記事一覧

バレンタインエイド2部  2001年02月13日(火)22時07分

ウェンディーズにて作戦会議。いや、握手の時話す内容を考えているだけだけど。一応手帳に書いていく。むぅ、智ちゃんと話したい事って果てしなくあるなあ。

2部。ちょっと人が少ないかも。あ、人数書いてなかった。ビプランシアターは収容人数146席だけど、1部は100人を超えたくらいだろうか?2部はそれよりちょっと少ないかも?最終公演は多分130人くらいじゃないかな?

今回の番号は17番。従ってさっきより少し良い。結局席もちょっとだけ真ん中に寄る(笑)

受付に戻ると菊ちゃんが寒そうにしていた。グッズ売り場はあったかいが、入り口は寒いのだ。そこでカイロをあげるこーいちろさん。やっさしー!

菊ちゃんのヘアピンに見覚えがあったので、

魔:「それ、前、撮遊会の時、つけてたやつだね!」
菊:「え?つけてませんよ?」

おろ?変だなー?でも帰って写真を見るとやっぱりつけてた(笑)
えてして本人の方が覚えていないもんらしい(^^;

2部開演。時間通り。おや?チョコレートについている写真が1部と違う。うむ、こういうのは嬉しいかも。でも、この写真むき出しなので指紋でぺたべた。透明なスリーブにでも入れておいてくれたら良かったんだが・・・。

構成は先程と同じ。智ちゃんが歩くところの風船が減らされてたりして細かい(笑) ん?智ちゃん1部ほどではないけどまた緊張しているなあ。

MCでもそんなこと言ってました。なんでも、みんなが座って見ているとじっとみられてる感じがして緊張するんだとか。「Forever and ever」ではカンぺばればれ。そんなことするくらいなら他の曲にした方が良かったかも。「あれ、カンペ見てるよ」なんて話を隣のこーいちろさんとしてて、握手の時のつかみはこれだなとか考える。

が、チョコ配りの時にいきなりこーいちろさんが智ちゃんとの会話にそのネタを使ってしまったようだ。げっ!激しく動揺する私。話そうと思ってた内容が吹っ飛んでしまった。あうあう。

しどろもどろになりながらもなんとか話す。

魔:「結婚&出産の事は話さないの?」
智:「うーん、今日は特別には考えてない。」

失礼だとは思ったけど、言って欲しかったので。この間の報告会は元々ボーリングイベントだったし人数も少なかったから。ここでやっぱり話して欲しいなと思って。1部では何もなかったので3部も考えてここで言っておく。でも、言わないのかぁ。むむむ。

予期していた事ではあるがあまり表情がよろしくない。が、無論フォローも考えている。

魔:「やっぱり子供かわいい?」
智:「うん、かわいいの~

とたんに表情が変わる智ちゃん(苦笑) ほんとにかわいいらしい。何気に痛い気もするがあんな嬉しそうな笑顔見せられちゃあねえ。

半ばパニくっていた私はそれ以上話せず、「あとは3回目で・・・」と、気の利かない台詞を残して逃げる。書くと長いけど実際は短かった。

「はぁ・・・」我ながらダメだなあ。完全に舞い上がってた。さっき考えていたものはもろくも崩れ去った・・・。

だけど、握手が終わってMCになった時、気が変わったのか朝倉さんの話の引き出し方が良かったのか、結婚とか子供の話になった。そして図らずも、

智:「(励ましてくれたり、応援してくれて)ありがとうございます。」

ってみんなに言ってくれました。さりげない自然な言い方だったけど、思いがけなかったので、もの凄く感激。胸が熱くなりました。

子供について

智:「かわいくないけどかわいいの~

って言う智ちゃんのその表情。幸せなんだなあ。

智:「うちの姫の前で歌ったり踊ったりするの。そうするとにや~って笑うの~

姫・・・早くも親バカぶりを発揮しているようだ(-_-;)

その後の「Anniversary」はさっきと違って音が途切れる事もなく、智ちゃんの素晴らしい歌声を堪能できた。私かなり泣きそうだったかも。そして、

智:「みんなも一緒に歌って下さい。」

「ひたすら前向きに」心に染み入る・・・いい歌だね。やっぱり、私はバラードが好き。3回のうち、2回目のこの2曲が一番良かったな。

余韻が強かったのですっと外へ。ちょっと瀬尾ちゃんと目が合っちゃったけど(^^; 外の空気がひんやりと気持ちが良かった。ちょっと興奮していたんだろう。

あまり動きたくなかったのでまた、ウェンディーズへ。

更に続く

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maryu.mydns.jp/maryulog/diary-tb.cgi/1029

トラックバック一覧