真一涼写真館


「ギャルズ撮影会関東」
(昭和記念公園 2003年5月11日)
No.1
F401
No.2
REALA
No.3
REALA
小学生っぽいけど似合うんだこれが(笑) こうするとちょっとお嬢様っぽい? 目を瞑っているわけではありません(^^;
No.4
REALA
No.5
F401
No.6
F401
こんな表情をすることも・・・こらえてるけど(笑) ピクニックな感じ 木を見つけるといそいそと登る(^^;
No.7
F401
No.8
REALA
No.9
REALA
木の上で御満悦(^^) ちょっと色っぽい?ポーズ 帽子のリボンのシルエットが耳のよう(^-^)
No.10
REALA
No.11
F401
No.12
F401
万歳ではなく木につかまってます ぶら下がってももう背は伸びんと思うぞ(笑) 体操服に膝を入れるポーズに似ている・・・
No.13
REALA
No.14
REALA
No.15
REALA
草原の少女? おなかすいたあo(*^ヮ^)/ 涼ちゃんは花の茎をグーで握ってました(爆)
No.16
REALA
No.17
REALA
No.18
REALA
このあと、ちょっと降った雨で帽子がぼこぼこに・・・ ちょっと短いけどツインテールっぽく 奥の花壇はいっぱい咲いてました・・・ぼかしてるけど(^^;

レポート

2003年5月11日(日) ギャルズ撮遊会
今日はギャルズ撮遊会でした。2,3日前までは晴れの予報だったのにいつの間にか曇りのち晴れに。うーん、夕方までもてばいいけど。

場所は昭和記念公園。久し振りだな。家からは比較的近いのでゆったりと出発。10:20頃到着。10:45集合だが、まだ一人しかいなかった。ま、いつものことだ。結局参加者は15人くらいいたかな?

11:00近くなって瀬尾ちゃん、涼ちゃん、マヤちゃんが到着。3人ともなかなか爽やかな服装だ。瀬尾ちゃんがなんか颯爽と歩いてくる。生足だ。結構後ろから見ると逞しい足をしていたりする(^^; そしてどう見てもマヤちゃんと瀬尾ちゃんに連れて来られてる涼ちゃん。お子ちゃまっぽさがいい味を出している。どうやらいずみちゃんは現地集合らしいのだが寝坊しているらしい(^^ゞ

とりあえず、いずみちゃんは間に合いそうにないので中に入って、バーベキュー場へ。

今日の昼飯はスープスパゲティを作ってくれるらしい。とりあえず、コンロは現地で借りる。パスタは既に茹でられているらしいのだが・・・なんだか膨大な量だ(^^; 瀬尾ちゃん、マヤちゃん、涼ちゃんがそれぞれに茹でたらしい。

まずは瀬尾ちゃんとマヤちゃんは料理開始ってことで涼ちゃんを撮影することに。天気が怪しいので写真を優先する。6人くらいが一緒についてきたかな?

まずは水辺で1カット。涼ちゃんは白いブラウスに赤白チェックのワンピース。かわいらしいむぎわら帽子がなかなか良く似合う(^ー^)

次の場所に移動途中に木の上で撮影している人を発見。早速涼ちゃんが真似をする(笑) なかなか色っぽいポーズが撮れたかも?(^^)

続いて芝生広場手前の花畑へ。赤中心のポピーだがまだ3分咲きといったところか。向こうに黄色いポピーがいっぱい咲いているが、ちょっと遠いのでここで撮ることに。

今日のカメラの構成はちょっと曇っていたけど明るかったのでREALAを。その代わりレンズは85mmF1.4で。後半50mmF1.4に切り替えたりVenusを使ったり。

3カット目が終わっていったん戻ると丁度いずみちゃんが合流するところだった。ちょっと疲れた表情だったので聞いて見ると迷って芝生公園回りをぐるっと1周してきたらしい(^^; どうやらいずみちゃんも結構方向音痴のようだ。まあ、迷い易いけどね。

そんなわけで、いずみちゃんの撮影の番。良く見るとマヤちゃん以外は全員上着がデニムだったり(^^;

着替えは持って来ていたようだけどせっかくなので今のままで撮影を。場所はさっきの赤いポピー畑の周辺で。椅子に座ったりとかも。やっぱり時間があってゆっくり撮れるのはいいなあ。それに撮遊会は移動中もお話が出来て楽しい。

