記事一覧

凍死  2010年12月30日(木)23時32分

うちの中のミニトマトはちまちまと収穫できていて、もう100個以上は食べた感じ。そろそろ葉っぱが枯れてきていているが、まだ花が咲いているものも。

で、途中から外に植えたミニトマトはすっかりほっとけメソッドで、支柱はあったものの、育ちすぎてはるかにそれを超え、自重に耐え切れず、ぐんにゃりと茎が曲がっていたりする。

それでも、実は見事になっていて、市場に出しても遜色ない大きさに。しかも、室内のものはぱらぱらとしかならないが、外はまさに鈴なり状態。

しかし・・・青い( ̄∇ ̄;)
なかなか赤くならず、とうとう冬になってしまった。
ここ2日の寒さで葉がもう、しおしおになって、とうとう実が落果し始めてしまった。

仕方ないので落ちた20個ほどを集めてとりあえず、りんごと一緒に袋に入れて追熟してみる。し過ぎても味が落ちるらしいのでほどほどのところで頂こう。

まだ、茎にしがみついているのはつけたままだが、今晩の冷え込みで凍死は免れまい。

なんとか赤くなった実を室内のものと比べると、大きさの違いが歴然。同じ苗からできたものとは思えない。やはり土は重要だな。いや、栄養か。
ファイル 1625-1.jpg < 右の大きいやつが庭で収穫したやつ

試した限り、土は実は少なくてもしっかり育つのだ。要は肥料。肥料のやり方によっては室内でももっと大きくなるだろう。最もあまりにも育ちすぎるので来年は室内はやめておこう。大きくならない「レジナ」という品種だけ試してみるつもり。あまりおいしくはないみたいだけど(笑)

ミニトマトは今植えてあるところとちょっと離れたところで試してみる。あとは枝豆を増やしてみよう。今年は庭の右側に植えたので、来年は左側だ。室内は柑橘系とイチゴかな?

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maryu.mydns.jp/maryulog/diary-tb.cgi/1625

トラックバック一覧