記事一覧

智ちゃんの結婚&出産に寄せて  2001年01月15日(月)21時43分

ついにこの日がきてしまいました。スポーツ新聞等で報道されたとおり、智ちゃんが1999年6月に結婚。2000年7月に出産されました。

ここにきて、私は私の中でのこれまでの経緯をちょっとお話したいと思います。

私が智ちゃんの結婚の噂を聞いたのは1999年8月19日。くしくもTOMO夏'99東京の前日でした。うちの掲示板に「智ちゃん結婚おめでとう」なる書き込みがなされ、それに関連して、かなり信憑性の高い筋からも、しかも複数のソースから結婚の情報がもたらされ、私はかなり信じてしまいました。今となっては誰の書き込みかはわかりませんが・・・。

おかげでTOMO夏DVDには私の悲痛な叫びが収録されており、とても見るのが恥ずかしいです(苦笑)

しかし、TOMO夏での発表もなく、その後、私は「智ちゃんがファンを騙すはずがない。」と、思い直し、智ちゃんを信じることにしました。

しかし、不安は常に付きまとっていました。撮遊会でファンに「結婚の噂があるけど・・・。」と、聞かれたとき「私も聞いた~!」と、否定しない智ちゃんのコメントがより私を不安にさせました。このとき智ちゃんが「子供欲しい~!」と言っていたのを鮮明に覚えています。しかし、思えばこのときは既に身ごもっていたのですね。おそらくまだ本人にも自覚はなかったでしょう。

不安な毎日の中、私はスキー合宿でついにそれを確信してしまいました。智ちゃんがなぜかほとんどご飯を食べないなと思ったら・・・あれ?智ちゃんもしかしてお腹大きくない?・・・私はショックでした。いつもは何度も入る温泉にも入らない。やたらだるそうだし、滑らない靴。そしてこれから休養するなどすべてが妊娠の事実を告げていました。

スキー合宿で気付いた人もいるでしょうが、誰も聞かないのが不思議でした。かく言う私も「ゆったりした服が多いね」と、聞くのが精一杯でした。

そこからはもう、どんぞこです。仕事も手につかず、日々まさに、のたうちまわっていました。撮遊会などとても無理だろうと思っていましたが、それからお芝居、撮遊会、サイン会と続き非常に驚きました。

「0021」では智ちゃんはジャケットを着てわかりにくくしていました。でも、最後にお辞儀をしたときにはやはり・・・。お昼には上着も着ずにふんぞり返って歩いてるし。しかもお芝居にはキスシーンまであってへこみまくり。

内容はファンの気持ちをよくわかって描かれたもの。なぜそれがわかってて隠すのか?台本にあった「私にだけは嘘をつくな。嘘は人間を侮辱することだということを忘れるな」という言葉が胸に刺さりました。私は悔しくて悔しくてたまりませんでした。私は終演後涙を止めることができずにしばらく動けませんでした。

撮遊会。これで気付かなかった人は他のタレントさんが本命の人だけでしょう。服のすそを引っ張って歩く智ちゃんに私は声をかけることもできませんでした。大阪では初めて智ちゃんと一緒のお昼でしたが、お腹のことを聞くわけにもいかず、苦しかったです。結局この時も発表はされませんでした。結婚の質問に「そんなに私を辞めさせたいの?」と答える智ちゃんを見て、信じていた智ちゃんが私の中で音を立てて崩れていきました。智ちゃんの言葉が信じられなくなる日が来るなど夢にも思っていませんでした。

写真集は過激なものでした。セミヌードとはいえ、妊婦です。私はどうするのかと思いました。当然カメラマンは知っていたでしょう。

サイン会ではプレゼントを渡しました。何かあげずにはいられなかったのです。思い悩みましたが、智ちゃんに手紙を書くことにしました。「私は気付いているけど智ちゃんの帰りをずっと待っている」と・・・。

それからの智ちゃんの休養期間は地獄でした。智ちゃんが本当に戻ってきてくれるかがとても不安で不安で、子供を見てしまったらどうなるかわかりません。マリブでの智ちゃんの嘘を聞くたびに私は胸がえぐられる思いでした。

でも、それでも私は智ちゃんを嫌いになんてなれません。むしろ、どんどん気持ちが膨らんでいってしまって智ちゃんのことで頭がいっぱいで・・・仕事中にも智ちゃんのことを考えてしまって、会社で涙をこらえる毎日でした。私はすべてをひっくるめた智ちゃんを愛したいと思うようになりました。

そして、ただひたすら無事な出産を願っていました。

マリブに無事復帰してくれた時は嬉しかったです。休養中のことについて「たいしたことしてたわけじゃない。」と言っていたのが悲しくはありましたが。

ようやく会えたのが、ファミリーミュージカル。市川で会場前を歩いていると、智ちゃんのビュートが・・・駆け寄ると窓を開けてくれた智ちゃん。左の薬指に指輪が・・・。言ったらすぐにはずしたようだけどね。まあ、その辺はあまり気にしてない(っていうかさりげない自己主張だった気もする)ようで、Weekendjoyとかスキー合宿とかでも指輪はしてたけどね。こないだのXFLで1週間前の映像の時、気付いた人が何人いるだろうか?

かなり切なくはなったけど、そのとき、指輪だけじゃなくて私がバースデーに贈ったブレスレットを身につけていてくれたのが物凄く嬉しかった。だいぶ変わった感じは受けたけどやっぱり智ちゃんだった。私は約束通り帰ってきてくれた智ちゃんをこれからも力の限り応援することを誓いました。

撮遊会。意を決して今まで言えなかった「おめでとう」という言葉を伝えました。でも返ってきた言葉は「寒いね~!」 ずーん(-_-;) でも、それ以上何も言えなかった。その代わりちゃんとお手紙を渡す。この辺からイベントでは毎回必ず智ちゃんにおてまみを渡すようになりました。一番伝わりそうな気がして。

復活ライブで、完全復活。やはり智ちゃんのバラードは素敵だ。私の心に響きました。

そしてXFL。智ちゃんは最高の笑顔を見せてくれました。本当に嬉しそうで、それを見ていた私はそれだけで幸せな気持ちになれました。同時に「智ちゃんに幸せになって欲しい。」と強く感じました。

今回、こんな形で発表されてしまったのは非常に残念でしたが智ちゃんにとってはきっとこれでいいんだと思います。だって、子供と一緒に外を歩けないなんてかわいそう過ぎるじゃあないですか。智ちゃんも本当は隠したくなさそうだったしほっとしてるんじゃないかな?

私はこれからも智ちゃんを力の限り応援していくつもりです。このHPもより一層頑張りますのでよろしくお願いしますm(_ _)m

皆さんも智ちゃんを応援してあげてくださいね!

www.brandswatchshop.comハミルトン 腕時計
メンズ腕時計 通販
ルミノックス腕時計
スカーゲン腕時計
セイコーマリンマスター限定モデル販
ニクソン 正規品
エンポリオアルマーニ
バーバリー 時計 激安
激安 カシオ G-SHOCK
アンティークロレックス
エンポリオアルマーニ
オメガ プロプロフ
ブライトリング 通販
激安 ポールスミス
タグホイヤー
腕時計 ブランド 通販

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maryu.mydns.jp/maryulog/diary-tb.cgi/1023

トラックバック一覧