記事一覧

バレンタインエイド2001 1部  2001年02月12日(月)22時03分

今日は朝までじんままに頼まれた焼き増しやらビデオやらの整理。もちろん智ちゃんへのおてまみも忘れない。つーことで1時間半ほどの睡眠で起床。

10:00ちょうどに新宿御苑到着。頼んでいた花が10:00到着予定だったので。

会場のビプランシアターの前にはいつもの面々。智ちゃんは30分ほど前に入ったらしい。やまぶきさんは同じ電車だったにもかかわらず隣の車両で気付かなかったとか。うーん、勿体無い。私なんて普段からきょろきょろと智ちゃんを探しているというのに(笑) ちなみに私はというとロンリーさんと一緒だった(笑) 雲泥の差(爆)

中に入って花が届いているか確認する。を、智ちゃんがいる。どうやらまだ届いていないようなので花屋に電話することに。

その間に2号さんがやってくる。じんままへの物の受け渡しの仲介だ。しかし・・・トレカなんだけどそんなたいした量じゃないなあ。

しばらくすると、Iさんがやってきた。実はこのIさんが二十八男さんだった。なんだバリバリ知り合いじゃん!で、二十八男さんからレモエン時代のグッズとかをもらう。いい人だぁヽ(´▽`)/

そして、お花が届く。花篭4つ。まずまずいい感じ。これは受付に1つ、待合室に1つ、そしてステージに2つ置かれる(^-^)

10:30頃になってじんままが現れる。おや?ツインテールだ。帽子かぶってくるんじゃなかったのかなあ?それにしてもこれは・・・えらい量のかばんだ(^^;

確かに私のは紙袋満タンだけどトレカはそんなにないし・・・なんかかばんの方が多そうな気が(笑) 「騙された~。」とか言ってるじんまま。とりあえず近くのコインロッカーへ。

会場前でだべる。思ったより集まりが良い。だいぶ遅れて綾小路さんも到着。

私の番号は27番。でも間が結構あいている。11:30開場。中はステージをL字型に囲む形。私は最前列の左から2番目に座る。左端はやまぶきさん、後ろにじんままと綾小路さんとこーいちろさん。

智ちゃんを横から見る形になるがかなり距離的に近いので満足。

グッズ売り場にいってみるが新しいグッズはない。売り子は瀬尾ちゃんと塚本里奈ちゃん(写真ないのでプロフィールにはありません)。瀬尾ちゃんがかなり頑張って売ろうとしているがさすがに売れない。逆に

魔:「次のツィンテールはまだ?」

突っ込む。が、

瀬:「アイロンくらいかけてください。」

むむ、強い(笑)ホットショコラのシャツはしわになりやすいんだよな。アイロンかけてこようかとも思ったんだけど時間なかったしめんどくさかった(^^ゞ

妙に張り切って売っていたので2部だか3部の時に、

魔:「売り子が板についてきちゃってもなー。」

と言うと大ダメージを受けた様子。頑張れ瀬尾ちゃん(笑) でも、結局カレンダー買っちゃってる私はダメな人。もう7本目になってしまふ。

12:00、ほぼ時間通りに開演。去年同様薫組(笑)が司会だ。すなわち、朝倉さんと菊ちゃん。マイクが1本しかないらしくちょっと大変そう。

今日の段取りをざっと説明した後、智ちゃん登場。「PAPA I LOVE YOU」だ。が・・・音が止まってしまう。

智:「颯爽と出てきたのに~。」

なんとかMCで繋ぐ。今日の智ちゃんの衣装はいつも衣装のイラストを送ってくれる人のデザインを手直ししたものらしい。ピンクのビニール?調のドレス。智ちゃんとっても綺麗。凄くスリムに見える。髪は上げていてそうだな。99年の名古屋撮遊会の時のような髪型に細い付け毛。ちょっと髪が長くてしょっちゅう髪を食べてました。

右手薬指の指輪が輝いてとても綺麗。これいいもんなんだろうな。そういや左手には何も付けてないけど結婚指輪はしないんだろうか?

いきなり、音のトラブルがあったせいか智ちゃんかなり緊張気味。1曲目はちょっと・・・。

2曲目は「月の魔力」。智ちゃんが歌いたかった曲らしい。復活ライブの時に歌いそびれたとか。

3曲目は「記念日」。この曲、智ちゃん凄くいい感じで気持ちよさそうに歌ってました。端っこだったんだけどかなり目線もらった気もする。

4曲目はファン(Nifty)からのリクエストってことで「Forever and ever」

この曲は智ちゃんどうしてもうまく覚えられないようで、最初から緊張してました。ピアノに手をついて、さっきまでの目線はどこへやら・・・あまり客席を見てない感じで表情も歌詞を一生懸命追いかけているみたいでした。いい曲ではあるんだけどこれじゃなあ。

で、一部の時は気付かなかったんだけど、2部でよく見てると視線が不自然。まさか・・・?と、思ってよく見るとピアノの板に反射して紙切れが(^^; やれやれ。

智ちゃんは衣装替え。恒例のチョコ配りだ。もちろん握手&トーク付。今度の智ちゃんの衣装は白いシルク調のドレスに白いレースのカーディガンのような感じ。朝倉さん達が繋ぐが、いきなり私に振らないよーに。

当然位置的に私は2番目だ。どうしようかと思ったがお花リストもあるので先に手紙とお花リストを渡す。

魔:「はい、いつものお手紙と今回のお花参加者リスト」
智:「そう!お花ありがとうね~♪」

うむ(^-^)

魔:「「記念日」良かったよー。あれ?自分と重ね合わせてなかった?」
智:「そお?どうかなあ?」

むう、意外と弱い反応。

魔:「「can-d」のSくんとか映画見に行った人って旦那?」
智:「ううん、あれは大根君。」

ふーむ、そうなのか。するって~とやっぱり中学の時はあまり意識していなかったのかな?

しかし、心なしか智ちゃんとの握手がなんか退出方向に押されている気がする。ダンシンの時といい、XFLで手紙を渡すときといいなんか嫌われてるのかなあ?とちょっと不安になる。

智ちゃんとみんなが握手している間。朝倉さんと菊ちゃんがMCで繋ぐ。智ちゃんとの会話がみんなに聞こえなくする意味もあるらしい。

マイク1本では辛い。菊ちゃんは朝倉さんを止められない。マイクがないなら体で突っ込まなきゃ>菊ちゃん

菊ちゃんの司会ぶりはまだまだだね。頑張って欲しいところ。ちゃんと朝倉さんを制御してくれないとこっちが突っ込まれて困るのだ。

そう、2部以降は1部に智ちゃんに渡した手紙を読んだようで、やたらネタに使われていた。検閲を通るのはわかるけど、智ちゃんへのラブレターをネタに使われるのはちょっと気分が悪い。人の恋心をあまり弄ばないで欲しい(T-T)

後半1曲目は「Anniversary」この曲好きだったりするのだが、またもや音源トラブル。結局アカペラバージョンになってしまう。これはこれでよいのだが、ちょっと残念な気も、次の回に期待。

そしてラストはひたすら前向きに。いい締めくくりだ。ホント智ちゃんの歌声って天使のようだね。そういえば去年のバレンタインエイドで智ちゃんを「天使が舞い降りたようだ」と称したが、あの時はホントにお腹に天使が舞い降りていたんだな。いい顔するわけだ。

思ったより早く終了。80分くらいか。次まで待ち遠しい。それまでそばのウェンディーズで作戦を練る。

続く。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maryu.mydns.jp/maryulog/diary-tb.cgi/1028

トラックバック一覧