記事一覧

少女人形舞台 幻奏の宴Vol.9~繚乱の宴~  2013年01月26日(土)23時35分

今日は1日中江古田マーキー。お昼は少女人形舞台だ。前回差し入れに持っていった函館のチーズオムレットが大好評だったのだが、丁度、今日は池袋の東武で北海道展をやっていたので、ゲットして向かう。

ちょっと早かったので時間を潰す。うろうろ。少し早いが、会場に向かうと既に数人が。整理券をもらって並ぶ。

ほぼ時間道理に開場。早希ちゃんが真正面の左側に居たのでそのまん前に座る。あまりに近くてちょっと恥ずかしいくらいだ。ただし、最前列にテーブルが出ているので丁度テーブル越し。同じように3人が座っている。

ドリンクを貰って早希ちゃんを眺めていると、時間が経つにつれ、ドール達がやってきては固まっていく。新しいね。しかし、これは結構人数が多いな。何人居るんだ?

貰ったリーフレットを見ると・・・む、なんだか曲数が多いな。

それもそのはず、どうやら今日は朗読がないようだ。その代わりにナレーションが入る。この声は・・・萱沼千穂さんか!さすが声優だけのことはある。

ステージに全員が揃ったところでM1「ロストえれじぃ」を?音源が入ったね。今まで使ってたトライアングルとかはないけど。

みんな残ったままで、涼ちゃんが前に出てM2「胸の中のフォンリューレ」なるほど、これも新しい。少女人形舞台はいつも何か新しいことをやろうとしていてとても好感が持てる。頑張ってるなあ。

3人前に出てM3「NAYUTA」澤田樹里亜・西本早希・伏見梨沙だ。組み合わせいいね(゚∀゚)

曲のフェードアウトに合わせて、千穂ちゃんのナレーションが入って、すぐに次の曲に突入という流れ。なるほどこれはぽんぽん進む。

3人が入れ替わって、梁島惇子、吉川沙緒梨、田中恵でM4「心にちょっと雨漏り」

早希ちゃんのM5「人魚姫」今回は朗読はないけど、劇中歌がこう連続するといろいろ思い出す。いろんな人がやったしね。

清水ひめ乃でM6「妹」ああ、「アキバの妹」をちょっと変えたやつだね。ひめ乃ちゃんはまだ10歳くらいかな?妹っぽいのは良いのだけど、歌詞の「お兄ちゃん」のところが「お兄さん」になっているのがなんとも。普通、妹は「お兄さん」とは呼ばないよな。おかげでなんだかどっかのお店のような感じに・・・めちゃくちゃ違和感がある(⌒-⌒; )

M7「薔薇の約束」満月あいり、藤原未来。「みく」と読むが、藤原さんなかなかしっかりした歌い方だ。

あいりさんはそのまま前に残って連続でM8「悲しき天使」あいりさんは美形だねえ。雰囲気が周りとちょっと違うね。

そしてナレーションの千穂ちゃんがそのまま出てきてゲストコーナーに。M9「あの日の青い空」とM10「ホットチョコレイト」だ。千穂ちゃんは優しさが伝わるような歌い方が良いなあ(・∀・)

次の歌はM11「夜汽車は何処へ」杉山亜里沙ちゃんもまだ小さい子だね。
M12「胸の中の小鳥」はひめ乃ちゃん2曲目。

そして涼ちゃんのM13「風の生まれる森」これは素晴らしいね!(゚∀゚)

昔は劇団の中で自分が一番うまいんだ!っていう意識があったのか、うまく歌おうってのが凄く前面に出ていたのだけど、今はのびのびと心から歌っている感じがする。世界が広がったみたいだね。

様々なジャンルが歌えるし、涼ちゃんには歌のいいチャンスが巡ってくると良いんだけどなあ。

そしてホープは澤田樹里亜ちゃん。M14「ギリシャの旋律」澄んだ歌声が綺麗(゚∀゚)

M15「ガラスのマリオン」は全員で。

M16「プラテーロ」が今回は藤原未来さんに。プラテーロはうまい人にしか歌わせないようにしていた感じから考えても、抜擢されたということだろう。これまた期待の一人か。
早希ちゃんプラテーロの人形気合入っていたなあ。ラインがとても美しい(⌒▽⌒)

M17「月の魔力」満月あいり&涼ちゃん。

M18「忘れかけたセレナーデ」は樹里亜ちゃんと早希ちゃん。早希ちゃんはメリーココで鍛えられたおかけですっかりハモりがうまくなった。綺麗だね(^^)

最後は「心があるから」を全員で。中心はひめ乃ちゃんかな?
挨拶で千穂ちゃんが出てきて、日陰り館のマダムからのメッセージを読むが、モノマネしちゃったりして、これが結構似てた(笑)

全体的にMCがほとんどないのはちょっと寂しいがこれはいつものこと。歌の雰囲気とか繋げ方とか私は好きだな。歌のレベルも上がってきているし。

お客さんもあまり席ないなあと思ったら最後には増やして満員だったし。
今日は夜の準備があるからかアンケートはなし。人形たちは出口でちゃんとお見送り。チーズオムレットを渡す。数はあるので争奪戦にならないようにね(^^;

2月はまだ決まってないみたい。3月になるかも?らしいのだけど、2/23だったら智ちゃんとかぶってるな。どきどき。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maryu.mydns.jp/maryulog/diary-tb.cgi/1821

トラックバック一覧