記事一覧

クリスマスファンタジー2日目  2007年12月01日(土)00時17分

土曜日。今日は昼夜2公演だ。昨日結構人が並んでいたことから早めに行こうと思ったのだけど、なんせ昨日FFで4時までミッションなんかやっていて、その後ブログ書いたので寝たのが6時。なかなか起きれなくて予定より遅くに。

40分くらい前に到着。既にFANTASISTAのファンは何人か来ている。こう、早く並ぶのも久しぶりだな。

開場。土曜の昼ってことでちょいと人が少なめ。今日は最前列の右側を確保。

開演。1部は「チェンジングホテル」希望のかなう機械のはずが、男女入れ替えマシンになってしまったのはそう願った人がいたから。元に戻れたのは中に入った二人が元に戻りたいと願ったから。ってことかな?

そうえいば、「私一度でいいから男になって踊りたいと思っていたの」って人がいたっけ。

役者的感想をそれぞれ。

鎌田あかね(FANTASISTA)・・・メガネしてるときとしてないときのギャップが大きくて最初わからなかったけどメイド服が良く似合っている。演技は3人の中では一番いいかも。まだ16歳らしい。

佐々木蓮(FANTATISTA)・・・確かに美少女。どっかのハーフかとも思ったけど純国産らしい。リア・ディゾンに似てるとかちょっと瀬尾ちゃんに似てるところもなんて話が。
演技は、初々しい感じでまあ、初めてにしては悪くはない。

桜井まり・・・言葉遣いが男っぽい役だが、比較的自然。違和感がなくはないけどありだろう。小柄でかわいらしい。ちょっとギャルっぽく見えるけど早希ちゃんのブログによると結構まじめなのだとか。

北原マヤ・・・さすが。巻き舌が素晴らしい(笑)ダンスの練習シーンはなんともですが(^^ゞ

真一涼・・・女性側No.2役。涼ちゃんも安定してよいよなあ。看板女優の一人ですな。

西本早希・・・かわいい!(≧▽≦) いやいや、演技はというと、うーんと、早希ちゃんらしい感じ?男女入れ替えって早希ちゃん得意というか好きなのかな?ほんとに芝居が好きそうで好感が持てる。愛情も持てるけど(笑)

小林慧・・・新人だけど大胆な演技とダイナミックなダンスで期待してる一人。ルックスもよいし、人柄もよい。ライブも含めると多分今日一番活躍してたんじゃないかなー?

昨日「アフリカの夢」の時微妙に男入ってたので言ったらちゃんと直ってたし。慧ちゃんのダンスは滑らかでセクシーです。ちなみに塩山さんの方は一人妙にエロティックです(笑)<アフリカ

塩山みさこ・・・舞台3回目ですね。お互い気に入ったようで(^^ゞ 来年の予定「ありません!」って言ってたのできっと来年も出演するでしょう(笑) 少しマヤちゃんとかぶるところがある気もするけど、演技的にもレベル高い。

戸井田アンナ(FANTASISTA)・・・「俺を失神させるな!」って終始やってる役。おそらく普段とはまるで違う感じの役なので難しかっただろうけど違和感なくこなしてました。結構できる人かも?

中澤奈々・・・パンフの写真と感じがかなり違うので初めは良くわからなかったけど、クールな役どころはとても格好よい。ダンスもうまいです。プロフィール写真はいいものを使いましょう( ´_ゝ`)

以下は2部のライブの補足で

「クリスマスの夜に」・・・早希ちゃんたちは舞台の時の衣装で登場。あの衣装で腰をくねらせるのがかわいい(´ー`)
ゆきちゃんが水色の衣装でバックダンサーで登場してました。

「冬の宴」・・・早希ちゃんとFANTASISTA。早希ちゃんは黒いワンピース。これ、振り付けがかわいいんだよね。このあとも何回か出るけどFANTASISTAの歌唱力は・・・まあ、フットサルチームだしね(^_^;

ただ、智ちゃんの曲ばっかりじゃなくて、持ち歌(が、あるかどうかはわからないけど)とかを歌わせてあげてもよかったんじゃないかなあ?FANTASISTAの客も曲がわからないから盛り上がりにくそうだったし。

