櫻井智写真館

 


海合宿2001
(千葉県岩井海岸 2001年7月20〜22日)
No.1 REALA  No.2 REALA No.3 REALA No.4 REALA
智ちゃんの水着姿もえ〜!!! この日もやってた智ちゃんの癖(笑) ツインテールしてりゃあ20代前半に見える。 さすがに胸にはなんか入ってます(^^;
No.5 REALA No.6 REALA No.7 REALA No.8 REALA
智ちゃん足細くなったよねえ いらっしゃいませ〜♪ こんな輝く瞳に見つめられたら・・・ うつくし〜(>_<)
No.9 REALA No.10 REALA No.11 REALA No.12 REALA
智ちゃんってピンクもだけど青って意外と似合うと思う お母さんが買ってきてお姉さんたちが拒否した水着らしい(笑) セパレートなのが大胆。一昨年はワンピースだったもんな。 かわいいけど手に年齢がでるなあ(^^;
No.13 velvia No.14 velvia No.15 velvia No.16 velvia
ここからリバーサル なんだかおねだりポーズっぽい(爆) アクセサリーつけたままで平気だったんだろうか? 智ちゃん痩せたなー
No.17 velvia No.18 velvia No.19 velvia No.20 velvia
パレオも取って欲しかったけど・・・ 20代最後の水着だ! 水しぶきショット!アイドルの定番(笑) 絞らないから水着がボケる・・・
No.21 velvia No.22 velvia No.23 velvia No.24 velvia
ああ、いい笑顔だ ちょっと肩甲骨出すぎ? たまには横顔もいい 肋骨が(^^; もうちょっとぽっちゃりしてる方が好きかも。

 

レポート

<海合宿2001初日>

7/20〜22日はエルスタッフの海合宿でした。一昨年は日帰り、去年は1泊2日。そして今年は2泊3日とイベントとして成長してたりします。今年はスキー合宿がなかったのでお泊りイベントは初めてなわけですね。

20日。車組に便乗して行くことに。9時発予定だったが、某さんの寝坊により9時40分発となる。

道中、木更津ICを降りるまでは早かったが、そこからかなりの渋滞。むむむ、時間内に着けそうにない様子。途中で富津館山自動車道を通ったらがらがらでなんとか13:20頃に到着。13時集合だから20分の遅刻だが、タレントさん達もほぼ同時に到着したので事無きを得る。

場所は千葉県は岩井(富山町)の川徳という民宿。早速中に入る。参加人数はのべ27人だったかな?途中参加と途中帰りがあるから実際はもう少し少ない感じ。初日は22,3人くらいだった気が。去年が25人くらいだったから同じくらいってことか。

電車遅れ組も到着して、ほぼ揃ったのが13:30過ぎくらい。お部屋割り〜。私は1号室。メンバーは私と、2号さんと、こーいちろさん、来るかわからないNさん(結局来なかった)と、最終日に来る予定のやまぶきさん(2日目に来た)の5人。いない人が2人いるので3人で8畳の部屋と贅沢だ。しかーし!ここで問題発生。なんと、エアコンが効かないのだ。しかも扇風機も壊れているときた。宿の人にお願いに行くと運良く別の部屋が空いていたのでそこに移動させてもらう。TVもないし、ちと黴臭かったがエアコンがないよりいいだろう。6畳間だったが3人なら問題なし。

智ちゃんは最終日合流なので参加タレントは劇団ギャルズ4人。里見はるか、菊本薫、荻原実柑、真一涼。当初河北純も参加予定だったが、こちらはキャンセル(しおりが来た時点で)。ここんとこイベント出てないだけにちょっと心配だ。はるかちゃん以外はスキー合宿も含めてお泊りイベントは初参加ということになる。

しおりにはゲストで小川亜希(プロフィールページ参照)が来ることになっていたが、スケジュールが合わずキャンセル。前日に公式ページに、代わりに涼ちゃんが来ることが書いてあったらしいんだけど前日は準備で忙しかったのでんなもんは見ていなかった。

ちょこっとは顔を出す(小川亜希が)って話もあったんだけど、深夜に来て朝帰るという状況になってしまうのでそれは意味がないということで、改めて撮影会でもやろうってことになりました。もちろん予定であって、ファンクラブ発足とのからみもあるのでどうなるかはわからないけど。