いずみちゃんを撮り終えて戻ってもまだ、時間がかかるとのことなので瀬尾ちゃんを撮ることに。今日の瀬尾ちゃんはブルーの半袖のブラウスに真っ白いスカート。なんか夏っぽい(^^) GWの暑い時に服を決めたからなんだそうな。でも、意外と気温が上がってきていたので丁度よさそうな感じ。青が似合ってて好きかも。さりげなくフリフリがついてる点も評価(笑) ポージングも一生懸命考えてやろうとしているところが微笑ましい。

途中「2歳くらいのお子様が迷子に・・・」という放送があったので、

魔:「涼ちゃん!?」

と言うと爆笑していた(笑) ま、笑わせて撮るのも基本やね( ̄ー ̄)

瀬尾ちゃんはポピー畑周辺から水辺へ逆に回る。心なしか撮影ペースもアップ?っていうか時間ちょっと多かったのかな?慌てて戻ってる最中にロンリーさんから出来たよーっとTELが(^^ゞ

2時頃になってようやく昼食。雲行きが怪しいので木の下へ移動。マヤちゃんにパスタを盛ってもらって、スープを・・・どうやら、トマトソースとホワイトソースがあるようだが、あんまりスープという感じじゃなかった(^^; 個人的にはホワイトソースの方が好きだったけど、トマトソースがいいと言っていた人も結構いた。てな感じでなかなかうまかったんじゃないかと。

しかし・・・量が量だけに(^^; 最初ノルマ1人3杯とか言ってたのにいつの間にか5杯にされてる(爆) そんなの無理だー!とか思ってたら、さぽたんとこーさんはノルマ達成。私は4杯でダウン。他にも3杯以上食べた人が多数いたにもかかわらずまだ半分近くパスタ残ってたり。多すぎ(-_-;)

く、苦しい・・・と、そこへどこからともなくケーキが!あ、そうか9日はいずみちゃんの誕生日だから。いずみちゃんがケーキ持ったところを激写!しかし、なんだか急に雨が!かなり降ってきたので急遽片づけをすることに。今、思ったんだけど、この時、雨のせいでハッピィバースディを歌うタイミングを逃したような(^^; ハッピーバースデー!いずみちゃん!

まあ、みんな超満腹状態なのでケーキはお持ち帰りってことになる。

運のいいことに片付けをしている間に雨がやむ。いずみちゃん達が着替え等をしている間にまだ撮っていないマヤちゃんを撮ることに。1カット目はバーベキュー場の側の木の周辺に。2カット目は川縁のベンチで。ここは前も撮ったなあ。

その後全員で芝生広場へ移動。最後に黄色系のポピーが咲いている反対側の花畑へ行くことに。芝生広場の真ん中には「この木なんの木」みたいな大きな木があるのだが、涼ちゃんの歌う「この木なんの木」はなにやら背筋が寒くなりそうなおどろおどろしい歌だった(爆)

花畑は丁度見頃で綺麗だ。4人同時に撮影。瀬尾ちゃん、涼ちゃん、いずみちゃんは某さんが提供したゴムによってツインテールになっている。ツインテール好きとはいえ、こんなもの持ち歩いてるのか(^^;

マヤちゃんはもらった風船をやたら気に入って放さない。その風船を涼ちゃんが胸に入れたがるのはいつものこと(笑) 。何でも目標がシーマ様なんだそうな(笑)

いずみちゃんはウェイトレス系?の服に着替えていた。さすがに駅からこの格好では来れなかったらしい(^^;

何とか雨が上がって最後まで撮影出来て良かった。前半食事の方について写真撮っていなかった人もいたし。

4:30頃とりあえず閉められるので出て握手会。私はTOPで。いずみちゃんにはバースデープレゼントを渡す。ま、大したもんじゃないけどねー。

私もそうだったけど相変わらず最近は握手会が長い。挙句の果てに係りの人に閉めるからと追い出される(笑) 最初で良かった(爆)

次のイベントは・・・大阪撮遊会だろうけど私も難しいなあ。経済的に非常に厳しくて(;_;)

