドールを背負ってヤコブの梯子を登るシーン。いつもこの梯子はしっかり作ってあるね。ただ、火星の笛吹きが来るのだが・・・なんかヘリのような音に聞こえてしまう(゚Д゚;)

まあ、それ以外は良かったのではないかと。そういえばこの芝居は新人公演用に書かれたものだったけかな?この芝居をきっかけとしてみんな羽ばたいていって欲しいものだ。

終演後、最近いつもある。3000円買うと握手&サインして貰えるやつ。もちろん早希ちゃんにお願いする。
ファイル 2109-3.jpg

ちなみに今回の公演早希ちゃんもダブルキャスト。明日は当初からの予定を入れていたので最終日12日に行ったのだが、開始時間を一時間間違えて、裏から入る羽目に。早希ちゃんの登場シーン見逃した~(>_<)

何年も通ってるとたまにあるんだよね。3回目くらいかな(^^ゞ
土曜に見ていてよかったな(^^)

次回の公演は・・・XFLかな?12/24らしい。平日やんけ!仕事場遠くなったから間に合わん・・・これはクリスマスイヴに有休取るやつか!?恥ずかしいな(^^;

西本早希バースデー2015  2015年09月13日(日)23時42分

今年も早希ちゃんバースデーがやってきた。今回もお食事会だが、今日は夜。去年同様東京ドームホテルの最上階で夜景を見ながら・・・と、行きたいところだったが、予算の関係で3Fのリラッサへ。ここはディナービュッフェがある。しかも今北海道フェアということで期待大。いくらいくら!+.゚(・ω・)。+゚

メンバーはいつもの#135さん、タイガー、あかみんに加え、最近お芝居とかで見かける方が初参加。時間が夜になっちゃったので遠方の方には申し訳なかった。

ほぼ時間通りに早希ちゃん登場。今日はお芝居の稽古があったらしい。
湯浅さんは忙しいのか今回は不参加。てなわけでスタッフ不在なイベントに(^^;

約1名遅刻者がいたが、とりあえず、時間通りにお店へ。まずはドリンクだけ取ってきてみんなで乾杯!( ^^)/▽☆▽\(^^ )
誕生日おめでとう!ヽ(⌒▽⌒)ノ

早速ご飯を取りに行く。いくらいくら!+.゚(・ω・)。+゚
ローストビーフ!カニカニ!ヽ(⌒▽⌒)ノ
ファイル 2099-1.jpg

考えてみれば、早希ちゃんとこうやってゆっくり話すのは久しぶり。芝居やライブはやってるけど、話せるのは終演後のちょっとの時間だけだからね。

夜景は・・・まあ、3Fなので、そこそこ(^^;
観覧車は見える。

時間を見計らってバースデープレートが来る。
誕生日おめでとう!
写真タイムだね(^^)
ファイル 2099-2.jpg

ロールケーキなのだが、ビュッフェに出ているケーキと明らかに味が違う。確かに別料金なのだが、こんなに違うのか┌(゚Д゚;)┐

最後には一応2ショットタイムも。あ、撮った写真送らなきゃ( ゚Д゚)
ファイル 2099-3.jpg

来年もやるぞー!✧\ ٩( 'ω' )و //✧
でも、他にもなんかイベントやりたいですな(*´▽`*)

コメント一覧

ムーンライトチェリー (10/03 02:01) 編集・削除

遅ればせだけど誕生日おめでとう(*´-`*)

竹内緑郎LIVE ~さらば過ぎゆく夏よ~  2015年08月29日(土)23時40分

今日は竹内緑郎ライブ。もちろんコーラスの早希ちゃん目当てだ。場所が東中野のmusic shed YES!というところ。知らないところだな。

生憎の雨。まあ、駅からはすぐのところだ。中はライブバーって感じかな?ソファー席と低い椅子があるが、椅子の中は荷物がしまえる空洞になっている。足りない席は丸椅子が出ている。一部テーブルもあるのでドリンクが置ける。

私は一番奥のソファー席へ。壁沿いなので横向きになるが、まあ、大丈夫だろう。
客は予想より多くて、椅子が足りない事態に。30人は超えてただろうか?