14:30に早速みんなで海へと繰り出す。海へは2,3分か。民宿の海の家があるというので行ってみるがそれはパイプを組んですだれをかけただけのものだった。とはいえ、この日陰空間が実は結構大きかったりする。休憩時に日陰があるとないとでは大違い。人数が多いからパラソルじゃ入りきらないしね。

ギャルズの水着は全員セパレート。うむ、良い感じだ。涼ちゃんは上にかわいいワンピースを着ていたが、それを着ているとどうみても中学生くらいにしか見えない。実際は二十歳らしいのだが・・・。とにかく一番元気でした。

それにしても菊ちゃんのちっこいこと。普段と違って高い靴を履いているわけではないのでそのままの大きさだ。周囲に臨海学校の小学生とかが多かったのだが、それに紛れてもおそらくわからないだろう。160cmの実柑ちゃんと並ぶ
と頭ひとつ違う感じ。

実柑ちゃんも海は小学生以来ということで大はしゃぎ。実柑ちゃんって綺麗な肌してるなーってな印象(^^;

はるかちゃんは・・・具合が悪くなったらしいので一時宿へ。

海はかなり遠浅で波が穏やかだ。波が弱くてちと物足りないくらい。遠浅なので水温もかなり高め。気持ちよくてかなり長い時間入っていられる。家族連れとかにはいいかもね。

時々あがっては休む。3人の反応が良いので結構面白いかもしれない。特に涼ちゃんはめちゃめちゃ楽しそうだった。表情が凄く良かったな。撮遊会のときとはまた違った感じ。みんなにもかなり好印象だったようだ。

やがて、はるかちゃんも戻ってきて一泳ぎ。すっかり元気になったようだ。

涼ちゃんも海にまた行こうとしたのだが、朝倉さんに「初日から飛ばし過ぎて明日ぐったりしてたら怒る。」とか言われてぐっとこらえる。

我々もまた然り。飛ばしすぎてはいけない。特に2泊3日なので日焼けには十分注意。焼きすぎて最終日智ちゃんと海に入れなくなっては困る。幸いそれほど日焼けしていないようだ。

まったりと休んでいると、朝倉さんトークが炸裂したりする。んで、いつのまにか私へのお説教になってたり(^^; やーっぱ「犬の妹」のレポ言われたな。ま、私が芝居に関する批評する能力なんてある分けないのは当たり前だしね。なんせ芝居やミュージカルなんて興味ない人間だったしね。朝倉薫演劇団以外の芝居も数えるほどしか見ていないんだから比較の対象もない。ま、素人の視点から見たことを書いているわけだけど、それを受けて鵜呑みにしたり誤解したりする人がいるのはちと困りものだ。

あのシーン、芝居の分かっている人には絶賛されたらしいけど、某筋によるとアンケートの8割は「やなぎちゃんかわいー。」だったらしい。なんだ、私と大してレベルが変わらないじゃないか(笑)芝居の感想じゃねー。

17:00頃になって宿に引き上げ。シャワー&着替え。風呂に行く人も。部屋移動したあと18:00から食事。5分前に行ってもほとんど人がいなかった。で、座ろうとすると前1列は空けてくれとのこと。なるほど、ギャルズが座るのか。もちろんそれなら2列目に座る(^^;

しばらくして、ギャルズ登場。それぞれに私服もかわいらしい。はるかちゃんは浴衣だ。

私の隣には涼ちゃんが座った。おお、既に顔が焼けてる感じがするなー。涼ちゃんを見ていると面白い。なに人のこと見てるのかと思ったら、サザエの食べ方が分からないらしい。2日目はホタテを食べたことがないとか言ってたし・・・。結構知らない言葉も多いみたいだし教育が必要ですな(-_-) 智ちゃんみたいになっちゃってはねえ(笑)

食事はなかなかおいしい。やっぱり、海のそばだといいね。

夕食後は宴会。もちろん酒は出ないけど(^^; 食事をしたホールでテーブルを片付けてステージを出す。

何を歌うのかと思ったけど、どうやらみんなあまりちゃんとした準備をしていなかったらしい。たそロンとか智ちゃんの曲もやったけど歌詞カード持ってるし、それでも間違ってるし(笑)まあ、まともに歌えた曲はみんななかったな。前もって練習しておけばいいのに。

