記事一覧

薫風の宴 千秋楽  2010年05月23日(日)23時18分

今日は開場時間に間に合う。ん~、雨だなあ。しとしと。中からリハの音が聞こえてくる。防音はない模様。こりゃちょっと押しそうだな。

あ、俺の花がぁ!札取っ払われてる!中に入れた時に天井にぶつかるからか、外したのだろうが・・・そのままほっといたのだな。なんて失礼千万!夜は刺さっていたが結構適当。こういうところ相変わらずダメだな。
ファイル 1568-1.jpg

今日はお手伝いのもくちゃんは確か撮影会だし(あれ?雨だったけど屋外じゃなかったっけ)受付やってたマヤちゃんはオペラなので朝倉さん自らチケットを配布。なので、手際が・・・他の劇団員がいないのが悲しいところだなあ。みんないなくなっちゃったのかなあ?

ま、何はともあれ中へ。整理番号は3番だが入場は1番。それならと最前列のど真ん中確保。2列目よりもさらに席が低い。これは足も痛いな~。
空調も微妙だなあ。涼しい時もあるのでどうやらパワー不足ではないようだが、ちと暑い時が。

開演。今日のゲストは高橋明日香。忙しいらしくお昼だけらしい。もう一人は守永真彩だ。高橋明日香が昨日の早希ちゃんの衣装を着ていたのでもしかしたらと思ったら、やっぱり早希ちゃんの人形はなし。どうやら人形には昨日いなかったりょうかさんも来たようだ。りょうかってどんな人だったかなあ?と思っていたのだけど、ああ、こないだいたな。うん、素直にかわいい人だ。

守永真彩は歌が凄い!昨日明らかになんて書いたけど、実はボイストレーニングをしたことないらしい。驚き。だとしたらなんかこの人才能の次元が違うのかも。「真昼の月」「ひまわり」「サムライ」を歌ったけど、伴奏とか曲とかそういうレベルじゃない。こないだの芝居もよかったし、グラビアもやっているようだけど、歌1本でも行ける。子供の頃から歌が好きで歌っていたと言うが・・・。キャラもかなり積極的だけど嫌味でなく、楽しいね。これからが楽しみな人だ。そういやお昼は白石まるみさん来てたみたい。

早希ちゃんと一緒に司会を担当した矢島潤奈。かわいいし明るいし、ムードメーカーみたい。好印象。歌はちょっと惜しい感じ。早希ちゃんが言った通り、いい声はしているので、もう少し訓練したらすごく良くなるんじゃないかなあ?

今日のリーディングドラマは配役がちょっと変わる。ん~、じゃんけんはガチかな?
守永真彩が入るとお笑いの要素まで入る。金曜も「歌舞伎」を「歌舞伎町」と読んだりしたが、今日は「300年毎を「まい」と読んでしまったり。早希ちゃんも演出家になったりして妙にノリノリ(^^;

リーディングドラマっぽくなくてどちらかと言うとイベント的笑いだけどね。そう、割り切ってしまえば面白いのだが。

夜は最前列の左端にパイプ椅子が出ていたのでそこへ。正直助かる。

高橋明日香がいないのでどうやら夜は早希ちゃんも人形やるみたいだ♪
早希ちゃんやっぱりかわいいな。最後は守永真彩と一緒に歌も。あ~、久しぶりに歌聞いたかも。

終演後撮影会の約束をして撤収。これからが楽しみだな。なお、アトリエでは毎月最終土日になんかやるみたい。芝居なのかライブなのか良くわからないけど。プチドールも出るような口ぶりだったからライブメインなのかも?

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maryu.mydns.jp/maryulog/diary-tb.cgi/1568

トラックバック一覧