記事一覧

ビデオショップドリーミング チェリー組千秋楽  2013年04月28日(日)23時08分

ビデオショップドリーミング。ブログを確認すると今回で4回目の公演となる。前回は吉木りさとか出てたっけな。今や随分売れたもんだ。

場所は銀座みゆき館。久し振りだ。キャストは一部ダブルキャストでチェリー組とピーチ組に分かれている。早希ちゃんはピーチ組。萱沼さんはチェリー組。涼ちゃんはフル出演だ。お昼の部はチェリー組の千秋楽となる。

席は最前列のど真ん中。客入りはほぼ満員。

開演前にコリンとカリンによる前説がある。清水ひめ乃ちゃんと柏木亜優美さん。なかなか思い切った演技で好感が持てる。ひめ乃ちゃんはまだ中学生になったばかりだ。

前説に続いて幕が上がってそのままステージへ。オープニングダンス。

サタンの声はどうやら今回も竹彦さんだ。今回唯一の男性といえばそうだが、声だけの出演である。

そしてメインどころの三人。アンナ役に澤田樹里亜、クリス役に紺谷蘭、ベティ役に中庭ひなこ。樹里亜ちゃんは舞台経験もあるということで、落ち着いた演技だ。歌の方もさすが。人魚姫の高音部分は裏声で歌ってたけど。強いて言うなら声量がもうちょっと欲しいか。その辺がミュージカルの難しいところだ。

紺谷蘭さん・・・チラシやパンフと写真がなんだか全然違う。むしろ前回出演した。吉木りさに近い感じ。役が一緒なので衣装も一緒。jitterbugの智ちゃん衣装と、深い霧のホテルの横山智佐衣装だ。身長があるせいか、プロモーションビデオを作るシーンでエスコート役の藤原未来ちゃんはかなりの厚底を履くことに(^^;

演技の方は・・・ちょっと強すぎるかな?もうちょっとメリハリが欲しい気がする。「もう耐えられそうにない」の台詞とかね。まあ、この子も初舞台らしい。14歳と聞いてびっくり!中学生には見えないねえ。

中庭さんは主役のベティ。歌がなかなか。訓練している感じがする。

涼ちゃんはベティにぞっこんなジョージ役。なんとも涼ちゃんらしい演技だ。やられた時に口からプフっと白い粉吐くのはお笑いの古典だね。最後のシーンでなぜか一人汗だくなのだが、直前の悪魔ダンサーズの一員だったようだ。面をつけているからわかりにくいけど。ショーアップダンスシーンにも出ていたけど、今回だけだったらしい。

萱沼さんはクリスのライバルのエミリィ役。最初出てきたときはブルーのドレス。後で出てきたときは赤いドレス。素敵だ(´▽`)
赤いドレスはお母さんが作ってくれたのだとか。

そしてツンデレ。タイラーの時も思ったけど、ツンデレがとても似合う人だ。意外なことに初舞台なのだとか。タイラーはまあ確かに朗読劇だしな。

そうそう、今回は暗転時に少し明るかった。なので、暗転中の動きも大体わかる。なんだろう?暗転に慣れていない人が多いから・・・ではないと思うが。あれ?前もあったかな?

三人それぞれのエピソードがあるが、アンナの妹に9歳のあかりちゃんが。かわいらしい。出演者の表情もなんだか優しくなってしまう(^^;

物語の一番のクライマックスはカリン・コリンがイメルダをかばうシーン・・・だと思う。ここはいつもうるっとする。

今回のイメルダ役は綾紗・二コール・エリというアメリカと日本のハーフの人のようだ。日本語はかなり上手いが、多少英語なまりが入る。まあ、舞台はニューヨークだし、特に問題ないレベルだと思われ。

ただ、歌の方が少し不安定。この手の役は歌で採用されることが多いが・・・後で知ったが、稽古中体調を崩した期間があるようだ。歌は一朝一夕では行かないし、日本語的な勉強も必要だったと思われるのでちょっと期間が足りなかったかなという印象。魔女的な雰囲気は良かっただけに少し残念だ。だが、年齢が21歳と聞いてこれまたびっくり!かなり大人っぽい。

終演後は朝倉さんを交えてのトークショーがある。朝倉さんとニコールが椅子に座り、出演者達が後ろに。今回はチェリー組が千秋楽なので、チェリー組メインの挨拶。

ニコールにはみんなが優しく日本語を教えていたらしい。特にあかりちゃんが先生なのだとか。敬語が好きで頑張っているようだ。結構言えている。ただ、日本に来て5年目ということで、四文字熟語はまだきついらしい。

トークショーは裏話というか劇団や稽古の雰囲気が聞けてよいね。そういえば今回は、物販でカンパニーノートなるものが売られていた。稽古時の交換日記みたいなものだね。写真も貼られていてちょっと面白い。

それぞれの挨拶時に客席から沢山の花束が。あ、こりゃ明日の千秋楽持って来なきゃな(^^;

物販。パンフ、台本の他、Tシャツ、アロマキャンドル、写真集に生写真と目白押しだ。写真集は3部限定ということなので慌てて購入。8000円とかなりお高いが・・・。

アロマキャンドルは不人気のようで昨日まで1個1000円だったのが2個1000円にしたようだ。グラスにロゴが入っているが、キャストとは関係ないのでそりゃ売れないだろう。その辺わかってないなやっぱり。個人的にはちょっと欲しいのだけど、写真集が高すぎたので無理。Tシャツも諦めよう。
パンフと台本も買ったので予想以上に痛い出費だ。厳しい。夜は買わないようにしないと。

チェリー組千秋楽ということで千穂ちゃんにサインを貰う。お疲れ様でした(⌒▽⌒)
ファイル 1858-1.jpg

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maryu.mydns.jp/maryulog/diary-tb.cgi/1858

トラックバック一覧