ま、でも楽しそうにやってたのでいいかな。涼ちゃんは新曲を歌ったんだけど(歌詞カード見てたけど)かなりロック調の歌で、イメージとのギャップがあってみんなびっくり。ロック系をやるとは聞いてたんだけど特に今回は子供っぽく見えたので違和感があった。でも、なかなか上手そうな感じ。今後に期待。なんか演歌も歌わされてたけど、ちょっと嫌そうだった(笑)歌詞覚えてなかったようだし。

はるかちゃんは「夏キリリ!」と「ちりぬるワルツ」を歌ってました。もう1年前なんだなあ。

あとは、「冬の宴」とか「クリスマスの夜に」とかあった気がする。菊ちゃんが歌ってたんだっけかなあ?実柑ちゃんがなに歌ったか覚えてないんだけど・・・後ろでいっぱい踊ってたのは覚えてる。あと、秀穂さんが歌ってたのも(爆)

そんな感じで無事終了。おやすみなさい。と、思ったら朝倉さんに麻雀に召喚される。運と技術の両方を持ち合わせている朝倉さんなんかと卓を囲むのは根本的に間違いだと思うのでやる気はなかったのだが「負けたら肩たたけー。」とか言っていたので、勉強も兼ねて参加してみる。

面子は私と2号さん、ロンリーさんと朝倉さん。朝倉さんの麻雀は厳しい。速度も速く、とにかくプレッシャーがきつい。いつもは友人同士でなあなあ麻雀をしていたから、いい経験だとは思う。でも、おかげで結構失敗したなあ。少牌までしちゃったし。

やっぱ朝倉さん強い強い。鴨はロンリーさんだったんだけどね。朝倉さんがいないときは勝つらしいからプレッシャーのせいかも?私は結局何とか勝てましたけど。振り込まなかったのが大きかったろう。途中風呂に抜けて秀穂さんが代わりに入ってたけど、秀穂さんもちょっとプラス。最終局は絶対負けると思ってたのでやりたくなかったけどまあ、マイナスにならなければいいやとか思って打ってみた。しかし、朝倉さんが本気を出しかけて八連荘をやろうとしてたのでその考えは甘かったと後悔したが、ロンリーさんが止めてくれたので助かった。

結局トータルでロンリーさんの一人負けだったけど朝倉さんが本気でやったら絶対勝てないなあ。少なくともヒラで打ってくれなきゃ(笑)

あとはしばらく談笑して就寝。もう4:30だった。

<海合宿2001 2日目>

朝起きると寒かった・・・冷房かけすぎだこりゃ。朝食は8:00からだ。5分前に行くとやはりほとんど人はいなかった。今回は3列目に座る。

寝ぼけていたのかあんまりこのときの記憶がない。多分こちらの机に来たのははるかちゃんだと思ったが。

海に行ったのは9:30だったか。今日は一日中海にいるので日焼け止めは念入りに塗っておく。

午前中は劇団ギャルズ水着撮影会ということで機材を持っていく。どういう装備にしようか迷ったが、結局85mm一本で行く。PLフィルターを使用。ってあとでMuuさんに指摘されたのだがポートレートでPLフィルターはご法度らしい。髪のきらめきとかが消えちゃうんだって。そういやあ、そんな記事読んだことあるような・・・(^^; ま、表情がよけりゃあいいや(笑)

あとは広角用にチェキを持参。前の教訓を生かして首からぶら下げられるようにした。

というわけでカメラ持って海へ繰り出す。考えてみれば水着撮影って初めてだな。ちょっとどきどき。天候は多少雲があり、光線的には撮影日よりだろう。フラッシュはいらなさそう。

新人撮遊会のときよりもギャルズの表情が楽しげで良かった。やっぱ海は開放的になるしね。なにやら菊ちゃんがやたらセクシーポーズを連発してました(笑) え?笑うところじゃない?

