記事一覧

サバ爆釣!  2005年09月17日(土)19時21分

日はかねてからの予定通り青物五目釣りに出かけてきました。今まで通り、たけ丸丸ですが、今回は前回のお詫びにと無料招待(⌒▽⌒)

出航は朝6時ちょいすぎ。前回と大体同じかな?4人で眠い目をこすりながら出発。気温は18度とかなり涼しい。

とりあえず1時間半ほど沖へひた走る。ん~?あまり鳥山がないなあ。どうやら海上は思ったより風があって魚が沈み気味のようだ。むむむ。

いくつかの潮目などで魚探に反応があったところで釣りをすると友人にサバがヒット!でもゴマサバでちょっと小さめだな。

ちょっと深いところにいるようなのでジギング。今回は私はリールに新しくファイアーライン30lb(15kg)をセット。更にナイロンのリーダー30lbをつける。これなら切れるのは結び目になるはずだから高いファイヤーラインは失わずにすむ。強度は前回が12lbだから倍くらいになっているはず。まあ、 10kg以上の大物なんてそうそうかからんが・・・。

ルアーはとりあえずジギング用に60gのムーチョルチア。キャスティングジグだけど。60gも投げられないのでその辺にポチャンと落とす。

その後移動を繰り返すもサバばっかり。私も何とか1匹ゲット。ゴマサバだ。
ファイル 511-1.jpg

後でいいポイントに行くということでリリース。

沖合いのほうも風が強そうでシイラは無理っぽくて断念。太刀魚ポイントを叩いてみるけどゲットならず。なんだかがりがりした当たりがあったような気がするけどフッキングはしない。今年の太刀魚は食いが悪いのだとか。

どこまで行ってもサバで移動時間が長いだけなので早めにサバ爆釣ポイントへ移動。結構戻る。

ポイントに近づくと・・・明確な鳥山はないが確かに他の地域より鳥がやたら多い。

魚探の反応を見て、釣り開始。ここは魚の棚も浅く、広範囲に探るために28gのミノージグ「GIG」にチェンジ。キャスティングしてちょっとカウントダウンしてストップ&GO。

ヒット!さっきのサバとはうって変わって大きくて丸丸太った真サバだ。この時期は脂がのってるっぽい。見るからにうまそう(笑)もちろんキープ(笑)。

このあとバシバシと釣れる。こりゃ楽しい(⌒▽⌒)

お?そのシルエットは?・・・友達がうまいことイナダを釣り上げる。
やった刺身だヽ(°▽、°)ノ

その後、イナダを狙うもサバばかり。でも、いい引きしていて楽しめる。

開き直ってサバ狙い。鳥の塊に突っ込んでいく。そしてフローティングミノーでキャスティング。ショアシャインライナーR-50にチェンジ。

水面を泳いでいるルアーにゴバッ!っとサバがアタックするのが見える。もう入れ食い状態(^^) 針を外す時間が惜しいくらいだ。ダメージの少ないやつは逃がしてやるもののあっという間にクーラーがいっぱいに。船は血まみれ(笑)

ラスト1匹って時になんかいい引きが!上がってきたのは・・・ん?何だ灰色でおっきいぞこれ?

くぁあ!上がってきたのはなんとウミネコ(爆)
ファイル 511-2.jpg

どうやら糸が絡まったらしい。ルアーにはちゃんとサバが付いていた。鳥釣ったら責任を持って締めます!なんて船長は言ってたけどちゃんと糸を解いて逃がしてくれました。あー、びっくりした。

2時くらいに納竿。朝に比べてかなり暑くなった。気が付くと結構日焼けしている。今年もう何回目だろう?

結局サバは約50匹釣ってお持ち帰り40匹程度。イナダは残念ながら1匹のみ。持って帰ってさっき刺身にして食べました。んまかった(´ー`)

サバもてんぷらにしたら前々回よりも脂がのってて柔らかくてかなりうまかった(^^)後10匹。今週はサバ尽くしだ!

本日の釣果
ゴマサバ:1匹
マサバ :13匹
ウミネコ:1羽(笑)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maryu.mydns.jp/maryulog/diary-tb.cgi/511

トラックバック一覧