記事一覧

握手会  1998年08月11日(火)15時55分

どうやらお盆休みは取れるらしいです一安心。これでたまったビデオも見れるし、
写真も取り込める。明日トレカショーの分現像しなくちゃ。

8/9。時間通りにO氏と待ち合わせて会場へ。途中コンビニで朝飯を買う。まだ、
誰もいないかと思ったら既に15人くらいはいる。まあ、確かにやること無いんだけど。

とりあえず朝飯。しばらくしてかわいい子がうろついているなと思ったらどうやら彼女
達(2人)も握手会に参加するらしい。M氏と面識があるようだ。女の子のファンも
ちゃんといるようだ。良かった良かった。

スタッフが出てきて整理券を配り始める。なぜか9番(^^; O氏と智ちゃんと何を話
すか打ち合わせをしておく。でも多分また舞い上がってなんだかわかんなくなるだろう。

ようやく時間が来て5階のイベント会場へ。思ったよりふくらはぎが痛い。そんなに
飛んだかなあ?(笑)

横浜と違って会場が広い。全員が智ちゃんを見れる感じ。なんかやたら人数が多い。
200人を超えているようだ。横浜は100人いなかったと思うけど・・・。

いよいよ智ちゃん登場。軽いあいさつの後握手会開始。自分の番がくる。相変わらず
膝が震えている。名前を名乗って撮茶会に出れなかったことを詫び、TOMO夏の名
古屋だけの特典とは何だったかを聞くつもりだったが、緊張のあまりちゃんとしゃべ
れなかったらしい。智ちゃんに聞き返されたので落ち着いてもう一度特典について聞
き直す。

智ちゃん「・・・いろいろ」

・・・もしかして忘れてたのか?ん~、なんだったんだろう?でもまあ結構長い時間握
手できたからよしとしよう。

その会場で9枚目の「overlap」を買う。おそらくこれで打ち止め。O氏も握手会分が足り
ないと言って7枚目を購入。ふふふ7枚目を買ったら9枚買わなきゃカッコ悪いのだよ。
特にナインポケッツを使うとね。大体9枚で1つの絵柄になるのだから普通はナインポ
ケッツを使うだろう。でもそう考えると次のSCDとアルバム「12の旋律」も9枚づつ買わ
なきゃならないのか。思いっきり術中にはまっているらしい。

まだ握手の続く会場に後ろ髪を引かれながらも一足先に東京へ向かう。目指すはビッグ
サイトのトレカショー。

予定より2本早いのぞみに乗ったおかげでやたら早く到着。まだ智ちゃんのトレカが残っ
ている。しかし、握手会をキックして朝一で来たA氏に頼んでいたのでそちらから受け取る。

グッズも売っていたので以前のコンサートで売っていたと思われる腕時計を購入。あまり実
用的でない文字盤・・・。

時間があるので周りを見て回る。KEYやEVAのトレカをちょこっと買ってみたりする。岩ちゃ
んのトレカは欲しい気がしたがBOXのみの販売なので回避。

しばらくして智ちゃんのテレカが売られているのを発見。LA時代のヤンジャンテレカ(水着、1988)
がなんと12万円!しかもなんか特別のケースに入れられている。思わず気が遠くなる。
声優グランプリのも3万8千円ととても手が出ない。旅行中に金使ったから手持ちも少ない。

イベントコーナーでは智ちゃんのひとつ前に吉井怜と優香のトークショーがあったが撮影禁
止にもかかわらずばしばし撮ってる。これはもしかして智ちゃんも大丈夫では?朝倉先生が
いるから中は無理だろうがブースの外からなら・・・早速300mmをセットし、いい場所を取る。

O氏も近くに陣取る。ふと見ると隣にはarachinさんが、向かいにはI氏やM氏もカメラを構え
ている。考えることは同じのようだ。これで名古屋撮茶会の敵はとれるか?カメラを持ってき
て良かった。この距離なら何とか撮れるだろう。

17:00。どうやら智ちゃんはぎりぎりで到着の模様。司会の女性とのあいさつもそこそこに
歌い始める。「恋のレシピは大胆不敵」。困った。撮影とコールどっちにすればいいんだ(^^;

さすがにコールは揃っている。前のイベントとは迫力が違う。しかし周りからは完全に浮いて
いた。(笑) コールをしつつ撮影をするのはつらいものがある。ちょっと出来上がりが怖い。
コールを入れているところは撮影ができないのでその部分の振りが撮れなかったりする。(^^;

トークはアルバムやトレカのこと。司会のお姉ちゃんにもう半歩下がって欲しいと思ったのは
私だけではあるまい(^^;

あと歌ったのは「overlap」「オルゴォル」「笑っちゃうけどスキ!」の計4曲。「スキだ~!」の
コールははずせない(^^; ので撮影は困難を極める。明るさも足りないのでISO800くらいは
欲しかったなあ。

なんかあっという間に終わってしまった。智ちゃんお疲れ様。また来週ね(爆)

p.s 帰りのゆりかもめが途中で止まってしまい、芝浦ふ頭から歩いて田町まで行く羽目に
なりました。はーやれやれ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maryu.mydns.jp/maryulog/diary-tb.cgi/132

トラックバック一覧