私の写真は・・・新人撮遊会のときと同様、明らかに実柑ちゃん率が高い(^^;実柑ちゃんは絵になるので撮り易いな〜。涼ちゃんも格段に以前より表情が良い。とても無邪気な笑顔が印象的。

撮影時間は10分×3。その間好きな人を撮る。インターバルも大目なのでゆったり撮れる感じ。ボードに乗ってるところとかも撮れました。HPにUPしたいんだけどまだ新人撮遊会のも取り込んでないんだよなぁ(^^ゞ

撮影終了後一泳ぎ。実柑ちゃんとか涼ちゃんって素直で、言ったことすぐ信じるから面白い。

魔:「ヒトデって投げるとブーメランみたいに帰って来るんだよ。」
実:「え!そうなんですか?」

帰ってこない、帰ってこない(^^; 他の人にもいろいろと吹き込まれておかしな具合に学習していったようだ(笑)

朝倉さんも「バカでしょう?ごめんねー。」とか言うんだけど、大抵そういうときの朝倉さんはニコニコしてなんか嬉しそうだったりする。

みんなでビーチバレー?いや、ビーチボールで遊んでただけか。実柑ちゃんや涼ちゃんも加わって失敗した人に水をかける。どうみても風があるので岸側の人が不利だが(^^; なかなか楽しかった。

宿は3食付ということで、いったん戻って昼食。カレーらしい(^^; 今度は一番端っこの2列目。右向かいに実柑ちゃんが座る♪食事後に実柑ちゃんがコーヒーを入れてくれたので、まったりとしていたら朝倉さんがやってくる。TOMO夏の衣装の話し。実柑ちゃんは裁縫が得意でステージ衣装や、お芝居の衣装を作ったりするのだ。で、その流れでTOMO夏の売り子に実柑ちゃんを連れて行って撮茶会をやろうという話しが出る。いわゆる以前企画したTOMO夏便乗撮茶会なのだが、最終日のときは菊ちゃんもとか言ってたし、どうなるかは?上手く行けば明日、明後日辺りに届く会報と一緒に入ってるはず?

午後は思いっきり行くぞ〜。ってなわけで浮き輪をこーいちろさんと共同購入。かなり高かった。でも、あまり遊ぶもんがなかったのでね。んで、それ持って海へ。ギャルたちには喜んでもらえたようで良かった。最終日には智ちゃんも使ってくれたしね。もっとも、朝倉さんやけんたさんも使ってたけど(笑)

浮き輪を使っても涼ちゃんは何度も溺れたりしてた(^^; そりゃ、浮き輪から手を離すとまっすぐ沈むと思うぞ。本人曰く、

涼:「浮き輪につかまってるの忘れた。」

頑張れー!(^ー^)

朝倉さんは去年同様浮き輪に乗って飛び込みしたりしてるし。ああっそんなこと真似しなくていい!涼ちゃん!(笑)

ずっと入ってるのもなんなので時々あがる。あがるとまったりとお話モードになる。はるかちゃん寝てるし(^^;

海といえばスイカ割り。恒例ですな。ファンの何人かを砂に埋めてスイカを横において目隠しをしたタレントがスイカを割るというもの。もちろん朝倉さんに指名されるが断固拒否。私は一昨年も去年も埋められたし。で、ロンリーさん達とスイカを受け取りに行って戻ってくると、なにやら朝倉さんがくじを作っている。

朝:「はい。」
魔:「・・・これ、いくつあるんですか?」
朝:「8つ。」

埋まるの4人だから確率50%やんけ!まったく・・・。一応逃げておくと他の人が引いてる。やりたいのなら立候補すればいいのに〜。結局、確率1/3になったところで私も引かされる。しっかり当たってしまう私って一体・・・(-_-;)

あー、グラサン買ってきておいて良かった。去年埋められた時は眩しくて死にそうだったから。なんだかんだ言って埋められた時の準備をしていた私(笑)

実柑ちゃんも埋められたかったようだけど叩く方にまわる。棒が角材というところがちと恐ろしい。タオルは巻いているんだけど。

一番危険だったのが涼ちゃん。丁度私とスイカの間に止まったかと思うと「右〜!」との声がしたにもかかわらず、すいっと左の私の真上へ。しかも振りかぶってるし〜!うひぃ!思わず首だけよけたら耳元を掠める。よけなきゃ直撃だぞ〜。