二部構成になっていて、一部は朝倉さんの一人芝居だ。「ぼくのマリィ」まあ、年相応というところか。

以前もこれはやったことあったけど・・・少しは良くなったのかなあ?ただ、気になったのは相手の台詞をほとんど自分でしゃべっちゃってるところ。なんか落語っぽい(;^ω^)
細かいところはしょうがないけど、脚本家なのだからもう少し一人芝居用にうまくできなかったものか。

二部はライブ。転換の間にキーボードやら、譜面台やらが用意される。神津さん、斎藤さんだけではなく、今日は大堀薫さんも加わって、何とも贅沢なメンバーだ。もちろん、早希ちゃんもコーラスで参加。早希ちゃんは楽しそうだったな(*´▽`*)

リーフレットを見ると結構歌うようだが・・・どうやら、この後も貸し切りが入っていてけつかっちんらしい。

お客さんは満員。予約していない人も多かったらしく、席がだいぶ足りない感じであわあわ。まあ、盛況なのは良いことだ。

いつも通りトークが長引いて、押してくる。全部歌ったっけな?最初は時間を気にしてたけど、マスターに、少しくらいいいよね的な説得。朝倉さんらしいというか・・・お客さんの前で言われたら、マスターも気の毒だな。

そんなわけでちょいと押したので、終演後も慌ただしく。早希ちゃんとも挨拶程度しかできなかったが、もうすぐバースデーイベントがあるのでね(^^)
今年も開催できてよかった。楽しみ+.゚(・ω・)。+゚

竹内緑郎LIVE 昭和の恋唄 in 六本木  2015年07月25日(土)23時59分

夜は竹内緑郎ライブ。もちろんコーラスは早希ちゃんだ。
バンドは神津さんと斎藤智善さん。お昼からご苦労様です。

まあ、いつも通りだ。とにかく喋りで突っ走る朝倉さんを早希ちゃんと神津さんが苦笑いを浮かべながら抑える(笑)

まあ、でも、トークは切れていた方かな?知らない人は魅せられてしまうかもしれないけど、そもそも朝倉さんの話は九分九厘がネタなので気を付けないといけない。たまに本人も自分で信じてしまうくらいだからね(^^;
落語くらいの感じで聞いておくのがベスト。

今回は早希ちゃんのソロがなかったのが残念。毎回1曲くらいは欲しいなあ。
そういえば江古田スケッチもなかったな。珍しい。

次回は8/29日らしい。むう?少女人形舞台は?(・ω・)

コメント一覧

ムーンライトチェリー (08/09 23:08) 編集・削除

朝倉さんもだいぶいいお歳だけど元気そうですね。
ブログは止まっちゃっているけど。

昭和の恋人たち 2015 その2  2015年07月25日(土)23時19分

六本木Bee-Hiveへ移動。ちーちゃんのお昼のライブに間に合うかなと思ったが、まったくそんなことはなく。Bee-Hiveのラーメン屋はやっていないようなので、ミッドタウンでとんかつ食いながら時間を潰して15時半からの「昭和の恋人たち」へ。

あれ?なんだかこないだもやらなかったっけかなあ?(・ω・)

暑い_(:3 」∠)_ 10分も並んでいるとかなりの汗が噴き出してくる。10分前に来たが、どうやらリハが押しているらしい。さらに10分並んで列に並んだ全員がひどい顔になっている。入れてくれ_:(´ཀ`」 ∠)::

ようやく、開場。ホールに降りると、天国のような涼しさ(⌒▽⌒)
ステージ上では少女人形舞台が並んでいる。いつものようにゆっくり動くのかと思ったら、曲に合わせてパフォーマンスが始まった。歌はないけど2曲ほど。これはこれで良い感じだね。

開演は時間通り。うむう?リーフレットによると・・・内容は前回と同じ・・・かな?
ただ、今回はメンバーが違う。特にこないだ朝倉さんが出演したお芝居で共演した男性が二人ほど。今までは男性役を女の子がやっていたので、雰囲気はだいぶ変わるね。

第一話「淡雪のように」
主役の女の子を佐藤祐位という16歳の子。実はつい1週間前からの参加らしい。まあ、女の子役なので、年齢的に他の人は色々と(^^; その母親役を涼ちゃんが。田舎の方言的なしゃべり方とかうまいよなー(^^)

男性役は高野光平さん。おや?ほとんどすべてのお話に登場なのか。モテモテだな(笑)

第二話「緑色の風に乗って」
ヒロインは環みほさん。こないだの恋する悪魔で劇団の指導者だった人だな。あの時は粉吹いたりしてたけど、今回は純然たるヒロインだ(^^)

もう一人の福岡幹之さん、出てないじゃんと思ったら最後のシーンで舞台の外から走り込んでくる。朗読劇なのに(^^;
野球部の部員たちの役だが、複数の人間をうまいこと演じ分ける。見てるとちょっと愉快だけど( ̄▽ ̄)

第三話「ウィンターグレー」
あゆみっくわぁるど。なんかいつもと雰囲気が違うかな?