一応その前にアキバで青木小明のイベントがあるんだけどね。多分涼ちゃん、瀬尾ちゃん、マヤちゃんはいるはず!?
2003年3月8日(土) スキー合宿2日目
2日目。朝食は8:00とゆっくり目。席は昨日と同じで女の子だけ移動。隣がマヤちゃんに。

朝食はバターロール2個とスクランブルエッグ、レタスなど。量的にはちょっと少ないかな?と、なぜかランバダさんのだけ、オムレツになってたり(笑)超怪しいー(^^; 中には赤いもんが入ってて、恐る恐る食べたランバダさんはいやな汗をかいていましたとさ。こりゃ夜も要警戒だな(笑)

9時半に宿を出発。オーナーの勧めで、当初予定の五竜ではなく岩武に行くことに。八方は初心者は無理だし、五竜は風が強いとゴンドラが止まりやすいんだそうな。

スキーの板と靴はレンタル、ウェアはやまさんからの借り物だ。むぅ、やはりウェストは少し緩めないと入らん(-_-;)

マヤちゃんのウェアは白地に黒。結構この組み合わせかっこいいんだよね。私が昔着てたのもこんな感じだった。つなぎだったけどね。瀬尾ちゃんはお母さんのウェアらしい(^^; ワインレッドに下は紺色。涼ちゃんは瀬尾ちゃんの妹さんのウェアを借りたみたい。そういえば去年もそんなこと言ってたっけ。

宿の車で送り迎えしてくれるとのことで2台に分かれてゲレンデへ。うー、久しぶりのスキーだなあ。

ゲレンデに到着。へー、やっぱボーダー結構いるんだなあ。レンタルスキーとリフト券を受け取る。おお、今はICカードになっとるのか。宿の割引が10%程度あったみたい。もちろんこれは自己負担。考えてみれば今まではスキーやってなかったのでレンタル代、リフト代はかからなかったんだよな。

まずは手始めに技量チェック。はだかさんとマヤちゃん、ロンリーさんは初心者なので下の方で。ほかの人は手近のリフトでちょっと上がる。3人乗りで瀬尾ちゃんを挟んで反対側がランバダさんだったんだけど、後ろから見たらランバダさんの方に傾いていたらしい(笑)良かった軽い方で(^^;

さて、第一歩・・・って、こわっ!かなり角度あるなあ。結構どきどきする。と、とにかく瀬尾ちゃんについて出発!うわあー!!ずごごご!!!!

いやー派手に転んじまいやした(^^ゞ 後で見たらちょっと上級者向けに近いとこだったり。たった1本滑っただけで息が上がるわ足が痛いは、しかも暑い!こんなに厚着してくるんじゃなかったか。こりゃ前途多難じゃのお。

下へ降りると初心者組もそこそこだということで上までゴンドラで行くことに。上の方が初心者コースがあるみたい。

ゴンドラは6人乗り。10分くらいかな?頂上まで行けます。頂上へ着くとさすがに雪がかなり降っている。下でも降ってたけど結構明るかったから。しかも寒い。というか、さっきまで暑かったのでちょうどいいや。うん、やはり厚着は正解(笑)オーナーから天気は午後から雪が強くなると聞いてたしね。
グラサンからゴーグルに変えようとしたんだけど・・・ぱきっ!・・・ゴーグルが折れたのでした。まだ一回も使ってないのに(;_;) 仕方ないのでグラサンのまま行くことに。

斜面は思ったより緩やか。しかもパウダースノーでとても滑りやすい。こりゃいいや。ここで少し慣れよう。山頂からちょっと降りたところにちょうどいい距離と傾斜の傾斜のゲレンデがあったのでここを2,3回昇り降り。

初心者組はまだ、なかなか進めないので、運転手兼スタッフで来ていたたくちゃんや、上級者のやまさんが面倒を見る。中でもはだかさんはかなり苦労しているようだ。

マヤちゃんもまだスキー2回目ってことでおっかなびっくり。こういうマヤちゃんも貴重だな(^^;

瀬尾ちゃん涼ちゃん、うさみみさんとリフトに乗る。さすがに滑降中はあまりしゃべれないので実はリフトの時間は貴重だったりする。2ショットタイムみたいなもんだしね(^ー^)

はだかさんとマヤちゃんが追いついてきたので、再び下へ向けて滑る。もちろん、上級者コースは回避(^^; 私もだいぶ思い出してきた。もっとも元々それほどうまい訳でもなかったので、格好よくはないのだが、それでも1本目滑ったのとは疲れ方とかが違って慣れてきた感じ。最初は回り見る余裕なくて瀬尾ちゃんだけしか見てなかったし(笑)

ランク的にはやまさん、ランバダさんは上級者みたいだったけど、その他の人は同じくらいの中級って感じだったので大体同じペースで滑れた。

瀬尾ちゃんは今回仕切り担当ということで先頭を行くことが多かったかな?パラレルとまでは行かない感じだけど、安定してて多分転んでないんじゃないかな?

