記事一覧

新春ボウリング大会  2000年01月09日(日)14時18分

今日は智ちゃん後援会による「新春ボウリング大会」がありました。

でも、ボウリングってどんな形式でやるんだろー?はるかちゃんも来るって行ってたし
各レーンを智ちゃんが回るのかなあ?それもなんだかなあ。

とにかく11:30頃。新宿のミラノボウルへ到着。なんか人がいなかったので不安にな
ったが、予約に櫻井智後援会となっていたので間違いはないだろう。

よく見ると数人が既に練習をしているようだった。

12時過ぎて神沢さんと菊ちゃん、文ちゃんが現れる。そして館内放送で借りきってい
る上の階へ集合とのこと。

受付は菊ちゃんと文ちゃんだ。菊ちゃんノースリーブにアームウォーマーだ。

魔:「寒くないの~?」
菊:「元気ですから!」

文ちゃんから靴代の300円を受け取りレーンへ。29番レーンだ。2階は27レーンからな
ので奥から3レーン目だ。うげっ、遠いよ~。真ん中の方が絶対智ちゃんが近いのに~。
レーンは27~50番までを使用して、各レーン4人だから100人いないくらいか。

自分のレーンに行くと、端っこのレーンのMさんが、

M:「これをカウントダウンの時に忘れた人がいるみたいで・・・」
はうっ、それはっ!

魔:「俺の~!」
M:「やっぱり・・・」

果たして中に入っていたのは智ちゃんのサイン色紙。ニコニコバージョン。
うれしー!もう、あきらめてたのに。Mさんありがと~!やっぱ智ファンはいい人ばっかりだね~。
感激に浸る私。こうしてめでたくサインは私のもとに帰って来てくれたのでした。

しばらくして、朝倉さんと智ちゃんがやってくる。

智ちゃんめっちゃめちゃかわいい。

髪のパーマはとれた感じだ。なんて言うんだろう?黒い毛糸?の帽子を後ろ頭にかぶっ
ていてその中に髪が納まっているらしい。多分こないだもかぶってたやつだと思うけど。

智ちゃんが来た瞬間からもう完全に壊れモードのスイッチが入る(^^; 凄まじいかわいさだ。
このまままた髪伸ばしてくれないかなあ?

ゲームの説明。2ゲームでの総合得点を競う。各レーンを智ちゃんがまわり、その時の
第一投を智ちゃんが投げるらしい。始球式ということで各レーンの第一投者(含私)が集まり
相性ジャンケン。予想通り私は相性が悪く、エル一筋?さんが権利を得る。いいなー。

智ちゃんが投げる!・・・なんか違和感があるがその時は気付かなかった。
後で気づいたが、智ちゃんはボウリングを、親指、人差し指、中指で持っていた(^^;
試しに後でやってみたが指がつりそうだった。「今更直せな~い。」だそうだ。

そしてゲーム開始。27番レーンから智ちゃんが投げるのでせっかくだから待つことにする(^^;
智ちゃんに私の第一投をお願いする。頑張ってね~。それにしても間近で見ると智ちゃん
本当に綺麗だ。尋常ではない。思わず見とれてしまう。ああ、その抱きかかえられたボール
になりたい。

ぱこん!という音と智に3本倒れる。

智:「ごめ~ん(^^ゞ」

と、とんでもございません!こっちは嬉しくってたまらないのに。そして握手してもらいました。
はにゃ~ん。

その後も各レーンで投げる智ちゃん。もう私はボーリングそっちのけだ(^^; 同じレーンだった
人ごめんなさい。自分が投げた後は智ちゃんを見ていたのでみんなの方をあまり見てい
ませんでした。ああっ、それにしても端っこは遠い! ん~、後ろ頭しか見えないのに、
もの凄くかわいく見えるのはどうしてなんだろう?

自分の番の時も智ちゃんを眺めててボールとボールの間に指を挟まれる私。何やってんだか(^^;

を!智ちゃんストライク出したみたいだ!それっ!近くにいたので両手を差し出し、パチン!と
やってもらう。きゃ~ん。

しかし、だんだんと智ちゃんは遠ざかって行く。さみし~な~。

代わりにはるかちゃんがこっちの方にやってきた。今日のはるかちゃんは白のブラウスに赤い
ロングスカート。このブラウスがなかなかフリフリしていてよろしい。カウントダウンの時も思った
けど最近ちょっと綺麗になっている気がする。でも、相変らずファンに溶け込んでいる。うしろに
文ちゃんが立っていなければわからんぞ(^^;

はるかちゃんもすべてのレーンで投げてくれた。

智ちゃんもすべてのレーンを投げ終わったのでもう1回まわって希望者のところで投げてくれる。
もちろん私も希望(^^; 今度は6本倒れる。が、プレッシャーに弱い私はスペアが取れなかった。
う~ん、残念ここでスペア取れればまた、パチンってできたのに。

投げ終わってみると智ちゃんが席に座っていた。あ、そこは・・・背中に智ちゃんのサイン色紙が(^^;
私の上着もかかっていてなんか嬉しい。ああ、その座っている椅子になりたい。

この時ちょっと智ちゃんとお話ができた。隣の席に座る私。

魔:「智ちゃん疲れたぁ?」
智:「ううん。でも、私集中力なくってガーターばっかりで申し訳なくって。」

魔:「智ちゃんボウリングってよく行くの?」
智:「ううん、行かないの。」
魔:「その割には頑張ってるじゃん。」

などという他愛のない会話をしてたが、いつまでもいる訳に行かないので智ちゃんは移動。

魔:「この後も頑張ってね~。」

手を振り返す智ちゃん。はふ~。思わずため息が出る。ああ、もっともっとお話しできたらなあ。
智ちゃんと話したいこといっぱいいっぱいあるのに。でも、アイドルと直接お話しができるなんて
やっぱり贅沢なことなんだろうな。