「よけるなー」とかギャラリーの無責任な声が。あれ怖いんだ象。

スイカはうまかったけどぬるかった。

散々海を堪能した後、宿へ戻る。スイカ割りのスイカを1個残したらしいのだが、なぜか割ったやつだった。綺麗なやつを残せばいいのに。割れ目に砂が入っていたので洗い出して旅館に預けて冷蔵庫で冷やしてもらう。

ふと1号室を見るとなんとエアコン自体が新しくなっていた。うお、素早いな!やまぶきさんも合流することだし、宿の人に言って元の1号室に戻してもらう。あー、広くてい〜ぞ〜。そうこうしているうちにやまぶきさんも到着。なんでも10時間も運転してきたらしい。外房を回ってしまったとか。そりゃあ時間かかるわな。しかも「桜井」という地名に惹かれて寄り道してきたというから自業自得のような気がしないでもない。

いつも通り5分前に晩飯へ行くと既に2列目は埋まっていた。ようやく早い者勝ちということがわかってきたらしい(笑) で、私は3列目。そんな感じであまりお話しはしませんでした。

夕食にはカニが出たのでカニ好きのはるかちゃんはみんなにカニを大量に貰ってました。はるかちゃんの周りにはカニの殻がうずたかく積み上げられていた。お腹壊す象。はるかちゃんはカニとメロンしか食べてなかったような・・・。涼ちゃんも対抗してか、もずくを集めて食べていた。

夜は花火とお部屋訪問。あらかじめお部屋訪問用にお菓子とかを買い出し。アイスとかゼリーとかも良かったんだけど部屋に冷蔵庫がなかったので「びわ餅」なるものを買う。結構おいしかった。

7:50から持ち寄った花火を持って海へと繰り出す。はるかちゃんは浴衣になっていた。ちょっと風が強かったので火をつけるのが大変だった。キティラーな実柑ちゃんは誰かから光がキティちゃんに見えるめがねを貰ったようで花火を見て「きゃははは〜(@_@)」と壊れていた(^^ゞ

試しにチェキで撮ってみたんだけど花火ってフラッシュつけてもちゃんと写るものなんだな。

隣では臨海学校の小学生が奇妙な踊りをしていた。「葉っぱ隊」とかいうらしいが全然知らん。

花火の後はお部屋訪問。1部屋10分。はるかちゃんと涼ちゃんがロンリーさんと、実柑ちゃん、菊ちゃんが朝倉さんと回る。うちは1号室のなので最初に回って来る。最初ははるかちゃん達だと聞いていたのに朝倉さん達が来てびっくり。

今回はギャルズ全員にもおてまみ&写真を持って来ました。小川亜希さん用のもあったんだけど・・・。涼ちゃんは突然の参加だったのでおてまみも写真も持ってきてなかったので、そこらで「香りの砂」なんちゅう物を買ってきてみる。

やまぶきさんは長時間運転でぐったりしてるし、こーいちろさんは話し掛けない人だし、2号さんもそれほど積極的な人ではないので結局私がお話ししていたような。まあ、舞台の裏話とか他愛のない話しでした。もうちょっと考えておけばよかったな〜。

途中、朝倉さんが少し話に乗ってきたので時間をちょっとだけオーバー。でも、結局やたら長くいた部屋もあったらしいので(25分とか)うちは短かった方かも。

間がかなり開くのでこの間に風呂へ。やはりすいていた。風呂はそんなに広くはないが24時間入れるのは嬉しい。

10:45頃に涼ちゃんとはるかちゃんが回って来る。はるかちゃんにおてまみをあげたらびっくりしてた。涼ちゃんは蓋が閉まってるのに一生懸命匂いを嗅ごうとしていた。

11時近くに終了。携帯から掲示板に書き込もうと思ったが、やはり思ったより疲れていたらしい。そのまま寝落ちしてしまった。

最終日は5時に朝倉さんが智ちゃんを迎えに行くらしい。早めに来てくれるといいなあ。

<海合宿2001 最終日>

朝、なんか早めに目が覚める。まだ7時前だ。まあ、昨日は1時前に寝ちゃったから当然か。こんなに寝たのは久し振りかも。そろそろ朝倉さんが智ちゃんちに着いた頃かなあ?などと考えつつ、今日の準備をしたりする。

7:40くらいに食堂に行くと既に何人かが来ていた。ぬお、なんか早いぞ。まったく智ちゃんはまだ来ないっちゅうのに〜。と、思いつつも私も2列目を確保(笑)

やがて、ギャルズもやってくるが、なんと智ちゃんが既に到着しているらしい。すげー早い!