涼ちゃんは後方を行くことが多かったのでそんなには見てないんだけど、中の上くらいの腕前かな?途中ボーダーと衝突したみたいだけど(^^; 涼ちゃんの居場所は大体声で分かったりする。意外と声が通るし、良く声を出すので(笑)

思ったより早く下まで到着。うーん、やっぱり上の方が雪質が良いなあ。トイレ休憩の合間にゴーグルとイヤーバンドを買っておく。今までイヤーバンドはしてたんだけど実はこれはネックウォーマーやフェイスマスクの代わりになる幅の広いものだったのでこれをフェイスマスクにする。

初心者組はゆっくり降りて来ているのでもう一度中級組はゴンドラに乗って上へ。頂上に着くとオーナーの情報通り雪が強くなっていた。ちょっと吹雪いてる感じ。

フェイスマスクやゴーグルを装備してない人もいたので降りるのに一苦労。さっき装備を強化しておいて良かった。それでも首をすぼめて滑っていたようで首がやたらと筋肉痛になってしまった(-_-;) 後ろから見てたら瀬尾ちゃんも腕が固まってました(笑)

初心者組と携帯で連絡を取りながら下のロッジで合流。この時点で2時くらい。それにしてもスキー場のどこでも携帯使えるんだからびっくり。便利だなー。

お昼代はエル持ち。豚塩カルビ丼なんか食べてみる。涼ちゃんが正面で中華丼を食べているのだが、やっぱり涼ちゃんの食事姿は微笑ましい。時々周囲のみんながそれを見てほんわかした気持ちになって動きが止まるんだよね(笑)

おいしいものを食べるときなぜだかちょっと上を向いてははむはむする癖があるんだけどそのときの表情が幸せそうで、時々

涼:「ん゛ふぅ」

とか満足そうに言ってみたりするのがなんとも一家に一台欲しい感じだ(爆)
このあとどうするかだけど、ここでロンリーさんとはだかさんはリタイア。残った人はすぐそばのゲレンデを2,3回滑って終わりにしようということになる。

初心者組だったマヤちゃんが合流したので、早速(笑)一緒にリフトに乗る。とはいえ、まだまだマヤちゃんはついて行けないようなので面倒を見ることに。教えるほどうまくはないけど、初歩のとこなら。教えるのって意外と好きだし、マヤちゃんに何か教えるというのも珍しいしね(^^;

そんなわけで二人きりで練習。なんだか二人でスキーに来たみたいな気分(^^ゞ 普段はマヤちゃん、お姉さんな感じだけど、こういう時はにゃあにゃあかわいらしかったりするしね。んで、派手に転んでみたり。いや、撮る前に助けろよ俺(笑)

マヤちゃんと一緒に下まで来たところで2周してたみんなと合流してスキーは終了。最後はゲレンデの真ん中でGT3本締めしてみたり(^^;

いやいや疲れました。日焼けの心配はなかったけど雪降りっぱなしでした。私の頭もこんな状態。ちなみに瀬尾ちゃん撮影です(笑)

宿に戻って着替えてから車でオーナーお勧めのぽかぽかランドへ。ここは露天風呂の温泉があるのだ。ちょっと混んではいたけど雪の降るなかの温泉は気持ちいいもんだなあ。

いい感じであったまって戻る。夕食は待ちに待った焼肉食べ放題だ。肉はこの通り上質なもの。うまかったぁ。席はまた巡って隣は涼ちゃん。斜め前に瀬尾ちゃん。

しかし、テーブルにコンロは2つ・・・ロンリーさんとたくちゃんと一緒になってしまう・・・ので無理矢理瀬尾、涼チームの肉をつつく(笑)

