記事一覧

里見はるか千鳥町盆踊り  2000年08月27日(日)16時19分

千鳥町に着くといきなり「夏キリリッ!」がかかっていた。なんか不思議な気分。とにかく入れそうなお店もないのでお祭りの通りで休む。まだ暑い。

場所は単なる商店街の通りなのでちょいと狭い。やぐらは組まれているが周りで踊るのはちょっときつい。

やがて、浴衣姿になった純ちゃん、菊ちゃんと、新人?二人。(塚本さんと嶋村さんだったっけか?名前文ちゃんに聞いたんだけど忘れちゃった(^^; よろしく>関係者さま(笑))

はるかちゃんは着物だ。ヒマワリが付けてあって明るい感じ。髪型も合っている。

ん~、文ちゃんが浴衣じゃないのがちょっと残念(^^; こないだ見たけどね。あー、ちなみになぜか榎本さんも来ていた。男は別にいいんだが。でも、盆踊りはうまかったりする(笑)

18:20から開始。「夏キリリッ!」の時だけ浴衣隊が出る。写真を撮りつつも掛け声は入れる。純ちゃんの周りに人が多い気がしたのは気のせいではないだろう(^^;

しかし、さすがに踊れなかった。ちょっと雰囲気がねえ・・・。

その後CD販売。一生懸命なのでつい私も買ってしまう(^^; 一般の人も何人か買っていました。

1回で終わりかと思ったらもう1回歌うらしい。盆踊りの一環みたいで、浴衣隊も盆踊りの輪に入って踊る。我々も何人か混ざる。かくいう私も珍しく参加。

・・・わからんヽ(´д`)/ 盆踊りなんてほとんどやったことがない。浴衣隊を見てもダメだ。踊れるおばちゃんを浴衣隊が見て、それを我々が・・・まるで伝言ゲームだ(笑) 仕方ないので後ろのおばちゃん見ながら何とか・・・ああっ!浴衣隊が見れん!(爆)

「夏キリリッ!」の時は正直ほっとした。でも、踊るので精一杯ではるかちゃんを見る余裕がなかったり(^^ゞ そーいやあ風邪ひいてるんじゃなかったか?<俺

そのあとも盆踊りは続いたが疲れたので離脱。CDの販売も続けていたが、曲が流れているわけではないのでちょっと苦戦。切りの良い所で撤収。20:30頃だったか。我々もそれに合わせて撤収。お疲れ様でした。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maryu.mydns.jp/maryulog/diary-tb.cgi/960

トラックバック一覧