記事一覧

海合宿初日  2006年07月15日(土)22時42分

今日は待ちに待った海合宿o(*^ヮ^)/
後半は天気が怪しい予報だけど、とりあえず夏らしく暑い。
今回の行き先は宇佐美。伊豆ですなあ。予定していた新幹線の切符は取れなかったので、東海道本線で行こうかと思ったら1本早いこだまがあいていたのでそれに乗り込む。どうやら、早希ちゃんたちは車が遅れそうなので熱海でさぽたんを待って合流。宇佐美へと向かう。

駅に降り立つと電車組全員が勢揃い。同じ電車だったようだ。車はかなり遅れそうなので先に宿に行くことに。

宿は「ふかべ」という旅館。もちろん温泉付で海まで水着でいける距離だ。

総勢で15人とのことで全部で4部屋。私は奥の部屋。40分くらい遅れて女の子到着。よかった。あんまり遅れると海入れないかと思った。

女の子は4人。早希ちゃん、マヤちゃん、美子ちゃんに三浦梢ちゃん。梢ちゃんは事務所預かりの子でまだ15歳。なかなか元気のいい子だ。

急いで準備をして早速海へ。みんなでテント設営。

うおお、早希ちゃんの水着姿萌え~!これ、最強でしょ。ピンクのフリフリいっぱいのビキニ。スタイル抜群で、釘付けっす(≧▽≦)ノ
ファイル 378-1.jpg

まずは海に入る前に撮影。ちょっと石がごろごろしているところで。しばらくして波打ち際まで行ったのだけど、これが失敗。石には貝やら海苔やらついていて、滑るし切るし。みんな怪我しちゃいました。早希ちゃんには咄嗟にサンダル貸したので無事だったようだけど、私もざっくりと・・・マヤちゃんもちょっと痛々しく、持参した傷薬が役に立った( ̄ヮ ̄;)

今回はこないだ買った防水デジカメが大活躍!もちろん水中からは撮らないけど海上で撮れるのは大きい。見よ!このサービスカット!
ブラボー!()ノ
ファイル 378-2.jpg

83cmに偽りはないはずなのだけどこれは・・・かなり凄いですな(^^ゞ
この写真アップしないで独り占めしようかと思ったよ(笑)

もう、海最高ヽ(´ー`)ノと、調子に乗って泳いでいると・・・あ、ポケットに何か・・・。

そう、海パンのポケットに携帯を入れたまま泳いでいた私。いくらデジカメが防水といっても携帯は防水じゃね~(笑)いや、いくらなんでも舞い上がりすぎだな俺。でも、そんな自分がちょっとかわいく思えたり(笑)当然3日間は携帯使えず、帰ったその日に買い換える羽目になりやした。

この日のためにと、持ってきた水中眼鏡、シュノーケル、足ひれを試してみる。が、結構これは慣れてないと使いにくいな。特に足ひれは却って邪魔だ。むむむ。練習が必要だったか。

マヤちゃんの水着は黒というよりこげ茶色のビキニ。さすがにダイナマイトだ。
ファイル 378-3.jpg

美子ちゃんは赤のビキニ。ちょっと泳ぎが苦手らしいので浮き輪を。この浮き輪も何年目かな?
ファイル 378-4.jpg

梢ちゃんは事務所都合で写真はなし。なかなかいい表情をする子。ピンポイントにツボを突くのがうまくて人気が出そう(^^)
水着は赤ピンク青の三色ビキニ。今回はみんな露出高いなあ(^^ゞ

2時間ほど泳いで撤収。温泉にどっぷりと浸かる。あ~、やっぱ温泉はいいな~♪

そして温泉の後はお食事。海の幸盛りだくさん。ちょっと隣のタラバガニや船盛が気になるけど、こっちはそれ以上に華やかな女性がたくさんいるしね。さっきのかわいらしい水着姿の後のせいか、私服に戻った早希ちゃんがとても新鮮で、綺麗に見える。いや、お風呂上りで髪がさらっと下ろされてるのが素敵なのかも?ちっ、ちょっと遠いや。

ここで車組も合流。実は朝からいたらしいのだけど。

食事の後は花火大会。たくさん持ってきたからね~、でも、なんだか風が出てきて・・・暴風状態に。いくら海とはいえさすがにこれではできない。始めはしたもののとても無理なのですごすごと戻ることに。せっかくみんな浴衣着てたのに・・・明日できるかなあ?

時間をあまり使わなかったので部屋で浴衣撮影会をすることに。照明を持ってきていたようで、一人ずつ撮影。浴衣姿も素敵だなぁ~( ̄ー ̄)

その後お部屋訪問と思いきや、そのままお茶会になる。お部屋訪問は明日らしい。何人かはUNOをやっているが私はパス。ゲームは楽しいけどそれに集中しちゃうんだよね。なので早希ちゃんとお話♪ちょっと考えたのだけどお部屋訪問の時に渡す予定だったものを渡す。できるだけ早く渡したかったのでね。

しばらくそのはなしで盛り上がったりしてると楽しい時間はあっという間に過ぎる。名残惜しくも就寝時間。明日もよろしくね~(⌒▽⌒)ノシ

深夜にひっそりと一人で温泉へ。非日常的な環境は人を感傷的にさせるね。

その後、さぽたん、たるるんの部屋で語り明かす。私にしては結構飲んだかも。そんな感じで初日は終了。寝たのは3時過ぎくらいだったかな?

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maryu.mydns.jp/maryulog/diary-tb.cgi/378

トラックバック一覧