ご飯係涼ちゃん、焼き係瀬尾ちゃん。瀬尾ちゃんはこういう場でみんなに配るのが好きらしい。鍋奉行であり、焼肉奉行であり、中華奉行でもあるわけだ。

ご飯好きのロンリーさんはご飯を漫画盛り。漫画みたいに山になっている。しかもそれを2杯食ってたし。

そして肉肉肉・・・とにかく食う食う。ロンリーさんとたくちゃんも食うけどこっちもかなりの勢いで食う。いったいこの瀬尾ちゃんが持っている皿を何皿食ったことか。こっちの8人だけでも13,4皿くらいはいったんじゃないだろうか?はだかさんがほとんど食べてないことを考えると・・・(^^;

私もご飯は2杯くらいは食ったけどまだ入りそうな感じだったなあ。なんか自分がどれくらい食ったかさっぱり分からなかった。野菜は瀬尾ちゃんがかぼちゃ好きで食ってましたが、私はピーマンとかぼちゃはいまいち好きではないのでもっぱらキャベツばっかり食ってました。

涼ちゃんは相変わらず幸せそうな表情。なぜかキャベツの芯が好きらしくてぽりぽり食べてました。

ご馳走様。オーナーもあきれるほど平らげてました。ただ一人たくちゃんが

た:「辛ー!!」

と、騒いでました(^^; どうやら肉に仕込まれていたらしい。くわばらくわばら。

オーナーの手品第2弾もちゃんと披露されて涼ちゃん大喜び。

満腹になった後は恒例のお部屋訪問。なんだけどビリヤード台が気になったらしくビリヤードを始める。結構興味持ったみたいでそのうちイベントでやるかな?ビリヤードはイベント化難しいけどね。

時間がなくなったので急いでお部屋訪問へ。とはいえ、3部屋しかないので1部屋あたり30分くらいある。3人まとめて来るようなので最後に来る私の部屋に来るのは1時間後だ。今日はとっても疲れたのでそれまで寝る(笑)隣ではだかさんが裸になってるようだが気にしない。しかし、なんだか寝るとまだ、体がスキーをしているような感覚で変な感じだ。船に乗ると降りたあともまだ揺れている感じがするのと似ている。

隣から声が聞こえる。ああ、なんかゲームやってるのか。こないだの涼ちゃんバースディでやった牛ゲーかな?そういや、ヨーグルト祭りやるとか言ってたから、ひょっとして牛の数だけヨーグルト食うんかいな?こないだ私は34頭だったから34個も食うのは無理だなあ。とか思っていると、

マ:「リーチ!」

とか言ってる。はて?麻雀だろうか?そんな時間はないはずだがなー。とか思いつつ寝る。電気も消えてるし(笑)

ようやく瀬尾ちゃんたちがやってきて私も起きる。隣のはだかさんはというと・・・おそるおそる涼ちゃんが布団をめくると鎖で手を縛られたはだかさんが裸で登場。ギャルズ爆笑。でも、

瀬、涼、マ:「あ〜、エプロン着てない。」

と、ブーイング。だんだん要求がシビアになって来るねえ(^^;

で、お部屋訪問開始なんだけど、どうやら新しいカードゲームらしい。しりとりの変形バージョン。カードに文字が書いてあって場のカードを頭に手持ちカードを末尾に持つ単語でしりとりをするゲームだ。複数人で早い者勝ちで単語を言ってその末尾がまた先頭になるわけだ。で、カードが先になくなった人が勝ちと。結構頭を使うかも?末尾を制限されるのでボキャブラリーがないと辛い。

最初は勝手が分からず敗退。そこへロンリーさんたちが来て人数を増やしてやることに。今度は2番目に抜ける。ふっ、ルールさえ分かればこんなもんよ( ̄ー ̄)

そんな感じでお部屋訪問は終了。まあ、ただ、カードで遊んだだけだけど、これもありかな?

