記事一覧

クリスマスもねこ曜日  2007年12月22日(土)23時03分

今年はクリスマスファンタジーライブが12月頭になったってことで行けないと思っていた岩男潤子クリスマスライブに急遽行くことにしてみました。

会場は横浜赤レンガホール。東横線の特急が馬車道に止まらなかったのでみなとみらいからてくてく歩く。ちょっと雨降ってるなあ。さぶ。

席は8列目3番。まあ、後から買ったから端なのは仕方ない。倉庫なのでフラットなのが難点だが、とりあえず見えなくはない。距離もそう遠くないし。

席数は350ってところか。ちょっと空いてるので入ってるのは300人位かな?

セットリストは以下の通り。今回も「プクプク・ペンギン・クラブ」より。このHPはいつも助かる。

1.with a smile クリスマス ver.
2.ねこ曜日
3.世界でいちばんっ
4.太陽のくに(潤子さんver.)
<<ソロコーナー>>
5.銀河鉄道(相曽晴日)
6.ここにいるよ(ギターver.)(岩男潤子)
<<ゲストコーナー:シンガーソングライター:谷山浩子>>
~トークコーナー~
7.テルーの唄

8.海の時間(岩男潤子)
<<カラオケコーナー>>
9.キューティーハニー
10.言葉にできない(オフコース)
11.プラネタリウムの丘
12.Angel Calling

アンコール

13.アベマリア

岩男潤子と相曽晴日の二人でデュエットやそれぞれに。衣装は白いドレスにクリスマス風のショール。

一番よかったのは「ここにいるよ」かな?この曲好きです。ピアノVer.もいいけど、ギターVer.もいいなあ。ここはほろっとくるところ。

歌はほろっと、トークは爆笑(笑) 相変わらずいい味出してる。このギャップが魅力的。

そして、ゲストで途中谷山浩子が登場。「テルーの唄」を披露。岩ちゃんも谷山浩子さんの「海の時間」を歌う。が、途中で泣き出して歌えなくなる。すかさずそこへ相曽晴日さんがフォローして歌う。

歌詞を聞いていると良くわかる。この曲はまだ早すぎたんだろう。別れたのまだ3ヶ月前くらいだからね。いつもなら立て直すのに今日は最後まで歌えなかったし。

「言葉にできない」もよかったな。そういえばちょっと前もオフコース歌ってたっけ。私も一時期オフコースはかなり聞いていたな。いい歌多いよね。でも、某さんは「私、オフコースダメ」なんて言っていたような。なんでだろう?

最後はダブルアンコールもあって、和やかな雰囲気で終演。今日はDVDの発売日ってことで買ってみる。なんと7年ぶりのDVDだとか。国際フォーラムのやつ以来かな?

次回はってーと1/12の吉祥寺曼荼羅らしい。がーん、地元なのに私が日本にいねえ_| ̄|○

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maryu.mydns.jp/maryulog/diary-tb.cgi/706

トラックバック一覧