記事一覧

宴会  2000年03月09日(木)01時11分

まだスキー合宿の初日レポが終わってません(^^; では初日の宴会の模様から。

中に入ると・・・誰もいない。席は今回は班毎でなく個人個人好きな所に座るらしい。班毎の方が班の交流が深まると思うんだがなあ。とりあえず真ん中がタレントなので空けてくれとのことなので真ん中の列の奥の方に座る。ぽつんと一人座っているとやがてゆきえちゃんといちごさんが来て同じテーブルへ。ようやくぞろぞろとみんなやってくる。智ちゃんはこちら側に座った。反対側じゃなくて良かった(^^;

智ちゃんは帽子を取って髪をツインテールにしていた。もえもえ~。上着も当然脱いでいるのだが、なんか思わず、「マタニティー?」とか思ってしまう(^^; はあはあどきどき。最近ゆったり目の服がお気に入りらしい。前からのような気もするが。

今回の料理はなかなか豪勢だ。っていうか量が結構ある。人数が少ない分料理に金が回ったんだろうか?智ちゃんももりもり食べてる。と、思いきや予想より食べていないようだ。例年だと智ちゃんがもりもり食べてるので対抗して食べ過ぎてしまうのだが・・・。満腹そうにふんぞり返る智ちゃん。こういうのを見れるのも合宿の醍醐味だ。見とれちゃってご飯こぼしちゃったりする(^^;

まったりとした食事の後は恒例のカラオケ&ライブ。さっきは智ちゃんが近かったのでこんどは遠慮してちょっとだけ後ろで見る。1番手はめぐちゃんのようだ。

曲は・・・「ちょこっとLOVE」だ(^^; いきなり盛りあがる一部。踊ってるやつまで出現だ。しかもめぐちゃんまで踊る踊る(^^; お~、去年とえらい違いだ。リラックスしてるな~。風邪は大丈夫みたいね。

一方智ちゃんは・・・呆然としている(^^; 口ぽかんと開けてるし。ああっ!こっちの方がおもしろい!微笑ましいぞ智ちゃん!

続いての曲はめぐちゃん本人の好きな「冷たい」。あれ?グミ掲示板では「MY DREAM」が好きって書いてなかったかな?まあ、いいやとにかくこの曲が好きらしい。雰囲気があって私的にも結構好きな曲かもしれない。やっぱりファミリーミュージカルや新人LIVEをこなしてきたせいかだいぶリラックスできるようになったようで、楽しそうだ。

2番手は純ちゃん。「季節はずれのタイフーン」。まだ、オケがまだないので朝倉さんのギターが伴奏だ。ううむ、やっぱり純ちゃんなかなか歌唱力がある。でも、純ちゃんは1曲だけ。智ちゃんは自分の歌う歌を探しているようだ(^^;

3番手ははるかちゃん。「帰ってこいよ」。だああ~、やっぱ演歌か~。しかしはるかちゃんホントに歌上手くなったよな~。頑張ったんだろうなあ。しかしこの演歌大不況の時代に大丈夫だろうか?2曲目はもちろん「ちりぬるワルツ」だ。

スタッフサイドはわざわざ感想をかじゅくんややまぶきさんに聞いたりする(^^; う~ん、いぢわる。

そして智ちゃん。ウォーミングアップとかいいつつ「恋のレシピは大胆不敵」(^^; もういけいけだ。更に「笑っちゃうけどスキ!」と好き系が続く。
世界で一番智が好き~

全力のコール(^^;

時間があるようでもう1曲づつ歌うことに。めぐちゃんはにやっと笑って、

恵:「ラブ・マシーン(^^;」

またもや一部で盛りあがる。なぜかコールやら踊りが入る。またもや不思議そうな顔をする智ちゃん(^^; めぐちゃんはノリノリ。去年とはえらい違いだ。質問に対する答えもちゃんと返ってくるようになったし、ようやく慣れてきたのかな?

純ちゃんは松田聖子の「輝いた季節に飛び出そう」だ。純ちゃんに松田聖子というのもなかなか合うものだ。

はるかちゃんはリクエストに答えてか「天城越え」だ。あくまで演歌で攻める(^^;

そして智ちゃんは「松田聖子さんの歌しか歌えな~い。」とのたまう。2曲で迷っていいたが結局両方歌うことに。「天使のウィンク」と、「瞳はダイアモンド」だ。「天使のウィンク」は前も歌ったが去年よりコールが弱い気がする。人数が少ないからかなあ?

智ちゃんの美しい歌声が響く。ふ~。

最後にデュエットをすることに。ファンから二人ほど募る。しかし、曲が「3年目の浮気」とは(^^; ちなみに私も後援会3年目だな。歌詞が強烈なだけに一部の人達が苦しんでいる。もし私がステージに上がってたら歌詞が変わるだろうな。「よく言うよ~,惚れた俺の負けだよ~。」で、終わってしまいそう(笑)

ライブ終了後。記念撮影。カメラマンとしても参加の五十嵐さんが明日帰ってしまうかららしい。お部屋訪問まではいられないのね。かわいそ~。

部屋ごとに撮影。しか~し、私は2枚とも動いてる最中だった。きっと変な写真になっているに違いない(;_;)

解散後、班長会議までは時間があるので渡すものもあったし、ゆきえ&いちごさんの部屋に遊びに行く。 つづく。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maryu.mydns.jp/maryulog/diary-tb.cgi/882

トラックバック一覧