記事一覧

ユメオイビトの航海日誌  2013年03月16日(土)23時59分

夜は中野ザポケットでお芝居。ユメオイビトの航海日誌。夏生優美最後のお芝居になるというので。

整理番号が61番と後ろの方だったが、中は自由席。前4列くらいがフラットだったので、5列目くらいに着席。

セットが相変わらず凝っている、前回の時のような船はないが・・・。
オープニングダンス。出演者多いな。ひなたが横で歌っている。

こないだTVに劇団が出ていて、語っていたのだが、実は脚本の泉笑花とは優美ちゃんらしい。

ストーリーとしては、海賊とは呼ばれるものの実はユートピアを探す冒険者達の話。ただ、ユートピアというのはかつて妖精と人間が交流した際、妖精の力を求めて起きた争いの記憶や兵器とかを封じた場所?だったっけ。まあ、この世の全てをそこに置いて来たっ!て感じ?<をい

優美ちゃんの役どころは海軍の研究者。死んだ中尉の妹を生き返らせる研究をしている。最後は死んじゃうんだけど、愛を貫いた感じが良いですなあ(^^)

一方、いせひなたの役はその死んだ妹と契約した妖精。妹の魂は契約によって妖精の中に同居しているらしい。にしても、ひなた人質になりすぎ。3回はあったんじゃあ、学習しないと!(笑)

ストーリーのあらすじは省くけど、流れ的には素直でハッピーエンドだし、好きな感じかな。

終演後、役者とのチェキが撮れる。人によって値段が違うようだが(^^;
優美ちゃん最後らしいので撮っとかないとね。今後どういう活動していくのかはよくわからないけど、ブログは続けるようなので、見守っていくことにしましょうかね。とりあえず、お疲れ様でした。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maryu.mydns.jp/maryulog/diary-tb.cgi/1842

トラックバック一覧