登場した智ちゃんは今日もツインテールでした。楽なんだそうな。ぱっと見、既にちょこっと焼けている気がする。ギャルズが呼ばれて適当に席に座ると智ちゃんも「席どこ〜?」とか行ってたので、

魔:「智ちゃんここ〜

というと、何と、とことことやってきて隣に座ってくれましたヽ(´▽`)/

すげー嬉しい(>_<)

いやー、言ってみるもんだなぁ。智ちゃんの向かいは朝倉さん。

朝:「朝食に間に合わせたくて飛ばして来たよー。途中捕まっちゃってさあ。」

なぜか見逃してもらえたらしい。そうじゃなかったら、来れなかったかも?間に合わせてくれて嬉しいが、智ちゃんを乗せてる時は安全運転にして欲しいなあ。

朝:「5時に起きていったよー。見送りしてくれたのはken_aさんだけだったよ。」

やだなあ、私は朝倉さんを信頼して安心して任せていたんじゃないかー(笑)

智ちゃんのお隣の朝食で朝から幸せな気分。これだけでも来た甲斐があったというものだ。

智:「お腹すいたー。」

と、食べまくる智ちゃん。おお!それでこそ智ちゃんだ!あとで「食べ過ぎた〜。」って言ってたけど。だいぶスリムになったし、胃が小さくなったのかもね?

気になったのはまだ、咳が止まってないこと。病院には行ったらしいんだけど・・・案外それが痩せた原因かもしれないなあ。もうだいぶ長いし心配だ。

そんな感じで朝から超幸せな気分〜になる(⌒▽⌒)

海に行く準備も妙にそわそわする。落ち着かなかったり。でも、泳いだ後、着替えるところがなさそうなので風呂が使える様ロンリーさんに交渉してもらう。この後調布の小学生が臨海学校に来るらしくて大きい?方の風呂は使えないが、奥の小さい方が使えるようになったようで一安心。

智ちゃんと一緒に砂浜へ。

智ちゃんのみじゅぎもえ〜(o)

とりあえず、チェキ写真を見てくださいって感じだけど、やっぱかわいいよねえ。すんごくスリムだし。やっぱりお母さんが買ってきたやつらしいんだけど、お姉さんたちが、「ちょっと・・・」と言って遠慮したんで引き取ったんだとか。

でも、かわいい水着。一昨年はワンピースだったからセパレートは新鮮。ツインテールということもあってとても三十路直前には見えない。

今回は智ちゃんの水着撮影会もあって大感激!時間的には3分×3とギャルズよりは短いけど。撮影間隔がほとんどなくてフィルム交換が大変だった。

一応ギャルズも撮影をやっていたけど昨日もあったのでほとんどは智ちゃんに集中。時間がないこともあってひしめき合う。ぐあ、みんなが寄るので85mmだときつい。やはり広角持ってくるんだったか。

せっかくの水着撮影だからアップばかり撮ってもしょうがないしな。でも、出来上がった写真を見るともうちょっとアップがあっても良かったかな?という感じ。それにもう少し絞ればよかったかな?顔にピント合わせると水着がボケすぎるのだ。なるほど〜、勉強になった。しかし、次に水着撮影ができるのはいつの日か。全身もあればよかったんだけど、ちと85mmではきつかった。やはり28-200くらいの買おうかなあ?

結局一番良かった写真はチェキの写真だったかも。ちなみに実はあの写真の右上には菊ちゃんが写ってたりした(笑)

一応集合写真も撮る。あまり上手く取れなかったが、チェキ写真を見て智ちゃん、

智:「もしかして私の髪茶色すぎる?」

とか言っていた。確かにね。私はもっと黒くていいと思う。基本的にあまり茶髪は好きではないし。

撮影後ちょっと休憩。まったりと智ちゃんとお話。ギャルズが撮影だか泳ぎに行ったのだか知らないけど海に行って、それに付いて行く者も。私は当然智ちゃんと一緒。昨日とっておいたスイカも出る。冷やしておいたのでおいしかった。智ちゃんは食べ過ぎたとのことで遠慮。でも、ジャンボプッチンプリンは食っていた(笑)