「Ice Blue eyes」・・・これこそ操ちゃん軍団が何かは良くわからないだろう。多分関連性がつかめないだろうなあ。歌はFANTASISTA。バックダンサーに塩山みさこさんや、永尾慶子ちゃん、小林慧ちゃん、涼ちゃんなどが登場。慧ちゃんの足捌きにはうっとりするけど、涼ちゃんのきびきびした動きもなかなか。

夜はゲストに堀川りょうさんがやってきたので、ここは堀川さんコーナーに。

聖闘志星矢とか北斗の拳とかはさすがにうける。やっと盛り上がる感じ。
ただ、その後の2曲はオリジナルだったので(^^;

「聖夜物語」・・・桜井まり嬢。純白のかわいい衣装で登場。ただ、振りがぎこちない(^^;
ノリというか、まだ歌うことに慣れてないのかな?

「アフリカの夢」・・・もちろん涼ちゃんがボーカル。バックダンサーの慧ちゃんの胸元がいつも空いてるのがちょっと気がかり(笑) そして、塩山さんのダンスがエロい(笑)

「恋みたいな感じ」・・・FANTASISTAの佐々木蓮ちゃん。これにはFANTASISTAファンも萌えていた(笑) ただ、何のコスプレかはわからんかっただろうけど。確かに似合ってるからいいけどさ。そして、早希ちゃんがバックダンサー。激萌え(≧▽≦)

「君忘れじのマンハッタンジルバ」・・・高嶋君はまあ、歌手ではないので。コーラスにマヤちゃん、涼ちゃん、塩山さんが赤いドレスで。

「那由多の契り」・・・早希ちゃん、美子ちゃんが和服で人形。和服萌え。慧ちゃんも和服でボーカルなわけだけど・・・うーん、もうちょっとかな?少し緊張しているところもあるみたいだけど。さすがにダンスのようにはいかないか(^^;
これから頑張りましょう。

そういや、今回美子ちゃんは歌ってないのだねえ。試練なのでしょうか?

「スタント」・・・昼はカラオケだが、夜はもちろん堀川りょうさん本人が歌う。
バックダンスは黒いドレスでマヤちゃん、慧ちゃんとか中澤奈々さんとか。和服からって早替えだな。Y字バランスとかみんな柔らかいなあ。でも、奈々さんそれはちょっと大胆すぎるのでは( ̄ヮ ̄;)

「男たちの日記」からの劇中歌は竹彦さん。まあ、悪くはないけど、注目はやはり女性陣のダンス。劇に出ていたマヤちゃん、涼ちゃん、慧ちゃん、美子ちゃん、桜井まりさん。そして+塩山さんが白い衣装で踊る。む、ここも早替えだねやっぱ慧ちゃん素敵だわー。よく見ると底上げな靴履いてるけど(笑)

「心臓伝言」・・・涼ちゃん。歌はもちろん問題ないけど、コールはさすがにね。でも、両隣に智系の人がいたのでとりあえず格好はついたかな?某さんが「忘れないー!」ってコールしてたらすぽっと忘れたっぽいけど(笑)

「太陽をあげたい」・・・早希ちゃんとFANTASISTA。今回早希ちゃんはメガネ仕様。メチャメチャ萌える(≧▽≦)
あれ?なんか振り付けが違う気がするんだけど・・・。

ラストが「憧れに向かって」・・・夜の頃には客も振りができるようになってきた。うんうん。

昼の部終了後は残念ながら役者はロビーに出てこなかった。残念。時間あると思ったのになあ。

2部まではかなり時間があるので食事と花束の調達。不安なので早めに並ぶ。

1時間半前から並んだので、夜の部は真正面を確保。早希ちゃんが正面に来たときは近くて嬉しい。

夜は堀川りょうさんのコーナーが追加されたので巻きに。涼ちゃんの紹介がなくなっていた。でも、考えてみると、そもそも客演者ばかりの紹介の中になぜ涼ちゃんの紹介だけあったんだろう?

巻き気味だったせいか。予定より早く21:30頃に終演。少しだけ時間があったので役者が出てきてくれた。早速早希ちゃんに花束を渡し、サイン入りのパンフレットとポストカードを購入♪

千秋楽も頑張ってね

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maryu.mydns.jp/maryulog/diary-tb.cgi/664

トラックバック一覧