記事一覧

椎名へきるツアー"live to love"  2000年08月07日(月)15時59分

12日に行く予定だったへきるのライブに諸事情により行けなくなったので急遽今日行ってきました。ツアー中1回は行きたいと思っていたんだけど12日も人任せで、他が何日にやってるかも把握していなかった。ラジオも聞いてないしすっかりへきる離れしてるな。

んで、いつあるかな~とかチェックしてみると今日、中野サンプラザだった(^^; おかげで智Tシャツのまま行く事に。上着は脱げんな。

ちょっと早めに会社を抜け出して中野へ。当日券を買う。できれば座って見たいので2階の一番後ろがいいのだが・・・後ろから2列目だった。ふむ、ほぼ満員じゃな。満員じゃ座ってるわけにもいかんな・・・。

曲リストはこんな感じ。

1.赤い華
2.Everlasting Train
3.BESIDE YOU
4.live to love
5.fly away
6.246
7.RIDE A WAVE
8.REAL LOVE
9.晴れのち I Miss You
10.恋
11.あいたい
12.海になれるよ
13.あなたの知らない恋の果てに
14.Dive into you
15.ROLLING STONE
16.One
17.invisible
18.抱きしめて
19.大切なページ

20.届けたい想い
21.風の吹く丘
22.Graduator

最初は「赤い華」。この曲結構好き。なんか音を聞いたとたん、久しぶりに大きなLIVEを見に来たって感じがした。やっぱりLIVEはいい。いくら映像化されても生にはかなわないよね。音が振動となって皮膚で感じる感覚があるし。

衣装は黄色いドレス?下に2枚ほど青い服を着ているようなので脱いでいくのだろう。ちょっと変わったなと思ったら髪が伸びてきていた。そういや見るの久しぶりだからな。

「Everlasting Train」「BESIDE YOU」と、背筋に音が走るような曲が続く。良い起ち上がりだ。今の私は以前のようにJump!というわけには行かないのだが(精神的に)心地よく入れる。特に「Everlasting Train」のピアノ部分なんかはお気に入り。どうも、エレキギターとかよりピアノやキーボード系の音の方が好きなようだ。

「fly away」は突き抜けるような感じがして好きな曲だ。いつも智ちゃんを想う。

「246」のあと、衣装を1枚脱ぎ、青いドレスになる。ノースリーブのような感じだ。

「恋」のあとMC。ちょっとMCが少ない気がして残念。なんとなく大人っぽいしゃべりのMCだ。

さらに衣装を脱いでここからバラード。これも青だ。ちょっと座れる。立ってると疲れるとかいう問題ではなくて私は座ってバラードを聞きたい人である。バラードには手拍子も入って欲しくない。

「あいたい」のピアノの前奏からもう、うるうる来てる私。うう、智ちゃんに逢いたい。最近涙腺が弱くてかなわん。

「あなたの知らない恋の果てに」。新曲だ。へきるはバラードも結構行けると思うんだが・・・そのうちバラードONLYでやってみないかなあ?

MCが入り。衣装替え。おおっ!へそ出しだ!でも、残念。もうバラードはおしまいかあという感じ。でも、「ROLLING STONE」辺りからは結構私も頑張る。飛ぶわけじゃないんだけど。

「invisible」みたいなロック調の強い曲は私的にいまいちだが・・・。

佳境に入って「抱きしめて」「大切なページ」この辺で私はテンパッてしまっている。そうなのだ。智ちゃんへの想いがあふれてきてしまうのだ。「大切なページ」ではもう・・・ここで終わりでいいよ~ってくらい。

こんなにも私は智ちゃんが好きなんだなあって改めて実感する。そう思わせるへきるも凄いけど。うん、歌って凄いよね。最近特にそう思う。歌(音楽)のない世界ってちょっと恐いかも。

アンコールは定番曲で締める。ん~、やっぱりさっきの終わり方の方が良かったなあ。でも、衣装は白いドレスでなかなか良かった。

終演後、グッズを買いに。とりあえずテレカとパンフ。テレカは来月のプレゼントにしようかな。へきるもトレカが出たようだけどこんなものに手を出した日にゃあ智ちゃんに逢えなくなっちゃうのでどんなものか1パックだけ買ってみた。まだ開けてないけど。

今日は、突然思い立って行ったような感じだったけど行って良かった。
なんと言ったら良いか・・・邪気が抜けたといったら変な表現だがそんな感じ。

智ちゃんと再び逢えるまであとちょっと。少しは支えになったかな?
せめてもう少し夢の中に出てきてくれると嬉しいんだけどな。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maryu.mydns.jp/maryulog/diary-tb.cgi/952

トラックバック一覧