ここで早希ちゃんが登場して歌を。天地真理の「想い出のセレナーデ」ヒット曲らしいのだけど、聞いたことないなあ。まあ、天地真理じゃさすがに古すぎるか(^^ゞ
早希ちゃんも昭和歌謡大好きだが、これは知らなかったらしい。
ファイル 2081-1.jpg

後半4話目江古田スケッチ。早希ちゃんと伊藤美裕さん。美裕さんは本職は歌手らしい。当然朗読劇は初めて。

最後は「千年の恋」1話目から繋がるあれだ。萱沼千穂さん登場。昔の淡い恋が孫の代でかなうというロマンチックなお話だが、ちーちゃんはそういうお話が似合う感じがするな。

ラストはちーちゃんの「風の生まれる森」ピアノが神津さんなのでとても嬉しそうだ(^^)そして衣装がかわいい!統一性を持たせて、モノトーンではあるけれどスカートのふくらみと絶対領域が(* ̄∀ ̄)」
ファイル 2081-2.jpg

最後はキャスト紹介。BGMにずっと神津さんがピアノ弾いてたんだけど、ちーちゃんがめっちゃ反応してそわそわしている。本当に音楽が好きなのだね(^^)

物語は全話とも良いお話なのだけど、内容的にはこないだと同じだったなあ。なんかこうもうひとひねり欲しいところ。

終演後はロビーで。お疲れ様。ちーちゃんはライブではナース服でチェキがあったようだが・・・ぬぅ。なんでも秋からCSのアニメでレギュラーが決まったそうでおめでとう!ケーブルは契約しているけど今は繋いで内から見れない・・・お盆休みにでもセッティングするかな。

早希ちゃんはこの後夜も竹内緑郎ライブがあるのでリハ。また、後でね(* ̄∀ ̄)ノ

涼ちゃんは・・・ライブ結構やってるんだけど行けてないなあ・・・_(┐「ε:)_

恋する悪魔2015千秋楽  2015年06月14日(日)23時16分

今日は「恋する悪魔」千秋楽。だけど、まあ、早希ちゃんは夜に出ないので昼のみ参加。早希ちゃんの千秋楽というわけだ。

早希ちゃんは変わらないが、キャストはダブルキャストで昨日の昼とは違うチームだ。
物販は昨日買わなかった、カンパニーノートと写真。これで今日も早希ちゃんと握手。

天使たちもメンバーが異なる。今回は最初から頑張って手拍子をリード。もちろんGTクラップにはついてきてもらえないが、取り敢えず、うまくいった。すまない一華ちゃん。千秋楽うまくいくことを期待する。

あと、大きく変わったのが、ブレスオブゴッド。今日は守永真彩さんだ。久しぶりだ。そして、なんか迫力がある。最前列だと歌のシーンで握手してもらえたりして、ほっこり(* ̄∀ ̄)

終演後、握手会の時に早希ちゃんに花束を渡す。千秋楽だからね(^^)
ファイル 2067-1.jpg

次はまた人形舞台かな?今回土曜にやる予定だったんだけど、急に延期になっちゃったんだよね。多分7月にはあると思うのだけど、最近告知遅いからなあ・・・。

コメント一覧

ムーンライトチェリー (06/29 23:51) 編集・削除

グッと大人っぽい雰囲気ですね☆
目がデカい!

