記事一覧

ハムペンギン  2012年03月18日(日)23時15分

ハムは田中公平の「公」ペンギンはおさかなペンギンのペンギンな岩男潤子ってことで、二人のジョイントライブでした。

場所はバリオホール。おお!懐かしいな!智ちゃんのバースデーライブで行ったことあるぞ。もう13年も前だけど(^^;

開場前だがロビーには入れる。適当にぶらぶら。その後開場。あれ?チケットもぎられてないけどいいんかいな?まあ、いいや。

席はE-5だから前かなと思ったら、ア~エ列が前に作ってあった。丁度E列までフラットなのでちょっと見にくい。ステージは比較的高いので見れなくはないけど。キャパは346席でほぼ満席。300超えてるかな。

親切にもセットリストが入り口で配られていた。よく見るとそこでチケットもぎって、席が埋まったかチェックしていたので、もぎりなおしてもらう(笑)

01.「Fly over to you」

この曲から入るのはよいが、アレンジがちょっといまいちかなあ?田中公平のハモリが癖をつけすぎな印象。ちょっと残念だ。しかし、今回から参加したという庵原良司さんのクラリネットがよい感じ。この人はこの後、サックスとフルートもやってたけど、とても良かった。管楽器って優しい音がするんだなあ。ピアノの澄んだ音も好きだけど、サックスとかも見直した。フルートは前から好きだったけどね。

2曲目からは田中公平は引っ込んで、岩ちゃんの「Anison Acoustics」から。

02.「微笑みの爆弾」

幽遊白書ですな。こないだもやったけど、原曲と違ってスローテンポだ。でも、意外といける。

水が欲しいと言って、ゲスト用の水と知りつつも飲んでしまう岩ちゃん。さすが。MCは常に爆笑の渦。

03.「悲しみよこんにちは」

めぞん一刻って、「Anison Acoustics」に入ってないじゃんか(^^;
当時、斉藤由貴の人気がすごくて、この曲からオープニングが変わったときクレームが殺到して、一旦戻したという伝説の曲。私も結構斉藤由貴は好きだなあ。

04.「愛・おぼえていますか」

キター(゚∀゚)!いわずと知れたマクロス。この曲もCDには入ってないけど。高音が非常に難しいが・・・うむ、まずまず。

05.「創聖のアクエリオン」

CDでもそうだが、これは原曲とかなり異なりウィスパーボイス的な歌い方。賛否両論ありそうだが、まあ、ありかな。

ここで、思い出したかのようにバンド紹介を始めようとするが、バンマスの川村竜に「この後時間とってますから!」と、止められる岩ちゃん。今日は段取りがあまり入ってなかったようで、次の曲を忘れる場面も。無論川村竜は覗き込む岩ちゃんから楽譜を隠す(笑)
最近この二人の掛け合いはとても面白い。

06.「約束はいらない」

これは必聴。エスカフローネファンでもご満足いただけるかと。これだけでもCD買う価値はあるな。

今度は田中公平の番。ピアノの弾き語りだが・・・

07.「摩訶不思議アドベンチャー」

え、ドラゴンボールだよね(゚Д゚)
まさか、こんな曲を持ってくるとは。しかし、田中公平の歌は初めて聞いたが、いい声してるんだな。ん~、なんとなく布施明のようだ。声量もあるし。かなり高音の部分はさすがにきついところがあるが、さすがの大御所だな。

08.「君の中の永遠」

Gガンダムエンディング。惜しいなあ、前期エンディングテーマの方が好きなんだけどなあ。

09.「火の鳥」

いい曲なのにぜんぜん売れなくて、勿体無いから聞いて欲しいとのことだが、まあ、そもそも火の鳥が外れた作品だからね(;^ω^)

再び岩ちゃんが戻る。

10.「夢見たままでいいよ」

KEY THE METAL IDOLのボーカルアルバムから。懐かしい。

11.「スカーレット」

妖しのセレスから。これは曲もアニメもとても良いので是非見て欲しい作品。泣ける。

12.「ウィーゴー!」

田中公平熱唱。しかし、これまた、弾き語りするような曲じゃない。普通できんぞ。そして、アレンジが物凄い。うん、これは痩せるね(^^)

13.「未完成協奏曲」

この辺からあまり知らない曲に。調べてみると「ハーメルンのバイオリン弾き」か?
にしても良い声だな。

14.「サムライ魂」

ゲストに小林沙苗を迎えて、田中公平のピアノで。小林沙苗をよく知らないのだが・・・声優さんのようですな。曲もわからなかったけど、調べたらサクラ大戦のようですな。武道館とか何のことかと思ったらそういうことでしたか。

15.「ボクノユメ」

同じくサクラ大戦らしい。やっぱり知らないとぴんと来ない。

16.「Kiss me sweet」

やはり、サクラ大戦から。岩ちゃんも加わって。

17.「あなたをまた戦いに誘うとしても」

ドラゴンフォースから。作品は知らないが、CDは持っているので知っている。

18.「夢と眠りのはざまで」

同じくドラゴンフォースらしい。このときも岩ちゃん次の曲を忘れて混乱。曲の入りもバンドが失敗したり。そして、田中公平はタイトルを「夢とねずみの・・・」と言ってしまったり。岩ちゃんのぐだぐだが伝染。危うくディズニーになるところだ(^^;
まあ、歌とMCのギャップが面白いところなんだけど。

19.「何かのために誰かを待って」

田中公平の新曲らしい。「冬コミ対策2011」CDに入っている模様。冬込み対策って(-ω-;)

20.「きみがいたから」

これは夏コミ用のCDに入ってるとか。

そして、最後は約束の岩ちゃんへの新曲。

21.「かむだから」

ん~?意味不明。確かに幻想的だけど、歌詞が良くわかんないな。作詞は田中公平じゃないようだけど。ちょっと期待はずれだなあ。残念。

アンコールはすぐ出てきて、まずは田中公平の

22.「つばさ」

ま、そりゃ、セトリに曲残ってるんだからアンコールするよね(笑)
もちろん、アンコールといっても、拍手だけどね。

そして、岩ちゃんも出てきて、

23.「翼になれ」

つばさ繋がりか。しかし、久しぶりだ。いい曲だねえ(ノω・、)

ラストは再び

24.「Fly over to you」

一応元バージョン。確か昔、アニガメのために作った曲だったかな。これも素晴らしい曲。
うむ、満足。だけど、ちと空調暑かったな(;´Д`)

次のライブは・・・明日だ。平日なのでチケット買ってないけど、そういえば、有休にしたので行けなくもないか。療養日にしようと思ってたんだが・・・まあ、気が向いたらにしよう

www.jpwatchmart.comカシオ時計専門通販店
激安 セイコー
カジュアル時計
オリエント公式通販
ロレックス Lady
ロレックス Men
激安 ロレックス腕時計
オメガ Men 通販
人気 オメガ Lady
タグホイヤー
カルティエ Men
カルティエ Lady
フランクミュラー
腕時計 メンズ 人気
アンティーク 激安

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maryu.mydns.jp/maryulog/diary-tb.cgi/1747

トラックバック一覧