記事一覧

鹿鳴館 Doll's Night  2013年07月10日(水)23時13分

久し振りに、いるまライブ。いつも行きたいなとは思っているんだけどね。丁度ニレさんに渡すものがあって、いるまのライブに行くとのことだったので、私も行くことに。

場所は目黒の鹿鳴館。ちょっと時間が早かったので漫喫で時間潰してから。

入り口にはあまり、柄のよくない人たちが。まあ、ビジュアル系が多い箱ってことなんだろう。

中に入ると、普通のライブハウスか。最前列に柵がある。お客は普通の感じの人も多い。出演者によるのかな。今は出演者の合間らしい。

しばらくして物販にいるまが現れたので挨拶。出番は次のようだ。持ち時間は25分とのことなので楽しめそうだ。

前の出演者は・・・ROCKという感じでもなかったが、うーん、微妙な盛り上がり。中途半端にお客が割れているのかね。

また、休憩があって、いるまの出番。ニレさんもぎりぎり間に合った。柵のところに設置されていたカメラがどいたので、そこに張り付く。

いるまはいつものように赤いドレスでキーボードに座る。この衣装、スカートの前が開いていて、クリノリンというのかな?スカートを膨らませる骨組みがそのまま見える。こ、こうなっているのか。見た感じ柔らかそうだけど。同時に絶対領域も拝めるというなかなかに素晴らしい衣装だ(^^)

セットリストは
「Moonlight Waltz」「Asterisk」「BAD END-白雪姫-」+新曲の4曲。今回はバイオリンが2人加わってより、雰囲気が出ている。いるまにワルツって似合うよね。

クリムゾン計画は新曲で。新曲なのでみんな赤いサイリウムを適当に振る(^^;

物販ではチェキと新CDを購入。
ファイル 1882-1.jpg

そういえば、アカシウスで、いるまが音楽を担当した「英国探偵ミステリア」とのコラボやるんだけど、いるまゲストで登場とかないのかなあ?本人は特に話は聞いてないそうだけど、今頃マイコさんにツィッターフォローされたとか(笑)

次回は7/27の池袋らしい。行けるかな?

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maryu.mydns.jp/maryulog/diary-tb.cgi/1882

トラックバック一覧