記事一覧

納涼公演楽日  2002年08月18日(日)14時13分

今日はエルの納涼公演&ライブがありました。しかし「-トモのいないナツ-」ってのは何とかして欲しいね。智ちゃんにこだわりすぎだし、私的にもね。出演者にもかわいそうな気がする。

ま、それはさておき、まずは芝居。今日はちょっとゆっくり目。場所は渋谷Za・Hall開場5分前の12:25に到着。・・・だれもいない。そんなにやばいのかな?と、ロビーを覗くといきなり瀬尾ちゃんに

瀬:「何で来るの~?いきなりばれちゃったじゃなーい!」

と、怒られる<(_ _)> 何のことだかいまいち分からんけど、ここにいちゃいけないようなのでお隣のルノワールを覗くと・・・何人かはいたので時間をつぶす。とりあえず10分押しらしい。

中に入ると・・・まあ、開場したてなので人が少ない。とりあえず前に座ってくれとのことなので最前列に。だが結局開演時間になっても最前列は空き空きだった。やっぱりかなり客が少ない・・・。ろくに宣伝してないしなっていうか宣伝が遅いんだよね。いつものことだけど。

今回は4部構成。まあ、以前のショートプレイフェスティバルのようなものだ。実際1話目は前回で好評だった?「平行ポリエステル」だ。これ、結構面白かったはずなんだけどなあ?今回はどうにも・・・やはり要の太郎君役がちょっときつすぎたか。前回と内容も微妙に変えてはいるけど・・・こりゃダメだ(-_-;)

目新しいところは光子役のつのまあやちゃん。前回のショートプレイでりんごちゃんをやった娘だ。だが、出てきた瞬間「えっ?」と思うくらい印象が違う。黒系の口紅等の化粧のせいもあるだろうが、あんな大胆な演技をするとは思っていなかった。だいぶ印象が変わった。でも、ゲスト出演なんだなあ。

第2話はこれも前回あった「正しい少年であるために」優木まおみちゃん初登場。前回実柑ちゃんがやった立原役だ。実柑ちゃんは今回出演なし。

まおみちゃんは噂通りの美女系。ま、この場合美少年なんだけど。この娘、なかなかいろいろな表情を持っていて、後の芝居でも何役かをこなしている。役によってイメージががらっと変わる感じだ。ちなみに公式HPはこちら。

内容は前回とほぼ一緒だが、三島役の涼ちゃんがいい感じだ。まもる君といい、やっぱ男の子役似合うなあ(^^;村上役は根本さんにしては・・・?根本さんは劇団の中でも評価が高い人なのでレベル的に高いところを期待してしまう。

あらすじ的には・・・相変わらずだ。こういう発想はどこから出てくるのか私には良く分からん。

第3話は新作の「スタイル」。「平行ポリエステル」同様麻草カヲル氏による。内容はポリエステルに近い感じだが・・・あまりにも話につながりがなさ過ぎるきらいがある。作者の頭の中だけで構成されている気がする。

ここは瀬尾ちゃんが一人気を吐いていた。瀬尾ちゃんの思いきった演技は元のキャラとも相まってなかなか面白かったんじゃないだろうか?

第4話。「僕のマリィ」話の内容が分かりやすいってこともあるのかな?この出来が一番良いように見えた。やはり武藤さんがいるのが大きいのか?マリィ役はまおみちゃんだが、1人3役。なかなかの変わりようで、1人だと思わなかった人もいるらしい。

太布君が前回武藤さんがやっていたピエール役。こういう渋い系は他にはいないかも知れないなー。もうちょっとすれば味が出てくるかも?

総評としては・・・むむむ、去年より辛いかも。明日ジャッキーさん誘う予定だったんだけど・・・まあ、劇団も随分人が減ってしまったようで辛いとこなのかもしれません。ここは一つ温かい目で見るしかないかなあというところ。その分シナリオで補って欲しい気がしないでもないんですが(笑)

こんなところで1回目終了。とりあえず、次のライブまで休憩。

ライブは15:40頃開場。早速中にはいると後ろの席が取り払われていて跳ぶスペースが出来ていた。前にも来てくれとのことで一応最前列に行ってみる。

・・・・・・人が来ない。ちょー少ない。この人数でどうしろと?

ライブ開始。最初はまあやちゃんの「たそがれロンリー」だ。が、最前列は4人。しかも誰も立たん。いたたまれなくなって後ろの跳びスペースへ速攻で移動。

順番は関係ないけど印象にあったものを。

ちょっと踊り失敗してたのはあったけど、一番安定していたのは涼ちゃん。特に「純情愚連隊」はガクランが超似合うし声質もあっている。盛り上げ方もアイドル並(笑)純ぐれ自体は発売されていないので私も2回くらいしか聞いたことがないけど。ただ、涼ちゃんに関しては歌にちょっと自信がつき過ぎちゃった感じがしてそれが壊れたときが心配かも。歌い方よりも歌詞、心を感じながら歌うレベルに来ているんじゃないかな?

まおみちゃんは「アイスブルーアイズ」や「忘れかけたセレナーデ」等を歌う。歌唱力に関してはもうちょっとな気がするが才能はありそうなので練習次第でしょう。スター性がある娘なので歌が良くなると売れそうな予感。でも、「愛・おぼえていますか」はいい歌なので覚えようね(^^; もっともまおみちゃんは練習期間がちょっと短かったようなのでしょうがない面もあるかも。

根本寧子さんはしっとりと「月の魔力」を歌い上げる・・・予定だったのだけど音響が悪くて音が飛ぶ飛ぶ。かなりかわいそうだったけど冷静に対処してました。「マンハッタンジルバ」は大丈夫だったけど。歌唱力はある方で、マダムって感じが様になって・・・あれ?いくつだっけ?(^^;

沢村いずみ。今は藤沢ももとかいうらしい。前回も名前違ったよなあ?「私の彼はパイロット」「いちごのボーイ」等かわいい系の曲。歌はまずまず良いレベル。

瀬尾ちゃんのソロがなーい!ふまーん(笑)もっとも「東京ローズ'88」ではメインだったけど。操ちゃんとかもやってました。マイクごと天井の梁に激突してたのが笑えた。歌は前よりはうまくなってたかな~?でも、ダンスや歌詞が怪しいところにさしかかると急に表情が小難しくなるところが(笑)

笑えたと言えば?マヤちゃん。なんていうか振りがかわいい(^ー^) レモンエンジェルのかわいい動きを一番出していた。微妙な違いなんだけどやっぱりこういうところが凄いなあ。

今回ゲスト参加のはるかちゃん。さすがにはるかちゃんは落ち着いて見ていられる。念願の「ひたすら声優志願」の衣装を着られて満足だったことだろう(^^)

コール。人数が少ない割には気合の入ったコールが飛んでいた。私もあんなに跳ぶつもりはなかったんだが・・・何しろ広い(笑)名前を呼ぶところはみんな微妙だったが(^^;

私に限ればやっぱり「好きだぁ~!」とかは智ちゃん以外の人にはできないので形だけ。すんまそん。

結構速いペースで進行。最後は全員で「愛・おぼえていますか」を熱唱。客は少なかったけどその割には盛り上がったかな?なんせ身内だけだし(笑)明日はもっと人が来るといいんだけど。

夜は再びお芝居。微妙に変えてきたところはあるものの、うーん、な状態。最後に目の保養はあったけど(爆)明日頑張ってください。>出演者の方々

毎回えらそうなこと書いてすみません。素人目ですので、あまり参考にし過ぎないでもらえるとありがたいです。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maryu.mydns.jp/maryulog/diary-tb.cgi/1281

トラックバック一覧