しばらくして泳ぐことに。智ちゃんに浮き輪を勧めると

智:「浮き輪いーねー。」

と、言ってくれたのでほくそえむ(笑) でも、朝倉さんがボードを勧めて来たので「ちっ!」とか思う。

智:「浮き輪の方がいいやー。」

う〜ん、智ちゃん大好き

智ちゃんと一緒に海へ。

魔:「アクセサリー着けたままだけどいいの?」
智:「うん、大丈夫!」

でも、そのブレスレットはシルバーだと思うけど・・・ちなみに私の腕時計は3気圧防水にもかかわらず文字盤に水がいっぱい入ってました ┐(´ー`)┌

智ちゃんは日焼けも考慮してサンバイザーを深くかぶっていた。化粧が崩れるのを気にして顔を水につける気はないようだ。確かに一昨年はだんだん顔が変わってきたからなあ(^^;; でも、そんなに気にすることもないと思うのだが。

智ちゃんは意外とあちこちにコンプレックスを抱えているようだけど、そんなもの智ちゃんの魅力を少しも損なうものではないのに。少なくとも、こういうイベントに来ている人たちは智ちゃんがすっぴんでいても絶対気にしないと思う。もっと自分に自信を持っていいんじゃないかな?っていうか見たい(笑)

智ちゃんに付き従う従者は思いのほか少ない。この2日で劇団ギャルズに心奪われた人が多かったのだろうか?結局5人が智ちゃんの浮き輪にくっつく。周囲を見るとそれぞれのギャルズの浮き輪にも数人ずつ。なぜか涼ちゃんは一人某さんにさらわれていった(笑)

ここでken_aさんが大張り切り。2日目までは何だったんだ?というほど。をいをいと言いたくなるほどぐいぐいと浮き輪を引っ張っていく。智ちゃんに水かけるかける。智ちゃん悲鳴あげるあげる(笑) ken_aさんはいつも遠くから温かい目で智ちゃんを見守っている人だというイメージだったのだが・・・さりげなく触ったり、智ちゃんの髪で遊んだりとなんかエロオヤジ状態になっていた(爆)畜生負けるもんかー!<をいをい

でも、私の場合、話し掛けるのはできるけど、智ちゃんに触れるのはちょっと恐い気がしてできないなあ。浮き輪から助け起こすくらいはいいと思うんだけど、あまりにも水着姿の智ちゃんが眩しくて(>_<) いやあ、ドキドキだったなあ。時々言葉を忘れるくらい見とれてしまう。なんでこんなにかわいいのだろう?もう地獄の美しさだ。一緒にいられる幸福感と、同時に込上げて来る切なさとを噛み締めながら時を忘れてしまうひとときを過ごした。

そういえば、やまぶきさんはまったく泳がなかったようだ。水着すら持ってきてなかったようで何しに来たのやら。まあ、人それぞれ事情があるのだろうけど勿体無いことだ。

時々近づいてくる朝倉さんを排除する(笑) 我ながらひでー。でも、こういう事ができるところがエルのフレンドリーでいいところだったりすると思う。とかいいつつ、朝倉さんの乗った浮き輪を蹴っ飛ばす私(爆) 周囲に人が少ないこともあって智ちゃんとゆっくりお話しながら泳げた。某さんに「水中お茶会」とか言われてたくらい。智ちゃん浮き輪に乗っている時は結構胸元を気にしていた。「パッドがずれる。」って(笑)でも、胸元を押さえるより逆に胸を張った方が見えにくいと思うんだがね。

そんな感じでさりげなくいろいろ聞いてみたりする。

魔:「この2日間は何やってたの?」
智:「プール開きしてた。」
魔:「プール行ったの?」
智:「うん、うちの庭で(^^;」

なるほど、それで日に焼けているのか(^^; ちなみに愛結ちゃんは旦那似らしい。ちょっとがっかり。やっぱり智ちゃんにはなかなかなついてくれないとか。

ファンの人に、

某:「愛結ちゃ〜ん!」

と、言われて、

智:「ばぶばぶ〜!」

とかやってるし。思わず水ぶっ掛けて

魔:「なにやっとんねーん!」

と、突っ込んでしまった。

このほかにも「ぶっちゃけた話。」とか聞けたしね。これは前から聞こう聞こうと思って聞けなかったことで、この時も周りに人いるからなあ・・・と、思って聞かなかったんだけど、まさか智ちゃん本人から切り出してくるとは思わなかった。以心伝心というか、心読まれてる?って気がしてしまった。あー、びっくり、どっきり。

