記事一覧

秘密は秘蜜6日目  2005年08月27日(土)20時01分

アトリエ公演vol.4,あのあと平日は行けなかったので今日が2回目の観劇。

早めに起きて新宿を徘徊する予定が全然起きれなくて12時過ぎに起床。今週寝不足だったからなあ。

開演は14:30。今日は左の方へ座る。こーさんがいたのでこーさんの隣。知った顔ではメルベイユさんが。熱心だね(^^)

CASTで朝倉さんがいないせいなのか、前説はかなひょん。

か:「音の出るもの、携帯、PHS、電子ジャーなどの電源はお切りください。」

以前竹彦さんが陰の声でやってたけど、前に来て「電子ジャー」を言うのは結構恥ずかしいぞ(笑)

開演。2回目なので、伏線とかが少し理解しやすくなった。なるほどなるほど。

あれ?もしかして・・・朝倉芝居にはよく同性愛系の話が出てくるなあとは昨日も書いたけど、最後の方の台詞で

竹:「これが演じるということなのよ!」

という時点でなんか合致するものが。すなわちオカマというのを男なのに女を演じているという観点で見て、それが演技の根本の一形態として朝倉さんが捉えているとしたら、納得がいく。逆も然り。特に同性愛者でもなさそうな朝倉さんが良く書く理由ってこういうところかな?なんて思ってみたり。まあ、男の子っぽい女の子が好きという説もなきにしもあらずだけど(笑)

そういう見方で見ていると、ちょっとすっきりとして見れる。

と、次に気になってくるのがコント(笑)これも朝倉芝居の中に良く入ってくる要素だ。いつも面白くないんだけど・・・。

今日のは・・・1回目、おや?ちょっと変えてきたな?2回目、あれ?今日は片山君が残るのか・・・面白くないや(-_-;) なんか普通の展開過ぎ。水曜の方が良かったなあ。

そして、お芝居との繋がりが・・・やっぱりよくわからない(・・;)

あと気になったのが、竹中さんの幼少時代回想シーン。なんかこうもうちょっと思い出が湧き上がるような感じがいいと思うんだよなあ・・・。ずっとシャウトしっぱなしで、声量があるせいもあって耳がおかしくなりそうだった。

昼の部終了。こないだと違って少しすっきりした気分で出る。残念ながらこーさんとメルさんはここで帰っちゃうようなので、さぽたんを携帯で呼び寄せる。次の公演まで3時間だ(-_-;)

サイゼリヤでうだうだと時間をつぶす。ドリンクバー6杯。カレーチキンドリアは結構うまかった。そして、サイゼリヤだとモツァレラトマトを必ず頼む私。

18時半過ぎてエルスタに戻る。今回はまた右っかわ。後ろに行ってもいいんだけどここは後ろに行くとかなり見難いんだよね(^^;

を?美穂ちゃんがいる。なんでも今度カラオケのVに出演するそうな。演歌らしいけど。上京するアイドル?な設定らしい。ベタだ・・・( ̄ヮ ̄;)

なお、美穂ちゃんと早希ちゃんのページは近日公開予定です。まだタイトル決まってないけど(^^;

前説はまた朝倉さん。戻ってきたらしい。

開演。あれ?マヤちゃんの足の小指に絆創膏が(^^)角にぶつけたんでしょーか?いたそー。ちなみに今日は昼にメルさん、夜にとらんさんが来たせいか?(違)セクシーさ5割増しでした(´ー`)

月の輪の熊の登場シーンで、ちょっといいなと思ったのが

熊:「人呼んで月の輪の熊!」
守:「くまっ?」

の守くんのくまっっていう言い方。涼ちゃんなんだけどね。ちょっとかわいかった(^^)

羨ましかったのは早希ちゃんに清水さんがどーんと覆いかぶさるシーン。いいなああれ(・ρ・)

清:「役得♪ 」

ちぇー。

その早希ちゃんの今日のNG(笑)

早:「壁って塗り替え・・・乗り越えられるから壁なんだと思います!」

塗り替えたら進め~ん!と突っ込みそうになると、

竹:「そう、塗り替えるもんじゃなくて乗り越えるもんだよな。」
早:「 _| ̄|○ 」

追い討ちキタ━━(゚∀゚)━━ッ!!

フォローなのか、後輩いじめか?(笑)いや、でも笑わせてもらいました(笑)さすが竹中さん(^^) 早希ちゃん千秋楽も頑張ってね(*^_^*)

終了。後は千秋楽を残すのみ。最後の挨拶はもちろん竹中さんがやるんだけど、毎回なかなか気合入ってます。なんか芝居中より緊張してるようにも見えるけど(^^;

明日の千秋楽ももちろん行きます。どんなハプニングがあるか楽しみだ(笑)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maryu.mydns.jp/maryulog/diary-tb.cgi/532

トラックバック一覧