記事一覧

新人ライブ  1999年11月07日(日)11時35分

昨日の続き。

エアリアルさんと智に渋谷に向かう。勝手知ったるTAKE OFF 7へ。って、実はそれ
ほど回数は行っていないかも。

17:00ちょい過ぎに到着したがあまり人はいないようだ。とりあえず上に行くと神沢さん
がいた。今日は60人ほどらしい。と、エレベーターから純ちゃんがやって来た。おお、
赤いワンピースがかなりかわいい。今日は出演なくて残念。でも受付をやるようだ。

とりあえず、一旦出て向かいの東急ハンズでサイリウムを追加購入しておく。京都で
かなり消費したからな。

やはり京都からの帰還組が多いのだろうか?断続的にやってくる。なにやらりのりん
こと西崎理乃が受付嬢をやってると小耳に挟み、見に行ってみると・・・いた(笑)
何やってんだか。早速けーくんが遊んでいる(笑)

バイトではなくてお手伝いだって言ってたけど。なんだろねえ?もしかしてエルの新人
かと思った人もいるんじゃないだろうか?本人曰く「正統派アイドル」らしい。

私の整理番号は21番。りのりんにチケットをもぎって(でも、チケット持ってたのはりの
りんの方だが)もらって、純ちゃんからチラシを貰って中へ。

右側の2列目をGet。まあ、いい席だ。ドリンク券つきなのでジンジャーエールを飲む。
開演まで時間があるので入口付近で純ちゃんと遊んだりする。む、ちょっと太ったかな?
でも、ぷくぷくしてる方がかわいいかも?若いし(^^; 朝倉先生はしきりに京都の客の
入りを心配しておりました。

今回の出演者は河村青、岡田愛(元:沢村泉)、里見はるか(元:南乃苑)、日向恵美
の4人。愛ちゃんが出るのはちょっと以外だった。

まずははるかちゃん登場。どうやら総合司会らしい。うむ、正しい人選だ(^^;

トップバッターはせ~ちゃん。撮遊会にも来なかったもんな~。ホッとした人も多いの
では?写真撮りたかったなあ。

服はグレーのセーターに青いスカート。でも下になんかはいてるのがなんか変。つーか
ステージ上であんな厚底の靴を履くのはなあ。かなりアンバランスな気が。そもそも、
最近女の子良く厚底の靴履くけど男から見たらあまりいいもんでもないと思うんだが。
背の低い男のひがみかもしれないけど。

もちろんせ~ちゃん本人はかわいい。もっとイベント来てくれたらいいのに。でも、今回
はせ~ちゃんが1番歌った。もともとせ~ちゃん独りのイベントだったような気もするし
当然やね。んで曲は、「99machine」「会いに行くよ」「アイビット」「スマイリー」「ブルーソング」
の5曲。詞は自分で書いたらしい。どれもかなりいい曲だ。でも、なかなか難しそうだ。
スローなところは苦労していた。

途中、「最後の曲です。」というが「一曲飛ばしてる!」の声が。「あっ」とかわいい声で
やりなおし。突然曲の説明をしだすのが面白かった。そして再び「今度こそ最後の曲です」
(笑) しかし、どこまで言ったか台詞を忘れ、客に教えてもらうせ~ちゃん。こういう方が
愛嬌があっていいね。

せ~ちゃんは新幹線の関係でここで一足先に帰っちゃうらしい。ええ~。新幹線くらい
あると思うぞ。と、いきなり握手会が始まる。ほえ?わざわざ客席に出向いて一人一人と握手。
おお、これは嬉しい趣向だな!

せっかくなので今まで暖めていたせ~ちゃんテレカを渡す。春の撮遊会の時の写真のものだ。
そして、せ~ちゃんとはお別れ。どうやら調布祭には来ないらしし、次はいつ会えることやら。
ただ、この新人ライブ、2ヶ月に1回やる予定らしいので1月にはまた出るのかな?

うう、眠い。続く。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maryu.mydns.jp/maryulog/diary-tb.cgi/843

トラックバック一覧