記事一覧

THE DAY AFTER  2011年03月18日(金)00時14分

震度7の地震から1週間。
既に亡くなった方は阪神の大震災を上回り、7000人近く。
まだまだ行方不明者がたくさんいるので更に増えそう(;_;)
亡くなられた方々の冥福をお祈り申し上げます。

地震もそうだけど、なんと言っても津波の威力が凄まじい。
高さ15mの津波とか映画かと。

リアス式海岸で狭くなって高くなったのはわかるが、これはあんまりだ。
まだ水がひいてないところもあるようで、まるで干潟のよう。
ひどい・・・。

しかも原発。地震を想定していない筈はないのだが、これも津波による被害が大きいようだ。ポンプやら燃料やらが壊されたり流されたり。
既に脆弱性を指摘されてたという面もあるようだが、責任云々は後に置いといて今はとにかく抑えることだ。

その点で東電は頑張ってると思う。ほとんどが被曝覚悟の作業だし、一時はどうなることかと思ったが、なんとかなっている。予断はまだ許さないが、とりあえず臨界はしていないのでチェルノブイリレベルになることはないだろう。それでも、完全にメルトダウンすれば、東京もただでは済みそうにない。1基なれば近づけないのでおそらく6基全てが同様になり、そうすると日本どこにいてもやばいかも?

とはいえ、原発に関しては我々は何もできない。ただ、頑張ってくれと応援し、祈り、信じるしかない。自衛隊にもただただ頭が下がるばかりだ。日本は自衛隊にもっと誇りを持っていいのかもしれない。

電源が復旧し、注水ができるようになればとりあえずこれ以上のメルトダウンは回避できるだろう。なんとか全基大人しくなってもらいたいものだ。
ホウ酸も足りないだろうと思ったら、韓国やフランスが援助してくれるらしい。今回各国が援助してくれるかちょっと疑っていた自分が恥ずかしい。原発があるのでもどかしいが、いろいろと感謝だ。

あとちょっとなので、みんな頑張って乗り切ってもらいたい。終わった暁には現場の人たちには勲章と保障を国からあげて欲しい。上の人たちには責任というものがやってくるけどね。

後手後手に回っていたので「最初から海水入れればよかったのに。」と、親父が言っていた。確かにそうだが、おそらく傷むから嫌だったんだろうなあと思っていたら、やはりそんな話も出てきている。ある意味人災もいろいろ絡んでいるような気がする。

枝野長官が驚くほど支持され、人気になっているのに比べ、菅さんがかわいそうなくらい叩かれている。終わったらいろいろあるだろう。なお、石原都知事の相変わらずの無神経で傲慢で差別的な発言にはあきれ返るし、怒りさえ覚える。都知事どころか政治家辞めて欲しい。人の痛みがわからん人に政治はやらせたくない。都知事選挙には必ず行こう。

で、自分には何ができるかというと・・・う~ん、節電かな(^^;
でも、どうなんだろう?被災地って東北電力の管轄では?
今節電してるのって、関東が大規模停電にならないようにやっているような気がするのだが。まあ、やらないよりはやった方がよいが。ちなみにうちはまだ停電来てません。

この期にLED明に変えた人もいるのかな?うちは前から電球は蛍光灯に変えたけど、LED化はまだだ。その前にいい加減ディスプレイを液晶化したい。2台のうち1台は液晶だが、1台は壊れていて良く見えないくらいのやつなのだ。一応液晶化すれば消費電力は下がるし一石二鳥だ。明日買ってこようかな。

後は義援金だね。とりあえず会社経由とネット経由か。街頭のは詐欺と区別つかないしな。まあ、ネット上も気をつけなきゃだけど。そういえば、政治家が義援金出した話を聞かないなあ。

買占めはもちろんやりません。そもそも西からの流通があるのになんで走ったんだろうね?バカかと。被災者の食い物奪うなよ。私はそもそもパスタ、そば、ラーメン、レトルトカレーなどを備蓄しているので当分困らない。まあ、家流されれば別だけどね。うちの防災体制の見直しも必要かな。

なんせ多分次は関東・東海大震災だろうからねえ。誘発されそうで怖い。釣りも行きたくなってきたが、当分は海に近づけない。未だに余震が続いてる。TDLも液状化でやばいらしいし。

潰れる会社も出てくるだろう。うちもかなりやばい。少なくとも賃金カット解除やボーナスに期待はできなくなりそうだ。日本は氷河期に入るのか・・・。

それでも!みんな身を寄せ合って生きていこう!
生きていればきっといいことあるさ。
あるといいな・・・。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maryu.mydns.jp/maryulog/diary-tb.cgi/1654

トラックバック一覧