恋する悪魔2015  2015年06月13日(土)22時12分

お芝居「恋する悪魔」3回目の上演になるかな?最初は早希ちゃん達の新人公演での上演だったやつですな。2005年だからちょうど10年前になるわけだ┌(゚Д゚;)┐
場所は椎名町のシアター風姿花伝。どの駅からもちょっと歩く。暑いな(*´Д`)

席は前売りで買ったSS席。最前列だ。ちょっとお高いのだが、つい買ってしまった。しかし最前列は桟敷席的で椅子が低く足元が狭い。ちょっときついな。照明が邪魔だし。むむむ。

グッズはパンフの他、台本、カンパニーノート、そして、裏カンパニーノートだ。裏って何だ?(・ω・)

ちなみに今回もグッズ3000円買うと握手&サインが貰えるサービスが。定番になったけど、やっぱ売れ行き上がるんだろうなこれは。

てなわけで、とりあえず、パンフ、台本、裏カンパニー、そして写真を購入。2回分だ。
写真もたくさん。なんせ、当時は天使役が全身タイツの男だったりしたが、今回は前回同様全員女性による公演だ。華やかだね。

主役の佐田たくまは最近よく出演する朝倉ゆり。まあ、一番人気ってことだろう。でも、役柄的には合っているかもしれないな。

ヒロインの刻祭青にお久しぶりの鈴木聖奈さん。早希ちゃんはたくまのライバル馬部是ベル役。土日の昼のみの参加で、日替わりで守永真彩さんとかがやっている。真彩さんも久しぶりだね。

公演の前説で天使役の子達が「GT夏少年」を歌うらしいのでドキドキしていたのだが、GTクラップについて来れないのは当然として、手拍子も入れてもらえなかったのにはがっかり。一華ちゃん達かわいかったのに。花も届いてたし、ファンがいるはずなのだがなあ?私も最初の公演だったので勝手がわからず気弱になってしまった。もっと頑張って先導すべきだったな。ごめんよ(´;ω;`)

でも、天使の3人、小島一華ちゃん、小澤優泉ちゃん、入江怜ちゃんは元気に歌う。その後も度々登場するが、これがかわいらしい。楽しみながらもしっかり演技できてて、芝居を盛り上げてくれる。一華ちゃんはまだ、15歳!15でこれだけできれば凄いな。あれ?初回の上演が10年前ってことはその頃はまだ5歳か!時の流れってこぇぇ┌(゚Д゚;)┐

さて、最初のシーンは主役である朝倉ゆりさんの「約束」から。ギターは格好だけかと思ったらちゃんと弾いているようだ。歌はさすがだね。

そこへ早希ちゃん扮する自称たくまのライバル馬部是ベルが登場。悪魔らしく黒い衣装。髪型が格好いい。

場面変わって、殺陣のシーン。劇団の稽古だけど。そこにいきなり天使とが割り込んできて、たくまを捕まえようとする。一般人を巻き添えにしようとする天使を追い払おうと呪文を唱えるたくま。呪文はしょぼい感じだが、天使を追い払う効果はあったようだ。

このたくま役、台詞が結構多いというか、早口なのだが、これが難しい。昔もそうだったのでひ弱なイメージを出すような演出なのだろうが、滑舌が追い付かないので少し聞き取りづらい。よくやっているが、もう少しゆっくりでもいいんじゃないかなあとは思う。

秋葉原で七つの大罪ってのはタイムリーでちょっとニヤッとするけど(^^;

演技は・・・うまいな。芝居もだいぶ慣れたんじゃないだろうか?一番の適役でもあると思う。たくまのひよわで真面目な面とかよく表せていたと思う。

今回のヒロイン刻祭青役は鈴木聖奈さん。高校生というには・・・な、気もするけど、その分演技が安定している。

面白いのはブレスオブゴッド。場面場面で女神が降臨し歌って威厳を示すという寸法だ。

前回はNEXTというアイドルグループが歌っていたが、今回は女神役がいて、これも日替わり。今日は安里南さんだ。天使たちが一緒に踊る。あれ?この時は手拍子が・・・明日は最初っから頑張ろうっと。でも、明日の昼は天使のキャストも変わるんだよな。

悪魔は恋をして成就すると一粒の涙に姿を変えるという、それでも、新人公演に向けて頑張る青の応援をするたくま。最初は迷惑に思って邪険にしてしていた青だが徐々に・・・。

そして、最後に人間として戻って来たかずま(たくま)は今度はたくましく、殺陣の出来る男に!っていう、分かりやすいエンディング。ありがちだけど、いいよね。

終演後は握手会。もちろん早希ちゃんと2回だ。パンフと台本にサインを入れてもらう。
ファイル 2065-1.jpg

明日はお昼に早希ちゃんの千秋楽だ。

ページ移動