記事一覧

XFL1999続き  1999年12月27日(月)13時45分

土曜日の続きです。

入場と同時にそのまま奥の扉に集まるみんな。結局開くのはここだからみんなその辺に
並んじゃう。これじゃあ早い者勝ちだなあ。

しばらくだべってると、純ちゃんがうろうろしているのを発見。例の物を渡す人を選んでいる
らしい。演技中ということらしく、呼んでも反応がない。そのうち適当な人を見つけて渡して
いた。いいなあ。面が割れている人は上げてくれないのかしらん?

開場。それほど前にいたわけでもないが、中に入ると両サイドがかなりあいていたので
今度は右側に行く。端っこだが一応1列目だ。こういうフラットな会場でオールスタンディン
グだと前を取れないと私のような背の低い者には致命的なのだ。

とはいえ、かなりすいているので右側はかなりあいていた。全員入ってもスペースがある
んだが・・・跳ぶ場所は十分だ(^^;

が、意外と周囲の人がコールを入れない。むう。まあ、「クリスマスの夜に」はしょうがない。
私もダメだし。横を向くとやまぶきさんのサイリウムだけがガンガン振られていた(笑)

>武藤秋人さん(国境警備隊長)がグミちゃんともう一人(誰だろ?)を連れて来る。

どうやらこれは柴田瑞穂という人らしい。パンフと比較しても良くわからんが。何と言っても
今回は出演者が60人ほどいるのだ。知らない人も多い。朝倉さんが覚えてない人だって
いるくらいだ。あ~?そういえば金ちゃんもいないな~。

ちなみにアッキー(武藤)はどちらから殺すかの選択に「どーちーらーにーしーよーおーかーな?」
とやっていたが、最後グミちゃんになるところを逆にする。さりげなくグミちゃんがお気に入り
なのか?

>朝倉さんはしゃべらせてもらえないらしい(笑)

2部では特に智ちゃんが朝倉さんに質問してマイクを向けといてすぐに引っ込めて自分で
答えるという事を3、4回くりかえしたので、みんな拍手。これには笑った。

>すなわち純ちゃんグミちゃんともう一人。

これも瑞穂ちゃんということで。瑞穂ちゃんが1番背が高いんですな。かなりぎりぎりでした(^^;
しかし、グミちゃんも子供っぽいと思ってたけど純ちゃんはもっと子供っぽく見えるなあ。つぶ
らな瞳が可愛らしい。なんつってもいつもにこにこしていて凄く楽しそうだ。グミちゃんは結構
しっかりした動きをしているように見えた。

>当然「アシタノキミ」「DESTINY」と続く。を、歌詞間違ってんぞ~(笑)<「アシタノキミ」

今度は振りを間違えてた(^^; そういえば「太陽をあげたい」もやっちゃったし。あいかわらず
特別バージョンが多い(^^; ま、でもそういうところもかわいいんだけど(爆)

>制服姿の純ちゃん&グミちゃんはかなりもえもえだ。反則技に近い。

2人はちょうどこの時右側にいる。そしてこの格好でターン!刺激が強すぎて思わず隣の
エアリアルさんに倒れ掛かる。はあはあ。聖ポーリア学園万歳!(笑)
(ぢつは千秋楽でいちごさんの横まで前に出てきたのはこのシーンを見たいためだったとか(爆))

MCではセイントテールミュージカルの出来事で、飛鳥Jr役の岡野浩介さんがステージから
落ちた話とか(以前聞いた気もするが)宙釣りで大変だったとかの話しでした。

>智ちゃんのスカートは取り払われて白い衣装になっている。

「レシピ」からでした。この衣装も白くて清楚な感じがしてGood!しかもそれでまたターンする
もんだから・・・再びエアリアルさんに倒れ掛かる私。ああ、なんて私は罪深いんだろう?(笑)
ああ、でも、くぅ~!(>_<)

しかも智ちゃんって端っこにいても目線くれるから嬉しい。明らかにみんなを見ていて「見つけ
たっ!」って表情してくれるのが最高!目をちょっと細めてニコって笑ってくれて・・・もう、これ
をやられるとすっぽりコールが抜け落ちるんだよな(^^; やっぱり、客席を見て歌ってくれるって
すっごく嬉しいよね。智ちゃん大好き~!って叫びたくなる瞬間。

それにしても後半はかなりハードだ。風邪の身には辛い。喉がかなりやられてしまった。

終了後、ロビーに行くと、売り子が出ていたので再び購入。純ちゃんから智写真を買う。
グミちゃんは声ががらがらになっていた。ありゃ、だいじょーぶかな~?とりあえず
魔:「カレンダーちょうだい。」
グ:「はい。」

と差し出されたのは2本のカレンダー(^^; そのままさくっと購入(笑)

神:「えっ!」

カレンダーは3本は必要だ。保存用、鑑賞用、使用用がいる。あ、ちなみに1996年のカレンダー
探してます。譲ってくれる人はご一報を。

あとは、更にパンフとストラップを購入。ストラップは掲示板プレゼントにでもしようかな?
そうそう、トレーナーは3000円になってました。

しかし、早々に引き上げる私。なんせクリスマスだ。智ちゃんに渡すプレゼントは今日でなくては
ならない。売り子に気を取られている場合ではないのだ。

そして、智ちゃんにプレゼントを渡す。

魔:「智ちゃん!クリスマスプレゼント~!」
智:「ありがと~!」

たったこれだけの会話だけど。非常に満足。自己満足かもしれないが胸にこみ上げてくるもの
がある。LIVE終了後、途端に体調が悪化したが、明日も這ってでも来ようと心に誓う。

ジョナサンで数人と飯食って帰宅。終電だ。レポを書いて結局5時近くに寝る(^^; ダメだこりゃ。

つづく。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maryu.mydns.jp/maryulog/diary-tb.cgi/856

トラックバック一覧