お昼ごろに一旦水から上がる。今日は宿の昼飯はないのだが、飯を食う時間も勿体無いので昼飯は各自終了後って事になる。しばらくは、まったりモードで話しに花が咲く。この日は臨海学校の小学生がたくさんいた。

魔:「臨海学校多いねえ。」
智:「ねえ、あたし、りんかん学校だと思ってた。違うんだっけ?」
魔:「臨海学校でしょ?海に臨むって」
智:「ああ、そうかあ。私は臨間学校だったから。・・・あれ?何で森なのに間なの?」
魔:「いや、林の間で林間学校でしょ。」
智:「あーそっかそっか、林の間かあ。あはははは!」

智ちゃん大好きそのボケ具合が。

最後の一泳ぎ。智ちゃんあまり日焼け止めを塗っていなかったのでちょっと焼けてきたようだ。なんせ最終日が一番晴れていたからね。すっかり、雨女返上だ。智ちゃんの浮き輪は一回り大きいものにチェンジ。我々の浮き輪はどこかにさらわれていった。戻ってきた時は紐がちぎれてなくなってた。せっかく智ちゃんが乗ってくれたものだけど他の人が乗った時点で価値がほぼなくなったなあ。

最後はギャルズ&智ちゃんと握手会。前もって渡していたしおりに全員のサインが入れられて戻ってくる。・・・次までに頑張って考えようね。>涼ちゃん

はるかちゃんが妙におてまみを喜んでくれていた。ちょっと照れる(^^ゞ

智ちゃんと握手。いつも通りおてまみを渡す。と、なんか知らないおじさんがやってきていきなり声をかけてくる。

お:「有名な人?こっちにも来てくれよぉ。」

別に酔ってる風にも見えないのだが、

智:「いや、それほど有名では・・・」

謙遜と思いたいが、実際そんなに知られちゃいないよなあ。

某:「声優の櫻井智さんって言うんです。」
魔:「すいません。これファンクラブイベントなので、他の方は参加できないんです。」

というように答えておく。

お:「そうかあ。」

と、言って去っていった。何だったんだろう?まあ、人だかりがしていれば気になるのは人情か。特に海ではね。んで、何だかんだやってるうちはずっと智ちゃんの手を握っていたのでちょっと長くてラッキー(^-^)でも、やっぱ握手は体洗った後の方がべたべたしなくて良かったかもね。

楽しい時はすぐに過ぎる。あっという間だ。智ちゃんも「来てすぐ帰る感じ。」って言ってた。次にある時は3日間ずーっと智ちゃんと一緒だといいなあ。

宿へ帰還。大きい方の風呂は使えないので小さい方に入ってシャワーで洗い流す。ふう、ここだけでも使えて良かった。着替えるところがなくなっちゃうからね。智ちゃんが先に出て帰っちゃうと嫌なので早目に出る(^^;

智ちゃんは車の中でお煎餅を食べていた。さっき、「お煎餅が食べたい!」とか言ってたけど自分で持ってきてたのね。

帰りは諸処の事情により私は電車なので智ちゃんをお見送り。ギャルズのレジアスの出発が遅れているので見に行くと、涼ちゃんがうろうろしていた。

魔:「どうしたの?」
涼:「どの車に乗ればいいのか分からないんですぅ。」

かわいそうに教えておいてあげなよー。ギャルズは4人で、行きは朝倉さんの車だったのだが、帰りは智ちゃんがいるのでレジアスなのだ。まだ、その辺は分からんよなー。とりあえず、「レジアスだよー。」と教えてあげる。

そのあとも「トイレー!」とか言って走り回っていたが、ようやく揃って、お帰り。いつもの事だけどお見送りはちょっと寂しいな。次は大阪TOMO夏かあ。

宿の人が駅まで送ってくれることになって電車組も集合。まだ、2時くらいで時間があったので、駅前でこーいちろさん達と飯を食って1本遅い電車で帰宅。お疲れ様でしたー。