智ちゃんが休んでおしぼりで手を拭いている時に

魔:「あ~、あのおしぼりになりたい!」

と言うと周囲で「ダメ過ぎー!」の声が起こる。

魔:「じゃあ、君はなりたくないのかっ?」
Y :「・・・思ってても言わない。」

ごもっとも(^^;

中間発表。智ちゃんは真ん中にいる。こっちは端っこ。遠いよ~。マイクを使ってないファンとの
やり取りは全然聞こえないし、智ちゃんは朝倉さんの影で見にくいし。ひ~ん。

んで、総合TOPは27レーンらしい。平均していい成績をあげていたらしい。ちなみに個人TOP
はOGHIさんだった。

ここでハンデとして?TOPチームの第一投は全部智ちゃんが投げることに。わ~い。27レーン
はすぐ側だ~(^^;<既にうちはそういうレベルだ(笑)

が、智ちゃんいきなりストライクを取る。ハンデにならんよ~、とか思いながらも両手を差し出して
パチン!わ~いおこぼれ~(笑) 智ちゃんかわいいよな~。今日のシャツは茶色でフリフリが
ついてた。智ちゃん意外とそういうの好きだよね。○。顔はカウントダウンよりもちょっと丸くな
っている気がしたけどそれがまたきゃわゆい!

そして智ちゃんはまたも、各レーンを回っていった。考えてみると智ちゃんは休みなしで結構
投げてるなあ。24レーンあるわけだから・・・さっきも30投以上してるはず。元気な智ちゃん!
大好き~♪

一方のはるかちゃんはやっぱり希望者の所で投げているらしいが一向にこっちには来ない。
端っこは損だなあ。3番って番号で嫌な予感はしてたんだが。ちなみに1番はエアリアルさん
で1番端っこの27レーンだった(^^; 

途中、27レーンを見てたら、Mさんがフォースを出していた。これじゃ優勝は決まったような
もんだ。なんせ、一投目が智ちゃんによるガーターなのに199なんだから。

そして、智ちゃんの2回目は回って来なかった。まあ、智ちゃんいっぱい投げてるから休ま
せてあげないとね。

そして、結果はっぴょ~!

何やら北関東ブロック長賞なるものがある(^^; ブロック長よりひとつ少ないスコアの人に
送られるとか。ミッドナイトフラワートレインの写真と、「十萌茶」<この辺が彼らしい(^^;
そして、ブービー賞、ビリ賞。

総合1位は予想通り27レーンだった。かのドラゴンリーグの台本にサイン。個人総合は
3位以上。サイン色紙や智カレンダーなどでした。

朝:「25000円のカレンダー!」

鬼か~!てめえの血は何色だ~!

朝:「でも、魔竜王君(実際は本名)がかわいそうなのでサインは無しです。」

(^^;;; あの値段で落としてなければ多分これもサイン入りになったろうに。なんか申し訳
ない。あれは全部あさひさんが悪いんです<責任転嫁

そのあとまだ時間があるので時間までは自由に投げて良いことに。その間に智ちゃんと
はるかちゃんが握手して回る。ここで智ちゃんにカウントダウンの写真をあげる。
なんかあっさり袋にしまわれてちょっと寂しかったが、

魔:「あとで見てね!」
智:「はい!」

って応えてくれたからいいや。ってそうこうしているうちにはるかちゃんが前にきたので
握手。と、思ったら手が触れた瞬間にはるかちゃんは呼ばれて行ってしまう。え~!
今ので終わり?そりゃ握手じゃないよ~。なんかやりきれないがまだ智ちゃんがいる
からいいや(^^;

そして智ちゃんとしっかり握手。あ~、何度やっても幸せだ。今年はもうこれで3回目
だな。いいペースだ。でも、次に智ちゃんに会えるのはバレンタインエイドかなあ?
だとするとまた1ヶ月も会えないのか・・・苦しいなあ。

智ちゃん達は一足お先に帰るようだ。お疲れ様~。智ちゃんがボーリングシューズ
を履いたまま帰ろうとしたのはご愛嬌。そこがまたかわいい。ん~、その履いている
靴になりたい。

あとは6人+3人でロッテリアでOFF。カウントダウンの写真品評会と化す。見せびら
かしたらまた、焼増し枚数が増えてしまった。

そんなことをやってると横にいたおね~ちゃん達が「それ誰ですか~?」と聞いて来た。

魔:「櫻井智です。」
女:「何やってる人ですか?」
魔:「声優とか・・・。」
女:「すっごくかわいい人ですね~。」
魔:「ありがとうございます。」

何言ってんだ俺(^^; でも、なんか嬉しかった。

女:「見せてくださ~い。」
魔:「は~い。」

と言ってエアリアルさんのを差し出す(^^;

女:「うわ~、ほんとにかわいい~。いくつなんですか?」
魔:「28歳です。」
女:「え~、凄く若く見える~。18歳くらいかと思った。」

いや、いくらなんでもそれは(^^; 確かに若く見えるけどね。う~ん、やっぱり女の子
から見ても智ちゃんってかわいんだな~。そういや大分でも女子高生の女の子が
私の撮った智ちゃんの写真見て「うわ~かわいい~。」とか言ってたしな。

世の男共!こんなかわいい女の子を見逃してはならぬぞ!一生の損だ。
あ、見逃したらわかんないのか(^^;

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maryu.mydns.jp/maryulog/diary-tb.cgi/862

トラックバック一覧