そんな感じで2日目は終了。私ははそのあとあかみん達と雑談した挙句、一人でビリヤードの練習してたり。でも、なかなかうまくならんね。3時前には就寝。後は最終日を残すのみ。
2003年3月9日(日) スキー合宿3日目
3日目。天気がよければスキーというのもありだったが、相変わらず雪が降り続いている。かなり積もったなあ。

朝食。席は再び戻って隣が瀬尾ちゃん。斜め向かいにマヤちゃん。ん?二人ともなんか昨日と違うかも・・・?不覚にも瀬尾ちゃんがちょっとかわいく見えてしまった。ちょっとだぞ。ちょっと。

聞いてみたら昨日はスキー仕様の化粧なんだそうな。納得(^^;

朝食は昨日とほとんど同じ。ここでの食事も最後だ。チェックアウトは10時だけどレストランルームは使っていいとのことなのでここでみんなでゲームをして過ごすことに。例の牛ゲーである。

10人いるのでちょうどだ。前回は全然だめだったので今回は頑張ろう。ルールを知らない人もいるので改めてルール説明。

ルールはそんなに難しくないのでとりあえず1回やる。で、瀬尾ちゃん牛34頭(笑)私のこないだと一緒じゃん。

まあ、私もまだ24頭とまだまだだ。でも、大体こつが分かってきた。3回やって3回目には3頭で収まったしね。瀬尾ちゃんは・・・(/−\)

勝てないもんだから昨日のしりとりゲーに変更。これも頭使うよねえ。何とか早めに抜け出したり。その後、オーナーが混じったり、チーム分けしてやったりとあっという間に2時間が過ぎてしまった。牛ゲーで弱かったうさみみさんはヨーグルト食べさせられてたけど1個だから逆にラッキーなのでは?

私は飲むヨーグルト500mlだが、まあ、朝食が多くなかったからこれも余裕。一気に飲めちゃう。でも、なんで飲む羽目になったんだったか(・・?

成績優秀者には商品〜って、結局全員分あるんだけどここ、「おはよう」のタオルとライターでした(^^;

最後にギャルのリクエストに応えてやまさんが側転(手つかないやつね)を披露。最初うまく行かなくてちょっと熱くなってました(^^; もちろんはだかさんは落ちで(笑)怪我すんなよー。

名残惜しくも宿を後にする。また来るかもなー?

車でお土産屋まで移動。「おはよう」(もちろん宿の名前だ)と言うと10%割引になるようだ。もっとも対象ペンションはいっぱいあるようだが。私も会社や自分へのお土産を買う。

お昼はオーナーお勧めの蕎麦屋へ。結構混んでいたのでまたもや2つに分かれる。こちらは瀬尾、涼組だ。涼ちゃんは天ざるそば、瀬尾ちゃんはとろろそば。そして私はアナゴ天ぷらそば。

ん〜、おいしいな〜。さっきお土産にそば買ったのでうちで作ろうかな♪

うさみみさんが電車なのでみんなで駅まで見送りに。そしてここで握手会に。待合室ではさすがに目立ちすぎるので外へ。う〜、寒い。女の子の手も冷たくなっているので暖めて回る。

次のイベントは涼ちゃん、いずみちゃんの3/29のライブ、そして4/6のお花見かな?どうやら、お花見には智ちゃんも来るらしい。こないだのバレンタインエイドで会報見せたのが効いたか?・・・そういえば次の会報はいつだろう?今現在告知がほとんどネットonlyになっちゃったからねえ。

これにてスキー合宿終了!今回は少人数ってこともあってなんだか家族旅行かグループ交際みたいな感じだった(笑)和気藹々と楽しかった。スキーも久しぶりでまた行きたい感じ。上級者コース行かなかったせいもあるけど結局転んだのは2回ですんだしー♪。智ちゃんもスキーやりゃあいいのにねえ。やっぱスキーの後の温泉がいいんだよ。かなーり筋肉痛にはなったけどね(^^;

うちに帰るまでがイベントってことで一路東京へ。途中「おぎのや」に寄ってみたり(笑)

荻窪で下ろしてもらったんだけど、結局うちに着いたのが10時過ぎになっちゃいました。帰りは7時間くらいかかったなあ。渋滞あったしね。やまさんお疲れ様でした。車の中ではずっと智ちゃんの曲がかけられていて、私もまた智ちゃんの曲を聞こうかなあなんて気になりました。みんなで持ち寄ると、お互い知らない曲があったりして、やっぱ智ちゃんすごいなと感心してみたり。

今月は智ちゃんに会えないけど、4月はお花見と撮影会があるから少なくとも1回は会えるはず。早く4月にならないかなあ?